ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

ときどき思いつき日記みたいなブログ書いてるんで、良かったら見てください。

つれづれ日記
http://www.hub1234.com/category/blog
詳しいプロフィール
http://www.hub1234.com/pfofile.html

こんにちは、ライターのシンです!フィリピン留学と言えば、やっぱ真っ先に思いつくのがセブ留学じゃないでしょうか。そんな中、まだまだ日本人にはマイナーなダバオに行った方(熊本出身)の感想を聞いてみました。
名前:古賀さん(熊本:40代女性)
学校名:E&G(ダバオ)、ホームステイ(アメリカ)
期間:2015年フィリピン留学(2週間)、アメリカホームステイ(2週間)

シン:色々悩まれてダバオ行ったじゃないですか? 行ってみてどうでした?
古賀さん(熊本):私海が好きなので、行ってよかったですよ。海好きな人は特にいいんじゃないですかね。治安もいいし、人も良かったので。実際には、セブも考えてたんですよ。セブに行くと学校から目的地までは、安全面でタクシー使っていかなきゃならないって聞いたんです。ダバオだったら、学校からジプニー乗ってどこでも移動してたんで、更に安くついたと思います。

シン:ジプニー乗ってたんですね!

古賀さん(熊本):はい。普通に歩いててもモノとられたりとかもなかったし、良かったですよ。あと、自然も沢山あるので!

シン:自然と言えば、ダバオ空港に着陸するときビックリしませんでした?

古賀さん(熊本):あー、私夜着いたんでわからなかったです。なんでですか?

シン:いやー、あまりに自然があり過ぎて、田舎の熊本から行ったんですけど、それでもまるでジャングルの中にでも着陸してるような景色だったんで(笑)

古賀さん(熊本):そうだったんですね!

シン:はい、やっぱフィリピンは亜熱帯地方だからなのか、木も日本で見るのと違って、熱帯雨林みたいな木ばっかりで、いや、とんでもない所に来てしまったって最初思ってしまいましたよ。

古賀さん(熊本):ははは(笑)

シン:でも、実際学校とか行ってみると人はいいし、なんか同じ海が広がっているセブとも雰囲気がちょっと違うなって思いました。どこか行く時とか、タクシーじゃなくてジプニーやトライシクル(バイクの後ろや横に箱がついてる乗り物)に乗って、隣に座ってる人に道聞いたりしながら行くのが好きなんですけど、ほんともうみんな親切で。

古賀さん(熊本):ですよね!あと、色々見て回るような所もあるんですけど、熱帯地方に来ましたって感じがすごくしますよね。

シン:そうですね、ただ2、3ヵ月以上いると飽きちゃうとは思います。なので、それ以内だったら楽しめるでしょうね。あと、やっぱビーチ好きな人が多いですよね。今度E&G行く人もダイビングライセンス取りたいからここ選んだんですよ。それだけで(笑)

古賀さん(熊本):あー、なるほど、それいいですね~。

シン:日本だとライセンス取るのに10万円超えるんですけど、向こうだと3万円ほどになるので、ダイビング留学なんてのも流行ってます。体験ダイビングなんていうのも、2ダイブで5千円くらいなんですよ。めちゃくちゃ安いですよね。

古賀さん(熊本):良いですよね~。

シン:僕が留学してた時も、一緒にいた韓国人生徒が毎週のように海行ってたんで、「何しにそんなに行ってるの?」って聞いたら、「(ダイビング)ライセンス取りに行ってんだ」って言ってて、その時初めてそんなに安いんだって知りましたよ。

※まとめ
ダバオはセブ同様に海がきれいなところです。単純比較することはできませんが、台風シーズンで最も台風の被害を受けない(台風が通らない)所です。更にセブより物価が安いので、安心して安く留学したい人にはお勧めの場所です。セブが有名すぎるので、学校の数も多くはなく、ゴミゴミしてないのでノビノビと勉強したい人には良い所です。

最近ではダイビング留学なんてのも流行ってます。人によっては英語とダイビングの比率が怪しい人もいますが(笑)、一粒で二度おいしい留学が出来ちゃいます。因みにダバオに行く人は、「CORAL DIVE SHOP」という所に、合計13000ペ(33000円くらい)でライセンスが取れますが、E&Gの生徒は1000ペソ(2600円くらい)の割引があります。
ライセンス取得には3日間を要しますが、学校に行きながらでも、1週目の土日と2週目の土曜か日曜行けばいいので、最短で1週間ちょっとで取れます。最近ではダイビングインストラクターの人も、外国人観光客に対してダイビング指導することが多くなったという事で、フィリピン留学している人もいます。そういった人には、通常のESLコースではなく、学校に頼んで1週間だけダイビングのインストラクションコースを作ってもらって対応してもらったりしていますよ。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!