バギオ地区の語学学校 Baguio

標高の高い場所に位置しているため、2-5月のフィリピンの暑い時期には政府機関が移転してくると言われるほど、ここバギオは涼しいです。

暑いのが苦手という方には絶好のロケーションとなり、英語に集中するのに最適な場所です!

更にバギオは教育都市のひとつで、なんとフィリピン大学やセントルイス大学などの名門校が集中していることもあって、先生の質が高いことでも知られている土地なんです(驚)

TALK ENEセンター校

TALK ENEセンター

TOEIC点数を上げたいならココしかない!

フィリピンで点数アップを重視したTOEIC専門学校と言えばTALK ENEセンターと呼ばれるほどコース運営プログラムの完成度が高いです。ENEセンターはバギオではPINEと並び施設は上位ランキングです。ENEセンターは韓国、台湾でTOEICプログラム専門学校として広く知られています。TOEICコースは一日マンツーマン授業6時間が進行いたします。TOEICに初めてチャレンジする人々に対してはTOEIC全般に対する理解をさせますが、400点くらいのレベルからは毎日模擬テスト(夜)を実施し、次の日のマンツーマンで復習するパターンを繰り返します。

TALK ヤンコセンター

TALK Yangcoセンター

ESLを中心に快適な環境ならココ!

ヤンコセンターはバギオ中心繁華街まで徒歩10分と非常に便利な立地にあるので生活しやすいです。部屋は3人部屋のみ提供となり、温かみのある造りはバギオ語学学校の中でも1、2位を争う綺麗さです。日本人数も非常に少なく、英語漬けの留学生活を希望される方に強くお勧めしたい学校です。

HELP マーティンズ校

HELP マーティンズ校

スパルタでやりたい?英語以外禁止!

入学は、TOEIC680点以上or同等のレベルが必要。全ての場所でEOP。月曜から金曜は外出禁止、土日も門限あり。TOEIC SPEAKINGのオフィシャルセンターなので月1回テストを受ける事ができます。HELPでは学習スタイルに合わせてマンツーマン時間数を5ー8コマの中から選択し、学習することができます。学校内にはクリニックもあり、看護師が24時間滞在。初期の風邪などは学校内で対応が可能。判断が難しい場合には市内の病院やクリニックへ学校の看護師が付き添ってくれます。また、歯科医も週2回、学校に出張検診。

HELP ロンロン校

HELP ロンロン校

大規模校だけどコースはESL命!

フィリピン、バギオにてスパルタ式を最初に作った伝統校。HELPバギオ校は、マーティンキャンパスと、ロンロンキャンパスと2つあり、ロンロンキャンパスは韓国人生徒がメインのキャンパスになっています。TOEIC SPEAKINGのオフィシャルセンターなので月一回テストを受ける事ができます。

PINES クイサン校

PINES クイサン校

英会話に自信がなくても大丈夫!

2001年12月にバギオ市のホテル内に開校した歴史ある学校です。現在では約300名もの生徒が学習する大規模校です。学生に合わせ3つのレベル別の過程を用意し、クイサンホテルとチャピスホテルに分かれて授業が行われます。外出禁止のスパルタスタイルを取ります。ホテルを利用しているので宿泊施設も綺麗です。コースによっては、最大13時間の授業を受けることができます。

PINES チャピス校

PINES チャピス校

中級者以上が集まる校舎

姉妹校とは中上級という括りで分けられている校舎。なので正とはビギナーを既に卒業した人で構成されており、提供されている授業もそれなりにハイレベルなものになっています。

CNS2

CNS2

IELTSに集中するならココ!

フィリピンで最初に設立されたIELTSに特化したIELTSで高得点を取得するための語学学校です。キャンパスは、スパルタ式語学学校が集まるバギオに位置しています。「SURVIVAL」とテーマを掲げている通り、CNS 2に滞在している期間、人生において最も勉強し、フィリピンで最も効率的にの英語力向上させIELTSの点数が向上することを保障します。講師も毎月1回模擬テストを受け、その結果をすべて公開することで、講師の質の高さを保障しています。

MONOL

MONOL

日本人が出来るだけいない環境を求めるならココ!

