学校選び

ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

ときどき思いつき日記みたいなブログ書いてるんで、良かったら見てください。

つれづれ日記
http://www.hub1234.com/category/blog
詳しいプロフィール
http://www.hub1234.com/pfofile.html

質問者:20代後半女性
来年の春1~2ヵ月ほどフィリピン留学をしようと思っています。理由はセラピストになるのを夢見てるんですが、外国人のお客さんも結構多いと聞きました。私の語学力はないに等しく、既に20代後半ということもあり、ちょっと気持ち的に焦っています。コミュニケーションさえなんとか出来ればいいと思ってるんですが、フィリピンの語学学校をいざ探そうとすると沢山情報が出てきてしまって、一体なにを比較していいのかさっぱり分かりません。

フィリピンバギオ留学Wales

語学学校の検索前にやるべきこと

「フィリピン留学」って検索すると、ものすごい数の語学学校やそれを紹介している代理店のページが出てくると思います。情報が多過ぎてよくわからなくなってしまうというのはむしろ当然のことのように思います。

注意してほしいのが、全ての情報が正しいわけではないということです。口コミやブログなどはその殆どが自分目線(主観的)に書かれてるものなので、その人と読者の感性が全く同じなら参考になりますが、そうでなければ実はあまり参考にはなりません。また、実際に行ってみると全然違ったということも多いのが実情です。

何を参考にするかというよりも、まずは「自分がどんな目的があり、その達成を一番手助けしてくれる学校はどれなんだろう?」こう考えて探すことが肝心です。そして、それを理解しているのはたびたび現場を視察している代理店(エージェント)なので、自分の目標・目的を明確に伝えて相談してみましょう。

セラピストの専門用語を習う学校を探すのは難しいでしょうが、近くのマッサージショップやスパに通うことで、英語でマッサージ師やセラピストがどのような接客をしているのか現場を体験することは可能です。「通常の日常英会話を鍛えながら、週末はそのような場所に積極的に通う」というのも一つの方法です。フィリピンであれば、恥ずかしがらずに自分の素性を話し、店員さんに聞いても大丈夫だと思いますよ。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!