フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

バギオ留学の革命児BECIの教科書

 
バギオ留学の革命児BECIの教科書
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

最低価格保証を実現!

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!
最低価格保証を実現!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

バギオのBECIが気になってるけど、英会話力って伸びるのかな?

こんなことをよく聞かれます。

答えは・・・

BECIは生活面でキメ細かな所までは行き届いていないので、生活の質を重視する方に向きではないですが、バギオいちのマウンテンビューを見ながらスピーキングを攻略したい人にお勧めできる学校です。

僕が初めてBECIを視察したのは、2013年でこれまで10回以上視察しています。また、スパルタの授業を受けながら留学生と一緒に授業を受けながら滞在していました。

ネット上の古い口コミ以上にBECIの事を知り尽くしている僕が、ありのままのBECIの姿を語るので、参考にしてみて下さい。

BECIメインキャンパス(男女共学)特徴

バギオイチのマウンテンビューを堪能できる

バギオイチのマウンテンビューを堪能できる

メインキャンパス寮の最上階にあって、自習室や卒業セレモニーでも使われるラウンジからは、バギオの広大な景色を一望できます。

初めて来た留学生は、みな息を飲むほどの景色です。

この景色を見ながら勉強するのが忘れられず、わざわざ2校目に行った他校をキャンセルしてここに戻ってきた人もいる程だよ。

本物のスピーキング養成コース

本物のスピーキング養成コース

メインキャンパスでは、SPプログラムとSCプログラムというスピーキングに特化した有料プログラム(現地申込)があります。

簡単に言うと、スピーキングのテストを毎回録画して、自分の癖や文法・単語や発音の間違いをあとから客観的に確認できるプログラムです。

中級者でも、誰かに指摘されない限りスピーキングの癖って気づけないですよね。また、初心者であってもある程度構文が使えるようになった段階で受講すると、毎週本当に話せるようになるための範囲を決めて対策をしていきます。

実際に受講したんだけど、本番以上に緊張するし、自分の本当のスピーキング力を知るいい機会になるよ。これ受け続けてたら実力も自信も相当つくね。

ワーホリ前の実践対策

ワーホリ前の実践対策

ワーホリ前にフィリピンで対策をしていく人も少なくありません。

メインキャンパスでは、「バリスタプログラム」という豆の知識からバリスタの知識、そして実践接客までを一貫して行う有料の放課後プログラムがあります。

私も経験してみたけど、これマジでワーホリ前に自信つきますよね!かなりあたしぎこちなかったけど・・w

 

▼BECIメインキャンパスの詳しい取材記▼
フィリピン留学まだ迷ってる?バギオのBECIに行ったらこうなった!

BECI the Cafe(女性専用)特徴

隠れ家の留学先

隠れ家の留学先

BECI the Cafeは、本当に静かな富裕層の住宅街の中にあるキャンパスで、徹底的に女性目線で作られた学校です。

希望すれば写真のようなテラスやお庭で授業を受けることもできます。周りは大自然に囲まれているので、マイナスイオンだらけの環境です。

BECI the Cafeは50名限定のキャンパスで、BBQやズンバのアクティビティも行われてるよ。

ネイルサロンもマッサージルームも完備

ネイルサロンもマッサージルームも完備

BECI the Cafe専用のネイルサロンとマッサージルームがあって、わざわざ外部からセラピストが通って来てくれます。

留学生には、初回無料でネイルサロンとマッサージが受けられるチケットが配られるんだよ。

学校に居ながらにしてそんなサービスがあるんですね!!

クッキングクラブ

クッキングクラブ

放課後のアクティビティでは、色んな国から来た留学生が自分の国の料理をシェアする時間もあります。

英語でクッキングが出来るってランゲージエクスチェンジ(言語交換)以上にワクワクしますね。ところで、シンさん女性専用キャンパスにも詳しいですけど、泊まってたんですか?ww

さすがに、女性専用には泊まれないから、代わりに僕のインターン生が泊って視察してきてくれたよ!

