フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【フィリピン留学】女子大生が語る!バギオの語学学校WALESのおすすめポイントとは?

 
wales-kana
この記事を書いている人 - WRITER -
川原香奈
大学4年生のカナです!春からお仕事で世界中を飛び回ります♪生まれも育ちも熊本県。旅行や音楽が大好きです! 英語を本気で学べた環境、年齢関係なく目標に向かって頑張る人たちとの出会い、私にとってフィリピン留学は、最高の経験でした。またフィリピンに戻りたい…そう思える魅力を皆さんにお伝えしていきたいです!

 

こちらの記事では、バギオの『WALES(ウェールズ)』についてご紹介致します。(2018年3月に視察)。

 

kana

 

その時に、WALESで留学中の日本人男性の方や、日本人マネージャーの方々にお会いして取材もさせて頂きました。

今回は、

  • WALESの特徴
  • WALSの施設について
  • WALSのおすすめポイント
  • WALES留学生の口コミ

等をお伝えできればと思います。

 

実際に、スタッフの方にお話を伺いました!

 

▼WALSの最新情報をまるっと知りたい方は、こちらをチェック!▼

【徹底暴露】バギオ『WALES』を舐めまわすように調査した結果。。

 

1. WALESとは?

WALSは、1996年にバギオという街に設立された語学学校です。

 

生徒は、韓国、中国、ベトナム、台湾、サウジアラビア、ネパール、トルコ等・・・と多国籍(日本人比率は約25パーセント)。

 

定員は60名程度ですが、講師陣は約20名いらっしゃるので、手厚くサポートしてもらえます。WALES(ウェールズ)は、施設がとても綺麗で、落ち着いて勉強したい方にはうってつけの学校です。

 

その落ち着いた佇まいから、「アラサー・アラフォー留学」ともいわれています!

2. WALESの3つの大きな特徴!他の語学学校との違いは?

kana

WALSは、最適な環境で留学生活が送れる

 

フィリピンの他の語学学校では

  • Wi-Fiがかなりつながりにくい(LINEを返信するのも時間がかかる、動画も最後までスムーズに見れない)
  • 田舎にあり、市内に出るにはタクシーが必要
  • スパルタ形式が多い(平日外出禁止や門限等)

 

など、少しストレスに感じるところがあり、わりと不便です。

 

しかしWALESは、フィリピンの語学学校の中でも、バツグンの快適さを誇っています!

 

 

まるで日本にいるかのように過ごすことができちゃうんです。

 

1)WALESの立地が便利で最高すぎる!

 

WALES(ウェールズ)はバギオという街にありますが、立地が素晴らしいです。

 

メインストリートから近いので、とにかく便利!

 

ショッピングモールや多くの店が立ち並ぶセッションロードまでの距離も近いです。徒歩約5分圏内に、カフェ・レストラン・バー・セブンイレブン・スーパーマーケット・ATM・ドラッグストアが揃っています。

 

そのため、平日の短い時間でも比較的のんびり外出することができます。 人が多い場所だとタクシーが捕まらないので、徒歩で行ける範囲に飲食店など、息抜きができるスポットがあるのも魅力的なポイントだと思います!

 

kana

(近くのスーパーです)

 

そのため、日用品をすぐに調達、休日はカフェで勉強したり、学校終わりに先生とレストランで会話など…立地を活かした快適な留学生活が可能です。

 

WALESは凄く立地条件がいいです。SMモール、セッションロードにもタクシーで5分程度、学校の目の前にあるレガルダロードには韓国料理屋やカフェが並びます。毎日遊びに行く事はないでしょうが、こうやって息抜きができるスポットにすぐに行けることもWALESのよさではないかと思います。/WALES留学生の口コミより抜粋

バギオの大型ショッピングモール『SM CITY MALL』 も歩いて20分弱で行けます。

2)Wi-Fi環境が最強

設備がとても綺麗で、なおかつWi-Fi機能もしっかりしているので日本の家族や友人とも連絡を取れます。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

WALESは、Wi-Fi環境が最強です。

 

Wi-Fiが安定して、早いことはめっちゃ重要なんです!

 

バギオはインフラが整っていないところもまだまだ多く、他の語学学校は、Wi-Fiが弱く重くなることがしょっちゅうあります。「Wi-Fiの設置あり」と記載していても、不安定だったり、遅かったり…部屋によっては使えないといった語学学校って結構多いんです!

 

ネットで調べものをするときも遅くてイライラしたり、LINEでメッセージを送信できても、電話になると重くなって切れてしまうことさえあるんです、、、

 

ですが、WALESは自分の部屋でもスマホがサクサク使えます動画もストレスなく見れるので、映画やYOUTUBEを見ながらの勉強には最高です。

 

3)まるでホテル?!施設の綺麗さが抜群!

