ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

定員270名の大規模校!(CIA)

内部寮とちょっと綺麗な外部寮(ホテル)、それに加えてMIDORIというちょいリッチコンドミニアム寮が使用できます。徒歩圏内にJセンターモールというイオンのようなショッピングモールや道路沿いには日本食レストランが立ち並ぶロケーションです。
IMG_2250 IMG_2228 IMG_2212

カリキュラムはよくあるESL、資格コース、ビジネスコースで韓国人に次いで日本人が多く、そのほかにも台湾人、タイ人、ベトナム人生徒がバランスいい割合で在籍しています。

最近、いくつかの語学学校では何かあったときの相談窓口としてLINEを登録してもらってますが、ここでは毎週のイベント情報も配信しています。週2回のズンバ教室や月1回のフルーツカクテルパーティなんかもイベントのひとつです。その他にも、先生のタレントショーやハロウィン、クリスマスパーティがありますよ。
IMG_2181

ここからが本音。

内部寮より、確かに外部寮の方が綺麗です。なので、神経質な方や絶対日本並みのクオリティじゃないと嫌だ!って人にはいいと思います。(日本並みを求める時点で間違ってますが、、)

ただし、友達のできやすさでいうと内部寮の方が断然いいです。なぜなら、新しい友達ってお互いに積極的に話さない限りなかなかできないものです。そうでなければ、話すようなきっかけがある場所によくいることです。しかし、外部寮ではそもそも他の学生とのコミュニケーションが生まれにくいものです。さらに外部寮を取るのはそのほとんどが日本人なんです。

なので、せっかくフィリピン留学してて多国籍の学校でも授業の合間の休み時間なんかにこちらから声を掛けないと、親しくなるチャンスがなかなかないと言えます。また、MIDORIという一番リッチなタイプの寮は学校から車で5分ほど離れてしまってるので、さらに隔離されたような形になります。値段も一番高くなるので、このような大規模校であっても数人の生徒しか泊まっていないということもよくあります。

IMG_2271さらに、土日の食事をしに行くのがかなり億劫になってきます。内部寮の人たちは寮を出てすぐ食堂がありますが、外部寮からだと食事の度に学校へ出向かなければならないという歯がゆさが実際あります。もちろん、週末ぐらいは学校の食事ではなく、レストランに行きたいという人には関係ありません。

 

 



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!