フィリピン、バギオに2002年に設立された韓国人経営の学校です。とにかく生徒想いの校長は、学習以前に生徒の生活環境を整えることに余念がなく、施設面ではバギオ随一のアカデミーになっています。また、講師がプライドを持って働ける環境を整えており、その為在籍8年以上のベテラン講師が数多くいます。生徒の意見を上手く引き出すのが上手な先生が多く、初心者から上級者まで対応できて、快適に過ごせる環境が整っています。

JIC

JIC(Power Speaking キャンパス、Intensive Basic キャンパス)

自由な校風!自炊も出来る!

フィリピンの軽井沢とも呼ばれるバギオの静かなエリアに位置し、治安も良い立地にあります。授業のカリキュラムは1日10時間のスパルタ式授業になります。JIC バギオには、Power Speaking Campus(パワースピーキングキャンパス)、Intensive Basic Campus、IELTS Campusの3つのキャンパスを持っています。寮がとても綺麗で広く快適です。ネイティブの講師が2人おり、CNNやスクリーン授業、TOEIC対策などの様々な授業を行っています。またセブにも姉妹校があり、長期滞在の方は交換留学が可能です。

JIC

JIC(IELTSキャンパス)

IELTSでトップを誇る学校ならココ!

ここIELTS Campusでは、リスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4つのセクション専門の講師が在籍し、プロの視点から、ゴールスコア獲得に向けサポートを行っています。全ての生徒が同じ目標に向け、ともに励まし合いながら、時にはライバルとして勉強に取り組んでいます。

BECI

言わずと知れた高冷地のマンモス校!

フィリピン、バギオにあり、日本人が50%以上を超える珍しい学校です。比較的スケジュールも詰め込まれていないため、バギオではゆったりしており、バギオでは珍しくスパルタスタイルではない校風となっています。グリーンバレーという高級リゾートエリアにあるため、とても治安もよく、環境も良いです。

A+Advance Academy

マンツーマンがとにかく多くてスパルタ!

バギオのなかでも安全な場所に位置する語学学校。平日外出禁止の少人数制・スピーキングを中心としたスパルタ式学校で、日本人スタッフだけでなく日本食担当シェフも在中しています。充実したマンツーマン授業の提供、校内は母国語禁止、日本人生徒の比率を15%に制限して英語に集中できる環境です。超初心者コースクラスも開設しており、追加料金なく1日7時間のマンツーマン授業を受けることが出来ます。

ストーリーシェアバギオ日本語校舎

ベランダからの夕日は何ものにも変えがたい!

バギオの中でも最高に美しい景色と涼しく快適な環境の中で学習できる。日本語で深い話もしたい方、日本語が使えるのでストレスも溜まらず、楽しく皆で和気あいあいと自分のペース、スタイルで頑張れるのが日本語校舎の特徴。また短い留学期間で他の生徒、日本では会えないような人達と色々な話をする事も留学の醍醐味だといえる。

ストーリーシェアバギオEOP(英語)校舎

アットホームの中にも意欲の高い生徒が集まる校舎

完全英語校舎では英語を素早く上達できるよう、学校内だけでなく、学校外も全て日本語禁止。友達と外食にでても、ビーチにいっても飲みにいっても英語です。通常イングリッシュポリシーは殆どの学校で守られていませんがストーリーシェアのバギオ英語校舎ではイングリッシュポリシーを守っていただきます。そこまで徹底しているのでモチベーションの高い生徒が集まるので、つい怠けてしまう生徒でも環境に影響され、がんばることもできます。初級者、中級者問わず老若男女色々な方が『英語』をキーワードに一つになり英語上達に燃えています。

BONDS1

静かなる楽園。広大な草原を眺めながら英語漬け!

フィリピン、バギオに2012年に新設された日本人経営の学校です。日本人による細やかな対応が魅力です。カランメソッドなどを応用した効率的な学習環境でベーシック、アドバンス、ビジネスと3コースから選ぶことができます。経営者が調理師免許所持者で「日本食」が食べられることも魅力となっています。

BONDS2

安くしっかり学ぶならココ!

プライベート感を重視したBONDS-2では、勉強面ではマンツーマンレッスンを中心としたカリキュラムと、日本人経営ならでは日本の皆様の弱点を研究して作られた「オリジナルの日本人向け教材(日本語と英語併記)」によって高度な学習効率を実現。さらに勉強で困った時には「日本人講師による英語のサポート」も!

 

フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!