フィリピン英語留学

ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

ときどき思いつき日記みたいなブログ書いてるんで、良かったら見てください。

つれづれ日記
http://www.hub1234.com/category/blog
詳しいプロフィール
http://www.hub1234.com/pfofile.html

ちょうど4ヶ月前でしたね。彼から留学の相談を受けたのは。「TOEICで750点取りたいんです!」
でも、ぼくはすかさず返しました。「今のスコアっていくつですか?」現在は500点台で止まってるとのこと。

「750点でいいんですか?どうせなら850くらい取りませんか?」そう話しました。彼は引きつった顔をして、「そんな簡単に取れるんですか?」私は笑って「はい、恐らく今のあなたなら2ヵ月後には軽く超えますよ」こう話したのを覚えています。

そして、出発してから1ヶ月経つ今日、その彼から連絡がありました。「800点台に乗せました!」

ほらね。

実は一度フィリピン視察の時に、彼の留学先と彼を訪ねました。慣れない英語漬けの環境ということもあって、ちょっと元気がなかったです。でも、色々話をしたらすごく気分が晴れたようで、「モチベーションがまたあがってきました!」ってその後うれしそうに連絡が来ました。

そんなこともありましたが、でも出発してからまだ1ヶ月くらいしか経ってません。

う~ん、もう1ヶ月も入れば余裕で850は超えてくるので、そろそろ英会話集中型にシフトしてもらいましょうかね。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!