バギオ定番のオススメ校JICのIntensive Basic キャンパス

英語語学留学の滞在先として、近年注目を浴びているのがフィリピンです。フィリピン留学を考える際に、バギオ留学は候補になるでしょう。ここでは、バギオにある語学学校である、JICインテンシブベイシックキャンパスを紹介します。
この学校は 2006年に設立された韓国資本の認可を受けた民間語学学校です。生徒規模は約70人で、大半は韓国人で、日本人比率5%前後です。学校名にもあるベイシックという通り、初級レベルを主に対象としたESLコースを提供しています。また、インテンシブという名前の通り、勉強は過酷で、7時20分から始まる1日の授業は、マンツーマン授業100分×3コマの5時間、1対4のグループ授業が100分×1コマの1時間40分、単語テストが20分、夜には強制で自習2時間50分等が求められ勉強終了は22時30分で、食事を除き計13時間は最低英語に浸ることになります。学校内もEnglish Only Policyを掲げています。もちろん、その分学力向上の効果は持てますし、総合力を伸ばす学校としての口コミがあります。自習時間をもう少し取りたい人には、マンツーマン授業が1コマ少ない、Light Intensive Basic ESLコースが準備されています。全く初心者の人には、日本語で受ける日本人専用のナイトクラスが開講されていますし、日本人スタッフも少数ですが在職しています。
学校内には寮が併設されており、そこで他の生徒と過ごすことになりますので、長い授業時間の後でも、英会話学習をすることができます。平時は外出禁止ですが、敷地内には食堂、売店、ジム、バトミントン場、PCルームなどがあります。
これだけ講師も英語力向上のために時間を注いでくれて、また学校寮も提供されると、気になる滞在費用ですが、フィリピンだけあって、欧米よりも格安です。寮が2人部屋、3人部屋、4人部屋にもよりますが、例えば通常のIntensiveコースで寮が2人部屋だとすると、4週間で約15万円です。この費用には、授業料、滞在費は当然ですが、3食の食費、洗濯代、掃除代、インターネットやその他学校内の設備使用代が含まれています。一方、入学金、航空券代、保険代、光熱費、教材代、空港送迎代は含まれていません。
1日の生活を見ると、確かにスパルタでありますが、短期間で英語力を格段に上げるのには理想的な環境が揃っており、本気で勉強したい人にはおすすめ語学学校の1つであると言えるでしょう。

運営プログラムの紹介

プログラム ESLプログラムA/B、ネイティブESL、TOEIC、TOEIC点数保証、ワーキングホリデー対策
承認関連 SSP認定学校 / フィリピン文科相 TESDA登録学校

学校の紹介

学校名 JIC Power Speaking/Intensive Basicキャンパス
住所 #73 Del nacia apt upper west Camp7 Kennon Road Baguio City, Philippines(Semi-Sparta Campus)
設立年度 2006年
定員/日本人割合 70人/20%
講師 31名
日本人スタッフ あり
学校施設 自習室、休憩室、売店、バスケ・バドコート、ジム、PCルーム、寮内ネット利用不可
寮の施設 各部屋にケーブルテレビ、冷蔵庫、ウォーターサーバー、キッチン(部屋で調理可能)、Wifi、 完備
その他の施設

特徴

ESLを中心とした割と自由がきく学校。24時間教室は解法されているため、週末追い込みたいとき生徒にも対応。また、寮内にはキッチンがあるため自炊する生徒もいますよ。

当校は、フィリピン政府によって正式に認められた信頼できる学校です。
SSP(在学許可証)、ビザの更新なども学校が代行して行うことができます。
あなたがしっかりと結果を出せるような留学を提供する。それが当校の理念です。

当校ではマネージャーや講師の管理のもと生徒さんの学習状況やテストの結果などを随時チェックし、それをもとに相談会などを行っております。

卒業時の総合出席率が90%を下回った場合卒業証書も発行いたしておりません。

少し厳しく聞こえるかもしれませんが、あなたが貴重な時間とお金を投資するフィリピン留学を実りあるものにしてもらうために私たちも本気で取り組んでいます。

料金

▼その他に掛かる料金

入学金 ¥15,000
海外送金手数料 5,000円(団体)
10,000円(個人)
空港送迎費(片道) Php6,500
SSP発行費 Php3,000
ACR-Iカード発行費
保証金
教材費
電気代(寮)
その他費用 ※電気代:使用量によって異なる

 

JIC関連記事もチェック

 

フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!