ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

こちらのコーナーでは、留学中に必ず出てくる英会話や英単語を紹介しています。

どのようなシーンで使われるのかまで解説してるので、読むだけで覚えてしまいますよ。留学前にサクッと覚えましょう。

 

“pictures of ~” と “~’s picture” の違い

せっかく海外に行ったのだから、思い出の写真をたくさん撮りますよね?

そんなときに間違えがちな文法の紹介をしたいと思います。「picture of ○○」と「○○’s picture」の違いについてです。

【1】picture of ○○: ○○さんが写っている写真

【2】○○’s picture: ○○さんが所有している写真

※そして、【1】と同じ○○さんが写っている写真、両方の意味で使えますが、紛らわしいですね。なので、それを防ぐために、通常は前者である「所有している写真」の意味で使われます。実際、人によっては、「picture of ○○」が写っている意味で、「○○’s picture」は所有している意味だと、限定させて教える人もいます。

今ここで違いを覚えました。でもまたすぐ忘れちゃいそうですよね・・・?忘れないための考え方として、まずofはどのようなときに使われるかを整理してみましょう!!

「A of B」で「BのA」、とか、「Bが属しているA」とか、そのような使い方として「of」が使われることが多いです。ofの使い方の詳細は、ここでは省きますが、大体そんな感じです。

そして、○○’sは、myやyourと同じ扱いです。my car, your penとか。

「Tom’s cup」と聞いて、トムさんの絵か写真がプリントされているカップと思う人はいませんよね。「トムさんが所有しているカップ」と考えるのが普通です。そうやって理論付けて覚えれば、忘れにくいです。

さて、旅や留学の時はいっぱい写真を取りましょう。一生の思い出ですからね。ただし、デジカメの盗難には注意しましょう。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!