A&J講師

ABOUTこの記事をかいた人

川原香奈

九州ルーテル学院大学2年の川原香奈です。今回があたしにとって初めての留学になります。環境に慣れていくのにいっぱいいっぱいですが、自分の英語のスキルを見直す機会にしたいです。数日間で英語力が上がることは不可能ですが、自分にとって最適な勉強法を見つけたいと思っています。また外国人の友達をたくさんつくりたいです。一瞬一瞬を無駄にせず、有意義な時間を過ごしたいと思います。

フィリピンから帰国したくないと思った瞬間

 あっという間に最終日が来てしまいました。正直日本に帰国したくないです。そのくらいこのアカデミーが大好きになりました。

最初に授業を受けたときは正直、初めてのマンツーマンのクラスやナイトクラス、単語テストなどすることがいっぱいで疲れてしまい、やっていけるか不安でした。

しかし時間がたつにつれて、タイトなスケジュールにも慣れ初め、本当に1日1日が充実していたと振り返ってみて思いました。

 A&J Baguioには素晴らしい先生方とサポーターの方々がいらっしゃいます。また留学生のみんなが本当に優しくて出会うことができてよかったと心から思いました。

最初はやっていけるか不安でしたが、もう先生とのマンツーマンがうけられない、留学生のみんなと一緒にご飯を食べたりすることもできないと思うと本当に悲しいです。少人数という環境だからこそみんなが家族のような存在に思えました。

バギオの講師

A&J最後の授業

 最終日の授業は、どのクラスも自由に好きな会話をしたり、先生から多くのためになるアドバイスをもらいました。また、自分がわからないところを質問して解説を丁寧にしてくださいました。

マンツーマンで会話をすることによって先生方がよく使う言葉やいい表現だと思ったことを盗んで、それをすぐにアウトプットできるところがとてもおもしろかったです。

また英会話の楽しさを実感し、もっと流暢に話すことができるようになりたいと思っています。

授業の最後のほうでは先生方が一緒に写真をとってくれたり、何か英語の勉強においてわからないことがあったらいつでも連絡できるようにと連絡先も交換しました。

また私が帰国してしまうことを一緒に悲しんでくれて本当にいい先生と出会ったと感じました。夜までみんなで勉強したことも本当にすべてがいい思い出です。英語に対するモチベーションを上げてくれた先生方や留学生のみんな、この環境に感謝しています。

フィリピンのA&J講師

フィリピン留学を通して人生の再設計

 短期間ではありましたが、初めての留学を通してまた将来近いうちに留学を経験したいと思っています。それは留学を通して英語はもちろんですが、それ以外に大切なものを得ることができたからです。

少しでも英語や留学に興味を持っていたなら、行くべきだと思いました。またみんなに会うためにこのアカデミーに戻ってきたいと思っています。

また韓国人の友達がたくさんできたので、来年の春ごろに韓国に行きいろいろ案内してもらうという計画も立てました。観光で海外に行くことはあったのですが、観光と留学はまた別物で、同じ環境で切磋琢磨に勉強しあっていく環境だからこそ築ける関係があると思います。

 また留学を通して自分を見つめなおす機会が多くありました。自分の英語力が不足しているということ、実際マンツーマンで喋ってみると言いたいことがすぐに言えず言葉が詰まってしまうこと、

自分の意見を持つということから逃れてきたこと…など書きだしたら止まりません。しかし留学をしなかったら気づくことなく一生変わらずそのままいると思うし、日本からでてみることで今まで見えなかった世界や考え方、文化がたくさん見えてくると思います。

新しい環境に行くことは誰でも最初は怖いし、不安になるとおもいます。それはそこに今まで自分が見たことがなかった景色が広がっているからだと思うんです。今回の留学を通してこのことを強く感じました。ですから今後何事にも恐れずにチャレンジしていきたいです。



フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!