 

WALESは2016年にキャンパスを新しく立て直しているので、設備も新しくて綺麗です!

 

受付

kana

 

ラウンジ

kana-one

 

ジム

kana-two

 

さらに、注目したいのは寮!

ファミリータイプの部屋をのぞかせていただいたんですけど、ホテルのようなお部屋でした。

 

kana

kana

kana

kana

kana

 

フィリピン留学では多くの時間を施設内で過ごすため、寮が清潔で快適であることはかなり重要なポイントだと思います。

 

フィリピンでは寮や施設を清掃するスタッフがいる語学学校は多いのですが、、、週に2~3回という語学学校がほとんどだと思います。WALESでは、週に5回掃除をしてくれるので、かなり快適に過ごせると思います。

 

基本的にフィリピンでは、トイレに紙を流すことができないので、ゴミ箱に捨てます。そのため、ニオイが気になってしまう場合も、、、その点、WALESでは毎日掃除してくれるので、衛生面が重視する日本人にとっても嬉しいポイントではないでしょうか?

 

ルームメイキングは毎日10時ごろに行われ、部屋の掃除やゴミ捨て、トイレの清掃も毎日してくれるので凄く快適に過ごせます。ベッドもフカフカです。/WALES留学生の口コミより抜粋

シャワー室やトイレ、キッチンなどの水回りは、特に汚れが気になってしまうんですよね。週に5回も掃除してくれるなんて、フィリピンでは天国に等しい快適さと言えるかも(笑)

▼さらに詳しい施設写真はコチラ▼

【徹底暴露】バギオ『WALES』を舐めまわすように調査した結果。。

 

教室はガラスで覆われており、圧迫感がない!

 

ガラス張りの教室というのもWALESの特徴ですね!

 

多くの語学学校のマンツーマンレッスンの部屋とかって、狭苦しいことが多いんです。その点、WALESはガラス張りなので圧迫感が少ないのは嬉しいですよね!

 

授業風景が丸見えになってしまわないような工夫もほどこされていて、そんなちょっとした気遣いが感じられるのがWALESの素晴らしいところですよね!

 

教室は、各部屋がガラスで仕切られています。マンツーマン学習の部屋は各先生に分かれており、他に広いディスカッションクラスがあります。ガラスで覆われているからか圧迫感が少なく感じました。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

教室が部屋のすぐ近くにあったり、自分ではなくスタッフの人が部屋を掃除してくれたり、、、、このような工夫があるからこそ、WALESでは留学生が英語の勉強に多くの時間を充てることができるんですね!

 

3. WALESの授業や講師はどんな感じ?

1)生徒のレベルに合わせて、理解できるまで根気強く教えてくれる

WALESの授業

WALESは、2~5人ほどの少人数制、またはマンツーマン授業が中心なので、生徒が理解できるまで根気強く教えてくれます。

 

フィリピン人講師の方は凄く熱くて、分かりやすい説明を何度も何度もしてくれました。

「単語が分からない」と言ったら例えを豊富に出してくれ、私から単語の答えを引き出してくれます。英語の単語の意味を英語で答えるので、頭がこんがらがることも多々ありましたが、私が理解したなとわかるまで先生方は説明をして下さいました。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

人数の多い授業だと、「いまいち分かってないけど、授業が止まっちゃうし、質問するのも恥ずかしいからやめとこう、、、」と遠慮してしまった経験がある人も多いのではないでしょうか?マンツーマン授業では、自分が理解できるまで、トコトン付き合ってもらうことができます。

 

英語を話すのに時間がかかってもいい!

スピーキング授業がほとんどない環境で育った日本人にとって、「ゆっくり英語を話せる環境」はかなり重要だと思います!

英語を話すというのは、慣れないうちはめちゃくちゃ大変。英文を考えている間に話が進んでしまい、「全然言いたいことが言えない、、、」なんてこともしばしば、、、結果的に自信を無くしてしまう人も多いかと思います。

 

スピーキングが多かったため、自分の気持ちや考えを発する必要がありました。ボキャブラリーの少なさから同じような文しか浮かばず、語順もバラバラ。でも、いくら話すのが遅くても先生はにこにこしながら話を聞いてくれ、時には助言してくれました。

「ゆっくりでいいよ。どうしても難しい時には助けてあげるからね」と言って下さりとても嬉しかったです。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

「間違っていても、ゆっくりでも、まずは話してみる」という環境を大事にしてくれるWALESの講師がいるからこそ、「今、英語を話している!」という実感や自信を得ることができます!