▼【フィリピン留学】女子におすすめ!バギオのBECI the cafe!動画と写真で校内を紹介!▼

BECI 時間割例(Speed ESLコース)

時間授業
7:00起床
7:00~8:00朝食
8:00~8:50マンツーマン(スピーキング)
9:00~9:50マンツーマン(リスニング)
10:00~10:50マンツーマンクラス(リーディング)
11:00~11:50中休み
11:50~13:00昼食
13:00~13:50マンツーマン(ライティング)
14:00~14:50休憩
15:00~15:50グループクラス(スピーキング)
16:00~16:50グループクラス(リスニング)
17:30~18:30夕食
19:00~19:50任意参加クラス(ネイティブ)
20:00~20:50任意参加クラス(文法)
21:00~21:50任意参加クラス(パターン)
22:00就寝

BECI/BECI the Cafeの部屋タイプ

BECIメインキャンパス


1人部屋(メインキャンパス)

2人部屋(メインキャンパス)

3人部屋Aタイプ(メインキャンパス)

3人部屋B(メインキャンパス)

4人部屋(メインキャンパス)

 

6人部屋

BECI the Cafe

1人部屋(BECI the Cafe)

2人部屋(BECI the Cafe)

3人部屋(BECI the Cafe)

4人部屋(BECI the Cafe)

BECIのギャラリー

BECIメインキャンパス

※スライドできます

BECI the Cafe

※スライドできます

BECI留学費用

1週間の留学費用

1週間の留学費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)151,665円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費59,600円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
水道光熱費1,150円
IDカード299円
テキスト575円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険2,950円
合計:
151,665円

2週間の留学費用

2週間の留学費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③)186,709円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費 89,400円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
水道光熱費2,300円
IDカード299円
テキスト1,150円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険6,170円
合計:
186,709円

1ヶ月の留学費用

1ヶ月の費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③)255,800円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費149,000円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
水道光熱費4,600円
IDカード299円
テキスト2,300円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険12,510円
合計:
255,800円

2ヶ月の留学費用

2ヶ月の留学費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③)447,421円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費302,000円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長7,912円
水道光熱費9,200円
IDカード299円
テキスト4,600円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険36,020円
合計:
447,421円

3ヶ月の留学費用

3ヶ月の留学費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③)631,764円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費447,000円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード7,590円
ビザ延長18,745円
水道光熱費13,800円
IDカード299円
テキスト6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険50,040円
合計:
631,764円

半年の留学費用

半年の留学費用

おすすめ格安コースSpeed ESLコース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③)1,165,622円
①日本で払う費用
入学金10,000円
授業料・滞在費・食費884,000円
空港送迎費(片道)6,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット6,900円
SSP14,490円
ACR-Iカード7,590円
ビザ延長31,073円
水道光熱費27,600円
IDカード299円
テキスト13,800円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険113,870円
合計:
1,165,622円

BECIのカリキュラム・コース紹介

英会話(ESL)コース_メインキャンパス/BECI the Cafe共通

Speed ESLコース

ESLコース
初級者~中上級者まで選択でき、英語力の総合的な向上を狙うセミスパルタコースです。 
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加3コマ

合計9コマ

SPARTA ESLコース

ESLコース
徹底的に集中して学習されたい方にお勧めのコースです。SPプログを通して間違った表現を完璧に治す機会を持つことができます。 
・マンツーマン5コマ
・グループ3コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

※任意参加のナイトクラスは参加し続けるのが前提で、最初に500ペソのデポジット(保証金)が必要。2回欠席するとデポジットが戻らなくなるので、継続できない方は最初から参加しない方が良いです。

ある程度自分の時間を確保しながら出来るのがSPEED ESLコースだよ。

TOEICコース_メインキャンパスのみ

TOEIC基礎コース

TOEICコース
TOEICを初めて受ける人や基礎固めをしたい人向けのコースです。
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加3コマ

合計9コマ

TOEIC点数保証コース

TOEICコース
満点の公式スコアを持つ講師陣が授業を行い、自身のスコアを確実に伸ばすことができるコースです。 
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加3コマ

合計9コマ

TOEIC基礎コースには模試はないけど、模試を受けたければTOEIC保証コースのナイトクラスを代わりに受けてもらえれば、週に2回の模試(2時間ガッツリのやつ)を受けられるよ

IELTSコース_メインキャンパスのみ

IELTS基礎コース

IELTSの基本概念と語彙を増やすこと目的としたコースです。 
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加3コマ

合計9コマ

IELTS点数保証コース

短期間での目標点数達成を保証したコースです。講師陣は問題分析能力が高く、IELTSに馴染みのない学生にも自信を持って授業を提供しています。 
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加5コマ

合計11コマ

IELTSスコアが必要じゃない人にも、英会話(ESL)コースの次のステップとしてお勧め。英語がもっと体系的に学べて磨きがかかるようになるよ。

ビジネスコース_メインキャンパスのみ

ビジネス専門

ビジネスコース
ビジネスに関する履歴書などの書面、面接、プレゼンテーションといったスキルを訓練し、コミュニケーションスキルを向上させるコースです。
・マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加3コマ

