ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

海外に行くとよく目にするのが、異常な温度を示す温度計。。。

そりゃー東南アジアなんかだと暑いのはわかるけど、90°Fと示されても一体全体自分はどれくらい暑い所にいるのかわかりません。

なので華氏(F)から馴染みのある摂氏(C)への変換方法を調べてみると、

0aba281a3323a9c0cf75f5a39be86578(Wikipediaより)

「!!?」こんなん私の頭じゃ瞬時に計算できる訳がありません。でもって、色々調べてみたら、正確ではないものの簡単に計算できる方法がありました。それは、「謎の気温から30引いて÷2」です。

例えば90°Fの場合だと、

①90-30=60
②60÷2=30

これで終わりです。30℃くらいだということが簡単にわかります。(正確には32.2℃)

豆知識ですが、こんなんをちょっと知っとくと焦らずに済みますね!

 



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!