 

英語で英語を習うことのメリット

フィリピン留学では、授業が全て英語。戸惑うことも多いですが、英語を英語で習うことによるメリットも大きいですよね!

 

実際、英語での授業は、日本語での授業より、理解するのに時間もかかるし、効率も悪いかもしれません。しかし、英単語や英文法を英語で説明したり、例文をたくさん聞いたり、話したりすることで、ただ意味を知っているだけでなく、会話の中できちんと使えるレベルにすることができます。

 

Readingでは、教科書の文を時間を計りながら読み、読む都度に発音の訂正をし、すべて読み終わったらわからない単語を先生に聞きました。

単語の意味を聞くと、日本語ではなく英語で教えてくれるため、すぐには理解が難しい時もありましたが、先生がボディーランゲージや例えを豊富に出してくれるので理解ができました。

すぐに分からなかった単語を調べるのも悪くはないですが、一度考えて、先生の例えを聞いてどうしてもわからない時のみ辞書で調べるようにすると、例えの内容の英単語や英文法も覚えれるのでいいなと思いました。/WALES留学生の口コミより抜粋

2)陽気で明るいフィリピン人講師達!!

 

フィリピン人は日本人に比べると陽気で明るい人が多いので、英語も楽しく学べるのが魅力なんです!

 

フィリピン人講師は話すのが苦手な人からでも上手に話題を引き出したり、本当に日常で友達同士が話すような親しみやすい話題を出してくれるので、スピーキングの授業も苦に感じることは比較的少ないと思います。留学する人の中には、講師というより友達に近いような感覚を抱く人も多いのではないのでしょうか?

 

また、フィリピン人の講師は本当に明るくて、陽気な方が多いように思います。私も何回も笑い転げそうになりました。

一回一回反応がオーバーでいつも笑いながら話を聞いてくれ、生徒側が話す時の緊張感などを和らげてくれます。日本人にはない明るさを、持っているフィリピン人講師達に出会えて、英語を一から教えて貰い、すごく充実した一週間となりました。  /WALES留学生の口コミより抜粋

3)小規模ならではの手厚いサービス

 

WALESでは、手厚いサポートの中で、自分の英語力を存分に伸ばすことができます

 

ネイティブ並みのスピーキング力を持った日本人スタッフ

wales-kana

写真は、日本人スタッフの方(左:金子さん 右:トムさん)。お二人とも初対面だったのですが、とても優しくて、何よりも英語がペラペラなんです。フィリピンでしか英語を学んでないという日本人スタッフのお二人は、ネイティブ並みのスピーキング力をお持ちです。

 

もしWALESに留学できたら、お二人に直接、英語の勉強法などのアドバイスを頂いて、自分の英語力を向上したいな~とつい思っちゃいました。

 

留学前から電話サポートをしてもらえる!

WALSでは、日本人スタッフの方々が、留学スタート前から、電話で留学生活・勉強方法の相談をしてくださいます。

 

基本的に、こういうサービスを行っている学校はほとんどないかと・・・

 

途中で授業コースの変更が可能!

WALSは、留学途中での授業コース変更が可能です!

 

他の語学学校では、授業のコース変更は難しいです

 

留学後に初めてわかることや、希望が変わることもあります。「もっとスパルタで勉強に集中したい」とか、「スピーキングをもっと強化したい」とか…。

 

お金と時間がかかっている留学なので、そのときの自分の希望を100%叶えたいですよね。

4. WALESのコースは?留学生の1日はどんな感じ?

 

大人向けの留学WALESですが、WALESの留学生は、どんな生活を送っているのか気になりますよね。

 

ここでは、日本人留学生に人気のマンツーマン5時間(ESL Flexible)のコースを洗濯しているAさんを参考にしてみていきたいと思います。

 

ESL Flexibleコースとは

社会人等で大人留学をされる方、詰込み学習が苦手な方など、日本人留学生から人気のコース。1日5時間のみのプログラムで、空いた時間は部屋で仕事をしたり、YouTubeを使って学習したりなど、比較的自由に使うことができます。

 

マンツーマンコース(ESL Flexible)のAさんの場合

 

朝から15時までマンツーマン授業(5時間)

夕方カフェで勉強

wales-cafe

学校で夕ご飯

お部屋でYOUTUBEを使って勉強

自由時間

 

このように、WALSのESL Flexibleコースでは、昼間はしっかり勉強し、夜は自分のリズムに合わせた生活が可能です。

 

WALESの徒歩約5分圏内に、カフェ・レストラン・バー・スーパーマーケットがあるので、平日でも簡単に外出可能です。

 

何か勉強の面で困ったことがあったら、日本人スタッフの方に気軽に相談できるし、生活面も何不自由なく自分のペースで過ごすことができます。

 

まさに、WALESは贅沢な大人向けの留学ですね。

 

5.授業外ではどんなことをして過ごすの?

