お土産に最適なマジックマグカップ

ABOUTこの記事をかいた人

シンさん(田中慎一)

ネット情報と現実は全然違う!ビックリするぐらい違う!ネットや経験の浅いエージェントの話を信じて、後悔する人が後を絶たない。そん人たちをごまんと見てきた。しつこいくらいの現地視察・情報収集で迷った人を救います。

詳しいプロフィールはこちら
http://www.hub1234.com/pfofile.html

いざ留学が終わると、さてなんのお土産買っていこう・・そんな悩みがいつも付きまといます。

食べ物のお土産で定番なのは、やっぱりバナナチップスやドライマンゴーでしょう。私も毎回行くたびに買って帰ってましたが、あまりにバリエーションが少ないと怒られてしまいました。なので、今回は色々とお土産屋さんを回ってみることにします。

フィリピンのお土産屋

アルデビエンコ

こちらの写真は現大統領デュテルテ大統領の出身地ダバオ市のお土産屋さんです。アルデビエンコというなんかおいしそうな名前のお土産集合地帯です。ダバオのお土産を探すならここに行けばなんでも揃うという知る人ぞ知るところです。ダバオに限らず、フィリピンにはこのようなお土産屋は沢山存在します。珍しいので見てるだけで時間があっという間に過ぎてしまいます。

アルデビエンコ

今回、私はある頼まれものをしてここに来ました。それはマグカップです。フィリピンには様々なデザインのマグカップがあります。ここダバオにはもちろん大統領に当選したデュテルテ氏のマグカップが所狭しと並んでいました。Tシャツにキャップ。。。DU13と書いて実はデュサーティーン・・デュサーティ。。デュターテとなるらしいです。他のお客さんが笑いながら教えてくれました(笑)

アルデビエンコ

今回、女の子の誕生日にあげるというマグカップを頼まれたので、さすがにフィリピン大統領のマグカップではまずいです(笑)色々探しましたが、女の子受けしそうなデザインがありません(カッコいいデザインは沢山あります)。なので、オーダーメイドで納得の行くデザインを作ることにしましたよ。

オーダーメイドのお土産

Tシャツスーベニア

SMショッピングモールで色んな人に聞いて特にお勧めされたのが「マジックマグカップ」です。保温効果のある素材をマグカップに巻いてその上にデザインを施します。僕は初挑戦だったのでよくわからずにオーダーしました。

P_20170128_165247

このお店の主力商品はTシャツのデザインです。日本でTシャツデザインしたことが何度かあるので流れはわかるのですが、こんなにシンプルなやり取りでいいのかというぐらい淡々とオーダーは進んでいきます。

Tシャツデザイン

意外とお客さんはひっきりなしに来ます。既成のデザインもありますが、誰かの誕生日のために買うことが多いらしく、Happy Birthday のロゴが多く目立ちます。

マジックマグカップ

さて、テキトーにデザインを決めたところでスクリーンでデザインを見せてもらいます。支払が終わったら1時間ほど待てとのことなので、ショッピングセンター内をウロウロして待ちます。1個250ペソ(600円くらい)

お土産に最適なマジックマグカップ

「出来ましたよ。」と出てきたのがこれ!「えーーーーー、これはフィリピンクオリティでこうなってんのーーー!?」

「いくら安いとは言え、1時間待ってこれはないぜー」とうなだれてたところ、これにお湯を注げばちゃんとしたデザインが見える仕組みだよって教えてくれました。とはいえ、ここにお湯はないし、クレーム入れるならここで入れとかないとダメだし、、と悶々としたまま一旦帰ることにしました。。

で、実際に帰ってお湯を注いでみたら、「か・ん・ど・う」です!!!ぜひ色が変わる瞬間を見てください。

フィリピン留学終盤になったら是非お土産の候補にしてみてください。きっともらった人はぶったまげるはず。。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!