フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

洋書はコスパ悪すぎ!多読のおすすめアプリ3選をご紹介!

MOEKA
WRITER
 
ER-app
この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!

「スマホで手軽に英語多読をしたい!!」

 

そう思ったことがある人も多いのではないでしょうか?

 

多読は自分にとって簡単すぎるぐらいの難易度の本をたくさん読むことが大切です。でも多読の本ってたくさん読もうと思うと結構お金がかかるんですよね、、、

 

だからこそ、無料またはかなりお得にたくさんの英語多読ができるスマホアプリを有効活用しましょう!

  • 無料で多読できる方法を探してる
  • できるだけ安くでたくさん読みたい!
  • 手軽に多読ができるアプリはないかな?
  • 持ち運びしやすいスマホで多読がしたい!

このようにこの記事では可能な限り安く、そして手軽に多読に挑戦したいと思っている人におすすめのスマホアプリを紹介したいと思います!

 

多読とは?どんな効果があるの?

About ER

多読ってそもそも何?

多読は文字通り、「英語で書かれた本をたくさん読む勉強方法」です。

 

一般的に語学学習といえば、文法の勉強や単語を暗記、問題を解くとか、、、結構しんどい勉強をイメージしてしまいますよね、、、

 

しかし、多読の場合は意味や文法というよりは、本の内容をイメージして読み進めることに焦点を当てているため、気軽に楽しく続けることができるのが大きなメリットです。

 

自分にとって「簡単すぎる!」と思えるレベルの本でも読み続けることで十分効果が期待できるので、比較的続けやすく、多くの英語学習者が実践している勉強方法です。

 

多読って続けるとどんな効果があるの?

 

多読を続けることで、

  • 英語の文章を読むことに慣れる&抵抗がなくなる
  • 英語を読むスピードがUPする
  • 感覚的に単語の意味やニュアンスが理解できる
  • 自然に理解できる語彙が増えていく

などの効果が期待できます。

 

多読はまだ英文を読み慣れていない英語初心者はもちろん、英語力UPに行き詰まりを感じている英語中級者~上級者にも効果があるので、かなり万能な英語学習法なんです!

 

▼多読の効果についてさらに気になる方はこちらの記事がおすすめです!

 

 

なぜ多読にはスマホアプリがいいの?

APP-Good point for ER

 

実は英語初心者ほど、スマホアプリを使って英語多読の勉強をするのがおすすめです。

 

というのも、初心者の場合は、最初は分厚い洋書ではなく、1000語程度のペーパーブックから読み始めることが多いです。しかし、実際このペーパーブックはページが少ないにも関わらず、1冊500~700円程度と割と高いんですよね、、、(泣)

 

もし、1万語読もうとした場合は5000円以上、10万語を目指せば5万円もかかってしまいます。100万語を目指そうと思ったら、かなりのお金がかかってしまいます。

 

中には、「英語学習のために数十万払っても構わない!!」という人もいるかもしれませんが、、、色々な英語学習方法がある中で多読だけに大金を費やすのって、かなり勇気がいりますし、ハッキリ言ってもったいないと思います(笑)

 

だからこそ、分厚い洋書が読めるようになるまでは、数百〜数千語程度のお話がいくつも収録されたスマホアプリを利用するのがおススメです。経済的負担を気にすることなく、多読に挑戦することができますよ!

 

多読でおすすめのアプリ3選

1万語英語多読シリーズ

 

「1万語英語多読シリーズ」は、スマホアプリでもかなり人気の英語多読アプリの一つです!

 

2019年5月現在で全6シリーズが出ており、それぞれ単語数や使用されている単語や文法表現などの難易度が異なります。自分の英語力に合わせてアプリを選べるので、英語初心者~中級者まで万能に対応することができます。

 

1つのアプリは240円と有料ですが、それぞれアプリに約1万語収録されているので、洋書の購入を考えるとかなりお得です。

 

タイトルに文字数が書かれているのも、読み終わった後に達成感を感じることができるので、個人的にはかなりおすすめのポイントだと思いますよ♪

 

絵で読む英語多読

 

「絵で読む英語多読」は、英文に慣れていない、または苦手意識を持っている多読入門者にかなりオススメなアプリです。

 

英文の意味が分からなくても、イラストを見ることで直感的に意味を理解できるように工夫されています。

 

総収録文字数は2,800語ですが、1つの話数は500文字以内なので、英語多読入門者でも挫折することなく読み進めることができると思います。

 

ただし、このアプリは「1万語英語多読シリーズ」と販売元が同じで、240円で購入できますが、収録文字数は2,800語と少なめなので、物足りないと感じる人もいるかもしれません。

 

それでも初めて英語多読に挑戦する入門者なら、普通に英語で書かれた絵本を購入するよりはお得に英語多読を始めることができますよ♪

 

POLYGLOTS

 

「POLYGLOTS」は、英語中級者~上級者におすすめの無料英語多読アプリです。

 

無料で英語多読ができるアプリでは一番優秀で、機能やコンテンツもめちゃくちゃ充実しています。かなり人気なので、テレビCMで見たことがある人もあるかもしれませんね!

 

コンテンツ内の分からない単語をタップするだけで意味が出てくるだけでなく、調べた単語はリスト化されるので、覚えてない単語だけ後で見直すことも可能なんです。さらに、日々新しい記事が更新されるだけでなく、読んだ文字数や時間なども記録してくれるかなり優秀なアプリになっています。

 

ただし、文章のレベルとしては内容が難しいものも多く、文字数もそれなりに多いため、英語初心者だと読み進めるのは厳しいかもしれません英語中級〜上級者には非常にオススメなアプリだと思います♪

 

【まとめ】スマホアプリを利用して英語多読に挑戦しよう!

Try ER with app

 

いかがでしたか?多読できちんと効果を実感するためには、簡単なレベルの本をたくさん読むことが非常に重要です。

 

今回この記事では次の3つのスマホアプリを紹介しました!

  • 1万語英語多読シリーズ
  • 絵で読む英語多読
  • POLYGLOTS

これらのスマホアプリを有効活用して、安くで手軽に楽しく多読の勉強に挑戦してみてくださいね!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!