バギオの街を満喫

週末はもちろん、平日もフィリピンを満喫できる!

 

WALESは「セミスパルタ制度」といって平日でも外出できる語学学校であり、外出するにも立地条件が良いことも大きな特徴です。

フィリピンには「スパルタ制度」と言って、平日の外出が禁止されている語学学校も多い中、WALESは平日も9時まで外出できます。

WALESでは、セミスパルタ制度なので、平日も午後九時まで、祝日前などは深夜2時まで外出できます。なかなか平日は授業もあり宿題もありで外出できないですが、祝日の前はみんなで出かけたりできるので凄くいいなと感じました。

平日の夜や週末は、多くの露店が並び、服や靴、携帯電話など破格で販売されているナイトマーケットやバギオ市内を一望できる展望台があるマインズビューパークに行ってみたり、他にもフィリピンのジプニーと呼ばれるバスに乗ってみたり、ショッピングモールやカフェにも行きました!現地の文化を体験できいい思い出になりました。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

WALES校内で開催されるイベントもいっぱい

 

WALESではBBQやパーティーなどの校内みんなで楽しむイベントが開催されることもあります!

 

校内のイベントを楽しむのはもちろん、新しい留学生の友達と仲良くなったり、同じ思いでを共有することで、英語での会話が広がるきっかけになりますよね!

 

フィリピンの祝日にはWALESの生徒全員でバーベキューをしました。

WALESは生徒の人数が最大でも50人、現在は約20人ちょっとしかいない為、かなりアットホームな環境です。

こういった集まりがあると全員の顔を覚えることもでき、イングリッシュネームで呼び合うため、仲良くなりやすいのかなと思いました。そして先生やマネージャーと生徒の距離が近い為、全体を通して凄く楽しそうな雰囲気が伝わってきました。/WALES留学生の口コミより抜粋

6.WALESでの出会い

異なる国の文化や価値観に出会う楽しさ

 

多国籍の人や自分と違う生き方をしている人達と出会えたり、語り合えたりできるのも留学の醍醐味ですよね!

 

フィリピン留学には色んな夢や目標を持った人が集まってきます。国籍や年齢もバラバラなので、今までに知らなった考え方や価値観に出会うことができます。

 

今日は授業終わり、中国人の日本語が堪能なお姉さんとお互いの文化や中国の文化を聞くことができました。

一番驚いたのが、中国ではどこの国に行くにもVISAの申請がいり、申請もなかなか通りにくいので海外旅行が大変。日本渡航のVISA取得が一番難しいらしく、日本に旅行するのが簡単ではないから、日本に来た中国人の方はたくさんの商品を爆買いすると聞ききました。

私はただ単にお金を持っているから沢山商品を買っていくと思っていたので、驚きました。/WALES留学生の口コミより抜粋

中国人留学生のLauraとWALES日本人マネージャーの金子さんと一緒に、カフェに行きました!

そこでは様々な話を二人から聞けて、自分のこれからの将来の選択肢や考えが変わったような気がします。こうやって異国の地に来て普段なかなか聞けないような話を聞けるのが留学の一つの醍醐味だと思いました。本当に刺激になりました。/WALES留学生の口コミより抜粋

 

WALESはこんな人におすすめ

 

「日本と変わらない暮らしをしながら快適に留学したい」

 

という方にWALSをオススメします!

 

快適な環境の中で過ごせる施設中心地へ簡単にアクセスできる立地

 

WALESに留学される方は、現地の気候や治安、人、WALESで勉強する雰囲気、施設を好きになり、延長(リピート)される方は多いようです。

 

自分の時間をうまく使いながら、英語力を伸ばすことが可能な学校だと思います。

さいごに

kana

 

こちらの記事では、バギオのWALES(ウェールズ)について、詳しくご紹介しました。

 

実際に視察に行って総合的にみて感じたのは、快適に勉強できる大人向けの留学だということです!

 

学校選びに迷われている方は、ぜひ、WALES検討されてみてくださいね。

 

▼WALSの最新情報をまるっと知りたいは、こちらをチェック!▼

【徹底暴露】バギオ『WALES』を舐めまわすように調査した結果。。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
川原香奈
大学4年生のカナです!春からお仕事で世界中を飛び回ります♪生まれも育ちも熊本県。旅行や音楽が大好きです! 英語を本気で学べた環境、年齢関係なく目標に向かって頑張る人たちとの出会い、私にとってフィリピン留学は、最高の経験でした。またフィリピンに戻りたい…そう思える魅力を皆さんにお伝えしていきたいです!