ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

質問者:20代男性
最初にカナダ留学を半年間する予定です。その帰国後に2~3ヶ月フィリピンにTOEIC留学をしようと思っています。なぜならカナダでは英会話は上達できてもTOEICの対策があまり出来ないと聞くからです。フィリピン留学を終えて欧米留学をするというのは最近よく聞くのですが、その逆というのはどうなんでしょう?自分の英会話のレベルは、簡単な日常英会話ぐらいならできますが、ハリウッドムービーなどは殆ど聞くことが出来ないレベルです。また、TOEICスコアは550点くらいです。

フィリピンバギオ留学Wales

TOEICと英会話の関係

フィリピンだけで留学する人でも英会話とTOEICの両方をある程度仕上げて行きたいという方が結構います。そういうとき、どちらを先にやるかということでアドバイスをすることがあります。TOEICのR/Lでは、いくら点数が高くても殆どの人が英会話がそれほど得意ではないというのが一般的です。仮に900オーバーしてるような人でさえも、600点の人よりも話せないということも珍しくありません。要はTOEICの点数=英会話力とはならないということです。

それではTOEICスコアって何のために必要なの?ってことになります。それは殆どの人が「就職や転職活動」で必要だからという理由です。要は学歴のような要素の高い資格です。日本ではまだまだTOEICが英語力のものさしとして良くも悪くも機能してるので、どうしても外すことができないものです。

TOECIから先に片付けろ

日本の中で就職しようとした時に、やはりTOEICの点数はある程度高い(750以上)方が有利です。ですが、高いからと言って別にしゃべれるようになるわけではない。このことを考えると、英会話の練習とTOEIC対策は別に行う必要があります(時間を掛ければ英会話だけの留学でもTOEICにも一定の効果はあります。ですが、ここではどちらとも最短で効果を出すための話をします)。では、どちらを先にやっつけるか?答えは「TOEICを先にやっつける」です。理由は簡単です。

以前、このような人がいました。「ある程度英会話が出来るようになってからTOEICのスコアを上げたい。」この人は、半年以上の英会話留学の末、なんとか日常会話をマスターしました。そしてその後すぐにTOEIC留学を3ヶ月間し、目標の750オーバーを達成しました。ここまではサクセスストーリーのように聞こえます。ですが、この人は、TOEIC勉強中に英会話から離れていたため、英会話力がガクンと落ちてしまったのです。先ほど、英会話とTOEICの対策は別に行うと両方とも最短で効果が出せると話しましたが、実はこのようなデメリットがあります。どちらか一方を勉強してる限りもう一方が疎かになってしまい、落ちてしまう。

TOEICスコアは見せるもの

この事実を踏まえた上で、もう一度考えてみましょう。TOEICハイスコアを持ってたとしても英会話力には直結しません。なのでTOEICスコアは、あくまでも社会で認めてもらうためのツールにしか過ぎません。スコア自体は詰めてやれば500点ぐらいある人ならきちんとしたやり方でやれば2~3ヶ月で900近くまで上がります。なので、半年程度もしくはそれ以上の留学期間があるなら先にTOEICから始め、目標スコアを確保してから、思う存分本意の英会話に集中します。帰国後も継続的に英会話を勉強することで伸ばすことが可能です。

何度も言いますが、TOEICスコアは「見せるだけのもの」という要素が強いことを考えると、一般の人であれば一度取ってしまえばそのスコアはそのまま就職・転職時に(2年以内であれば)使えます。英会話だけの留学中はどうしても周りにTOEIC勉強してる人がいると気になってしまいますし、ちょっと手を付けてみたくもなります。ですが、先にスコアをゲットしておくことで心置きなく英会話の鍛錬に集中することが出来るんです。

ということで、カナダとフィリピンの2カ国留学を考えているということでしたら、「先にフィリピンでTOEICスコアを確保した上でカナダに行く」方がベターだと思います。もちろんカナダでもTOEIC対策できる学校もカリキュラムもありますが、授業数の圧倒的な違いを考えると費用対効果で確実にフィリピン留学だと言えます。

[clink url=”http://www.hub1234.com/toeic-test.html”] [clink url=”http://www.hub1234.com/0137.html”] [clink url=”http://www.hub1234.com/0106.html”] [clink url=”http://www.hub1234.com/0012.html”] [clink url=”http://www.hub1234.com/0010.html”]

フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!