フィリピン最強カード

ABOUTこの記事をかいた人

角田佳優

派遣社員やパート・アルバイトの仕事を続けるも34才で一念発起し、フィリピン留学を決意。バギオ市に約10ヶ月、ターラック市に約5ヶ月のフィリピン留学をし、通算一年を超える留学を経験。よくも悪くもフィリピンを知る。 現在はIT企業で働く傍ら、フィリピンの魅力・注意点・アドバイスを生活面・学習面と幅広く伝えたいと考え、フィリピン留学に興味がある人、これから予定している人、既に留学中の人全てに役立つ記事を配信。かつては心理学・生物学を学んでおり、それらを応用して留学や英語学習に役立つようにした内容、実際に結果を出した特殊な学習方法なども紹介する内容も執筆。 英検準一級所持。 その他プロフィールはこちらhttp://www.hub1234.com/0001.html

フィリピンペソを手に入れる方法はいくつかあります。では安く済ませる方法は? 日本円現金を持って、「安い換金所を探す」というのがオーソドックスな方法ですが、私は素晴らしいカードをお勧めしたいと思います。

それは、アコムの「ACマスターカードです!!

フィリピン最強カード
<<メリット>>

【1】普通のクレジットカードなら、キャッシングした後、カード会社にデータが届くまで数日かかるが、アコムは数分で届く。(その日に返済すれば、金利がかからない)

【2】普通のクレジットカードなら、利息を安くするために繰り上げ返済する場合、電話して金額と口座番号を聞いて、その金額を振り込まないといけないが、アコムわざわざ電話しなくてもならオンラインで返済できる。

【3】とにかく安い。一回に付き、200ペソのATM利用手数料がかかっているはずなのに、私が使うときはいつも、10000ペソ降ろしても、Yahooファイナンスで見られる為替レートの金額より少しだけ安かったです。理由はわかりません。不思議です。

【4】提携銀行のネットバンクアカウントを持っていれば、振込み手数料も必要なく繰り上げ返済できる。詳細は公式HP参照

フィリピン留学するなら持っておくべきカード

ATM利用料がATMで表示されるよりも安い?

 

<<注意点>>

【1】キャッシング(借金をする形でATMからお金を下ろす)なので、後から返済が必要

【2】普通のクレジットカードと違い、定期的に自動で引き落とされるわけではないので、手動でネット環境にアクセスしないと返済ができない。ネットにアクセスできない状況が何日も続く人には不向き。

【3】返済を後回しにして忘れてしまうと、日がたつごとに金利がどんどん増える

【4】ネットで返済した時間帯によっては、画面上の全ての金額を返済しても、新たに金利が発生していて、その金利だけ未返済として扱われてしまう。

私の失敗談をお話しすると、画面上の全ての金額を返済しても、その時間帯が遅かったせいで新たな金利が発生していました。でも、翌日の営業時間にならないとそれがデータに反映されなかったため、その金利分だけ未払いになっていたまま数週間気付きませんでした。20円未満の微々たる金額とはいえ、未払い金には変わりありません。なので、一度完済しても、日を改めて再度、未払いがないかチェックした方がいいです。

【5】アコムに限らず、カード会社は時として収入証明を求めてきます。それ次第でカードが止められる危険があります。アコム一本に絞らず、国際キャッシュカードなど、代替手段も用意しておきましょう。

フィリピン留学するなら持っておくべきカード

他のクレジットカードよりレートがいい

<<作り方>>

アコムの審査は、他のクレジットカード会社と審査基準が違うんだったか忘れましたが、基準が他社よりゆるいとう話を聞きます。しかも他社なら審査~発行まで数週間かかるのに、店舗へ行けばその場で作ってもらえます。ただし、収入がない人は難しいと思います。

【1】発行可能店舗で作る(当日で作れます)

公式サイトの店舗・ATM検索で、検索条件に【マスターカード発行機あり】にチェックを入れて検索してみましょう。(公式サイト申込

【2】郵送で申し込み

急がない人で、出歩くのがめんどくさい人は、郵送でも申し込めます。(公式サイト申込

私がフィリピンで、普通にクレジットカードで普通に買い物をした場合、ヤフーのレートより、0.1ペソほど高くチャージされていました。でも、アコムカードのキャッシングが上記の通り、以外に安いことに気付いてからは、現金で支払うようになりました。

以上、「お得なフィリピンペソ入手方法」でした!!

※私が滞在していた2年以上前の話なので、今はひょっとしたら状況が変わっているかもしれませんが、その場合はお許しください。でも年会費も無料のカードなので、作っておいて損はないはずです。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!