合計9コマ

BECIのココがダメ

Wi-Fiが全然ダメ

Wi-Fiが全然ダメ

他校でもそうですが、BECIにはWi-Fiはないと思った方が良いほど、弱いです(笑)例えば、自習で使うラウンジでは殆ど使えないので、ある意味割り切って勉強が捗るかもしれません。

ですが、調べ物をしたり仕事をしたいという方は、自分でポケットWi-FiやSIMカードを入れて準備しておきましょう。

僕も、さんざんWi-Fiに関しては学校に対して指摘してるんだけど、規模が大きい分そこまでの投資をするのにいまだ躊躇してるみたい・・

▼【フィリピンでスマホ】ポケットWiFiは無駄遣い!現地SIMカードで20倍節約!▼

洗濯ものが時々消える・・

洗濯ものが時々消える・・

BECIの留学生で時々聞くのが、出した洗濯物がなくなったという事です。これは、外部の洗濯業者を使っている学校であれば、どこでも起こりえます。

なくならないようにするという対策はできないけど、フィリピン留学では、なくなってもいいような服しか持って行かないことが大事(笑)

学校前からタクシーが中々捕まらない

学校前からタクシーが中々捕まらない

BECIのメインキャンパスもBECI the Cafeもメイン道路から奥まったところにあるため、タクシーが学校前ではすぐに捕まえられないという欠点があります。

特にメインキャンパスの方では、週末出かけるときにはみんなタクシーを使うから更に捕まえにくく、平気で30分とか待つ可能性もあるよ。

まとめ

まとめ

BECI the Cafe寮から見える景色だけでも癒される・・

バギオはもともと自然あふれる環境ですが、BECIはどちらのキャンパスもバギオの好立地にあります。なので、大自然が好きな人には興奮せずにはいられないような場所です。

BECIはやや郊外にあるのでWi-Fiが入りにくかったり、タクシーがつかまりにくかったりというデメリットもあります。ですが、それらが割り切れる人なら、初心者~中級者は思いっきりワーホリ対策もしながらスピーキングを伸ばせる環境です。

僕も何度もBECIには滞在していますが、メインキャンパスのあの景色を見るたびにため息が出ます。そんな環境を味方につけて勉強したい人にはお勧めできますよ。

 

▼BECIメインキャンパスの詳しい取材記▼
フィリピン留学まだ迷ってる?バギオのBECIに行ったらこうなった!

 

無料相談

BECIの基本情報

学校名

BECI International Language Academy(ベシ)
BECI the Cafe(ベシ・ザ・カフェ)

国籍比率*通年平均

日本人20%

設立

メインキャンパス:2003年

BECI the Cafe:2016年

規模

メインキャンパス:200名
BECI the Cafe:50名

建物

キャンパス型

ジム

メインキャンパス:○*器具が少しあるだけ

BECI the Cafe:×

自習室

メインキャンパス:○*ラウンジが自習室
BECI the Cafe:○*各教室を自習室として開放

クリニック

メインキャンパス:○
BECI the Cafe:×

トイレ

紙は流せない

デスクライト

×

日本人スタッフ

授業時間

1コマ50分

入寮・退寮

入寮:隔週日曜

退寮:土曜

食事

日―木:3食

土祝前日:3食

掃除・洗濯

洗濯:週3回
掃除:週1回

シーツ交換

2週間に1度

門限

・セミスパルタ(SPEED ESL/Business Englsihコース)
日~木:
22時  金~土:翌2時  祝日:22時

・スパルタ(SPARTA ESL/TOEIC/IELTSコース)
日~木:外出不可  金~土:翌2時  祝日:22時

受入可能年齢

親子の場合:特になし
単独の場合:18歳~(メインキャンパス)/15歳~(BECI the Cafe)
*メインキャンパスは、保護者同意があれば16歳からも可能

空港お迎え

(マニラ空港ターミナル1・2・3)*所要時間5-6時間
日曜:5:00-8:00*ターミナル3のみ/16:00-19:00/22:00-翌1:00

(クラーク空港)*所要時間3-4時間
日曜:17:00-19:00/23:00-0:30(+1)/0:30-3:00(月曜)

入寮直後のスケジュール

【3週間以上の留学】

月曜: 11:15登録・写真撮影→11:40昼食→13:00レベルテスト→15:00オリエンテーション・SSP/ビザ書類作成(パスポート提出)→17:30夕食→18:30シティーツアー(両替・買い物)

※IELTSコースのみ月曜9:50からレベルテスト

【2週間以下の留学】

同上

【年末年始特別プログラム】

 年末年始特別プログラム

土日祝の授業追加

土日祝日:追加不可
平日:1コマ5000ペソ/4週間
※グループクラスのキャンセルは可能だが、返金はなし。代わりにマンツーマンを追加可能。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら