ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

「どれくらいの期間留学すれば話せるようになりますか?」

こんな相談がよくあります。ですが、1年行こうが3年行こうが話せるようにならない人はならないし、短期間のフィリピン留学でもかなり英会話が上達する人はします。

なので個人的にはあまり留学期間というのは重要じゃないと思っています。特に学生や社会人ほど取れる時間は限られていますし、学生なら春・夏の1ヶ月、社会人なら1週間という人だっているでしょう。

もちろん、出来るだけ長く英語環境に身を置いた方がいいに決まってます。ですが、状況は人によって違うのでどうしてもその状況に留学期間を左右されてしまいます。

どれくらいの留学期間であっても、明確な目標設定その為の留学前準備と留学後のフォロー学習がなければ達成はまずしないと思ってください。

フィリピン留学している人でも、その大半が「留学をすればなんとかなる」と思っていますし、準備も大してしてきません。よくエージェントからは「単語と文法くらいはやっといた方がいいですよ。」って言われて来ているみたいですが、それぐらいのことは誰でも想像できます。

目標が明確である人ほど、具体的にどう計画を立てていいのか、どのような進捗でやるべきなのか、そこを知りたいはずです。そもそも目標が明確でない人の方が殆どなので、そこをまず考える必要がありますが、、。

自分も過去2回フィリピン留学(それぞれ違う大手エージェントを通して)したことがありますが、それについて語ってくれるところはなかったし、実際に今フィリピン留学している人100人以上に聞いても、一人もそのようなちゃんとしたアドバイスをもらっている人には残念ながら会いませんでした。
IMG_1058

そういった人たちはどうなるのか?迷子ちゃんです。

宣言してもいいですが、殆どの人が留学中こうなります。(ESL英会話コースの例)

①留学前:何やっていいかわからないな~。とりあえず1ヶ月間みっちり朝から晩まで勉強するんだから何とかなるだろう!

②留学スタート:まだよくわからんから、とりあえず学校の授業だけをとにかくやってみよう。まだ先は長いし、そのうちわかるようになるだろう。

③留学中盤:あれ、あんまり上達してないぞ、あたま悪いのかな~。宿題やるので手一杯だし先生がいう事やってればなんとかなるのかな~。時間の問題かもね。

④留学後半:(他の生徒に学習方法の相談)他の人も中々思ったほど伸びてないようだけど、どうすればいいんだ?どうすればいいんだ?留学前にもっとやっとくべきだったなー、しまったー。でも何やればいいかわかんなかったし今もわかんない。。。

⑤留学終盤:もうやることをやるしかない。。

⑥帰国後:(友達から英語力伸びたか聞かれて)はは、まあ少しは伸びたと思うよ。。はは(苦笑)

実際に留学するまでは、「留学期間の問題」と思っていた証拠です。

きちんとしたアドバイスをもらった生徒は、例え短期間であっても同時期に入った他の生徒さんよりも確実に成果を出して帰ってきます。私はお客さんであっても、「そんなんじゃ行かない方がいいです」と、厳しいことも言います。

でも、そこまでしないとダメなんです。私自信も2度留学してますが、そんなアドバイス受けたことなかったです。運よく周りにこんなアドバイスくれる人がいない限り、確実に迷子になるんです。留学生によくある、「見積もりとって、一番安いアドバイスも何もない所から留学手配してもらい、後は何とかなるだろうレッツゴー」した結果は見えてます。

続きは、また別の機会に書きますが、とにかく留学期間は長いに越したことはありませんが、留学期間に応じた取組み方があるので、決して留学期間だけで話せる話せないというのは決まらないという事です。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!