ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

質問者:20代女性
セブ留学を検討しています。せっかく自分でバイトして留学を決めたのに親が反対してきます。やはりフィリピン行きは治安などの面で不安が沢山あるのでしょうか?親はカナダなどの欧米にするように説得してきます。こういう時ってどうしたらいいですか?そもそも親は海外行ったことがないので複雑です。

フィリピンバギオ留学Wales

日本より安全な国ってどこ?

外務省の出してるデータによると、日本より治安のいい国って196カ国中で5カ国(アイスランド・デンマーク・ニュージーランド・オーストリア・スイス)しかありません。日本って安全って言われますが、それでも毎日のように殺人事件、詐欺、強姦などのニュースを目にします。もちろん日本より安全だと言われてる国でも同様です。

実際に被害に遭ってしまった人は対策すればどうにかなったのか?といってもそれは難しいでしょう。治安というのはその犯罪率が高いか低いかだということだと思いますが、高ければやはりリスクは大きいと言えますよね。犯罪と一言で言っても沢山ありますが、中でも最も起こってほしくないものは「殺人・強盗・強姦」の3つが上げられます。この3つでフィリピンとご両親が言われる英語留学で定番の5カ国を比較してみましょう。

犯罪統計

イメージではなくファクトで見る

こちらは国連犯罪事務所の統計と在フィリピン日本大使館のデータです。人口10万人あたりの犯罪発生件数です。まず際立って高い「強盗」の発生件数を見てみてください。英語留学先定番の欧米5カ国はなんとフィリピンの10倍以上発生してることがわかります。次に「強姦」を見てみると日本より安全だといわれてるはずのニュージーランドですが、フィリピンより5倍ほど高いことが伺えます。

ただ、「殺人」に関しては欧米5カ国の中で一番発生しているアメリカを押さえて1位となっています。しかし注意して欲しいのが、この中に日本人はどれだけ関わっているのか?ということです。内訳を見ると、暴力団組織・麻薬密売人などいわゆる闇の世界で活動している人たちが大半です。事実、日本人留学生はこれまで1人も殺人の被害にあっていません。このことを考えると、日本を一歩出ればたとえ欧米に行ったとしてもこのようなリスクに警戒する必要があるということがわかります。

テロは留学中に発生するのか?

フィリピンのイメージってなぜそこまで悪いのか?それは殆どのケースで「テロ」などの過激な活動が時々報道されているからです。但し、イスラム教徒一部過激派によるそうした活動は地域が限定されており、セブやその他の語学学校のあるエリアでは殆ど起こっていません。こうした事情を冷静に理解すべきです。確かにここまで分かってても世界中どこにいてもリスクがゼロということはありえません。但し、単なるイメージで行動制限するのか、ある程度リスクテイク(もちろん下調べは必要)した上で行動に移すのかでは、その後の自分の人生が大きく変わってきます。

誰を信じるのか?

自分の人生は親に作られるものではないし、自分の方がきちんと調べたのであればその方面ではご両親よりも知識があり、その上での決断です。なので、行ったこともない人の親のアドバイスを信じて欧米にするのか、それともきちんとした前知識がある自分を信じるのかは自分次第です。ただ、ご両親が仰られるカナダやニュージーランドよりも、フィリピンに英語留学する人の数の方が今は何倍も多いということはどういうことなのかも考える必要がありそうですね。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!