ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

こちらのコーナーでは、留学中に必ず出てくる英会話や英単語を紹介しています。

どのようなシーンで使われるのかまで解説してるので、読むだけで覚えてしまいますよ。留学前にサクッと覚えましょう。

 

“食べ放題≠バイキング”

 

そのまま訳せば、「あなたが食べられることすべて」とか、「あなたが食べたいものは~だけだ」とかとかそんな意味になってしまいますが、「食べ放題」と言う一塊の意味にもなります。

短期の人も長期の人も、入学時期も卒業時期もバラバラのフィリピン留学ですが、歓迎会や送別会も多くあることでしょう。

日本ではバイキングで通じる”食べ放題”も、海外では通じません。
“all you can eat”です。

余談ですが、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」というキアヌ・リーブス主演の映画がありましたね。なんか並びが似てませんか?(すいません関係ありません)poster2
話は戻って、、

●どんな店に行きたいか尋ねられて「食べ放題がいい」と答える時は、
All you can eat would be great!

●「ここのレストランは全部食べ放題だよ」と言う時は、
 This is all you can eat restaurant. 

因みに「飲み放題」と言いたいときは、all you can drinkもしくは、free refillsと言います。

●「200ペソでソフトドリンクの飲み放題だよ」と言う時は、
Soft drinks are only 200 pesos with free refills. 



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!