フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【バギオおしゃれバー】特別な夜を過ごしたい方おすすめ!デートや少人数に最適なピアノバー(Piano Bar)♪

 
IMG_1059
この記事を書いている人 - WRITER -
川原香奈
大学4年生のカナです!春からお仕事で世界中を飛び回ります♪生まれも育ちも熊本県。旅行や音楽が大好きです! 英語を本気で学べた環境、年齢関係なく目標に向かって頑張る人たちとの出会い、私にとってフィリピン留学は、最高の経験でした。またフィリピンに戻りたい…そう思える魅力を皆さんにお伝えしていきたいです!

こんにちは!カナです^^

今回は、バギオでオススメのバーをご紹介します!

バギオで一番有名なホテルThe Monorマナーホテルの中にあるピアノバー(piano bar)です♪

バギオで特別な夜を過ごしたい方必見です^^

 

ピアノバーへの行き方

マナーホテルの中に位置しています!
 
SMモール・セッションロードからタクシーで約7分ほどかかります。
 
タクシーの運転手には、「マナーホテル キャンプジョンヘイ」と伝えれば大丈夫です^^

 

ピアノバーの雰囲気

IMG_1085

こちらはマナーホテルの外観です!

IMG_1083

タクシーが入り口に着き降車するとき、ドアマンが手を差し伸べてくださいました♪

IMG_1080

このホテルはバギオの中でも一番有名なホテルだけあって、エントランスから豪華です!

ホテルに入る前から少し背筋がピンとしちゃいます(笑)

ドキドキしながら中へ♪

IMG_1018

装飾もホテルの内装もとってもきれいです!

IMG_1023

暖炉も発見!

フィリピンじゃないみたい・・・

IMG_1056

暖炉を通り過ぎると、ピアノバーを発見♪

IMG_1022

ピアノバーという名の通り、中心にはピアノが置いてあります。

IMG_1058

ウェイトレスに人数を伝え案内してもらいます♪

スタッフの人もとても親切です^^

IMG_1069

こちらはカウンターです。

IMG_1071

IMG_1070

バーの隣にはレストランがあります^^

IMG_1059

暗がりでとても落ち着ける雰囲気です♪

IMG_1060

IMG_1065

IMG_1066

さすがマナーホテル。

IMG_1067

どこを撮っても絵になります^^

IMG_1075

リクさん何度も幸せ~って連呼してました(笑)

 

ピアノバーの特徴

ここピアノバーは、とにかく雰囲気が最高です!

IMG_1072

生のピアノ演奏を聴きながら呑めちゃいます♪

なんて贅沢なんでしょう・・・

IMG_1073

思わずうっとりしちゃいます。

ここピアノバーはとても落ち着いていて大人の雰囲気を味わえるので、デートや少人数で来ることをおすすめします^^

ピアノ伴奏を聞きながらゆっくりできて最高のムードです♪

 

おすすめメニュー

こちらがメニューです!

IMG_1062

お酒の種類も豊富です!

IMG_1063

ケーキなどのデザートや、

IMG_1064

コーヒーもあります♪

今回は、リクがカプチーノ、私がホットチョコレートを頼みました^^

IMG_1078

リクの頼んだカプチーノ(160ペソ:約330円)

IMG_1077

こちらが私が頼んだホットチョコレート(160ペソ:約330円)です!

IMG_1079

飲み物も美味しくて雰囲気も最高で、私たちもうすっかりピアノバーのファンです・・・

 

まとめ

ピアノバーいかかだったでしょうか?

雰囲気が最高すぎて毎週末通い詰めたいくらい素敵なバーです♡

特別な夜を過ごしたい方は、このピアノバーにぜひ行ってみてください!

 

ピアノバー情報

店名ピアノバー(piano bar)
ジャンルバー
予算150ペソ(約330円)~
営業時間17:00~24:00
住所Ordonio Dr, Camp John Hay, Baguio, 2600 Benguet
電話(+63)(74)424-0931
Wi-Fiあり
コンセントなし
公式サイトhttps://campjohnhay.ph/
この記事を書いている人 - WRITER -
川原香奈
大学4年生のカナです!春からお仕事で世界中を飛び回ります♪生まれも育ちも熊本県。旅行や音楽が大好きです! 英語を本気で学べた環境、年齢関係なく目標に向かって頑張る人たちとの出会い、私にとってフィリピン留学は、最高の経験でした。またフィリピンに戻りたい…そう思える魅力を皆さんにお伝えしていきたいです!