無料相談お申し込みフォーム

  • 留学地域の正しい選び方
  • 気になるフィリピンの治安
  • 語学学校の正しい選び方
  • 日本人比率の正しい考え方

NEW -お知らせ-

お知らせ一覧

最新記事

おすすめ語学学校ランキング!

CIP

CIP ( Clark Institute of the Philippines )は総合点でトップに来るおすすめの語学学校!キャンパス内には体育館やカフェ・ツアーデスクも揃っているのですべてここで解決。

フィリピン留学では珍しいネイティブ講師も12名在籍。1回の留学で2カ国留学の雰囲気も!アメリカのミズーリ州立大学やモンタナ大学の教育センターにも認定。

留学生の評判もよくリピーターも多く排出しています。フィリピン留学ではありがちな国籍の偏りがないよう国籍毎に割合をコントロール。初心者から中級者までガッツリ英語に集中できる環境が揃っています。

BECI

BECIはスピーキングに特化した勉強をするならおすすめの語学学校!スパルタESLコースではスピーキングの様子を録画しながら週毎に対策。上達度がわかりにくいといわれるスピーキングを見える化することに成功。

2016年6月にキャンパスが新しくなって寮の快適さや大きなラウンジから見渡す景色は施設ともにバギオナンバーワンになりました。

留学生は韓国人が多いですが、最近は台湾・ベトナム国籍の生徒も増加。

PINES

PINES(パインス)はバギオ3大名門校の一つです。フィリピン留学は初心者向けの語学学校がメインですが、初級者と中級者向けの2つのキャンパスを持ちます。

TOEICなどの資格対策でも200点台のひとから900点以上の人まで対応できる環境があります。特に中上級者向けのチャピス校は母国語が一切排除されるというEOP(英語漬け環境)にも力を入れているので、更なる実力アップを図りたい人におすすめの語学学校です。

セブ・ブルーオーシャンアカデミー

セブ・ブルーオーシャンアカデミー(Cebu Blue Ocean Academy)はセブリゾート側のマクタン島に位置するのがセブ・ブルーオーシャンアカデミーです。

留学生の寮は窓を開けるとオーシャンビューが広がるホテルをそのまま利用。授業を行う校舎もホテルの敷地内にあるため移動も便利です。

授業はバギオ名門校PINES(パインス)のカリキュラムをセブでそのまま受けられます。リゾート気分を味わいながらしっかりと勉強もしたい人向けの語学学校です。

A&J

A&Jは50人定員の小規模な語学学校です。フレンドリーなアメリカ人講師も在籍していて常に講師と留学生の距離が近いのが特徴的。無料のナイトクラスでは超初心者向けの日本語での授業もあり。

初級者でも卒業までに実践レベルの英語力を保証するワーキングホリデー準備コースが人気。カフェ&バーでOJTプログラムがあるので、英語力だけではなく実践経験を踏んで自信を持って次のワーホリに繋げていけます。

ワーホリ需要の高い日本人や台湾人に人気のコースです。