フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間9:00~18:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

フィリピン留学の費用相場|セブ島留学は総額いくらか期間ごとに解説

アバター画像
WRITER
 
フィリピン留学相場
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

フィリピン留学の費用相場を紹介します。

セブ島の語学学校に留学した場合の総額を、期間ごとに解説していきます。

フィリピンは欧米への留学に比べてとても安いといわれています。

総額でどれくらいの費用がかかるか、費用の内訳も紹介しています。

フィリピン留学を検討する際の参考にして下さいね。

フィリピン留学の費用の相場

フィリピン留学相場

フィリピン留学の費用の相場を紹介します。

  • 1週間
  • 2週間
  • 1ヶ月
  • 3ヶ月
  • 半年
  • 1年

上記の期間のフィリピン留学の費用相場を比較して参考にして下さい。

それぞれの期間の費用の内訳は以下の表を参考にして下さいね。

  費用 内容
フィリピン渡航前に払う費用


入学金 学校登録に必要な費用
学費 授業料・寮滞在費・食費
海外送金手数料 日本からフィリピンの銀行への送金手数料
渡航後に払う費用 SSP費用 フィリピン政府から発給される特別就学許可証の費用
寮保証金 寮の保証金 ※退寮時に全額返金
水道光熱費 現地で使う水道光熱費
管理費 設備利用/メンテナンスの費用
空港ピックアップ費用 スタッフが到着空港に迎えに来てくれる片道の費用
ID費 学生IDの発給費用
テキスト代 学校で使う教材費用
その他費用 海外航空券 往復の海外航空券代
海外旅行保険 タビホ保険使用の場合
お小遣い タクシー代・外食代・観光費用等

フィリピン留学にかかる総費用を確認することが大切です。予算はいくらかによって、行ける期間が変わってくるのでエージェントに相談してみましょう。

30日以内の短期留学はビザ必要なしです。それ以上の長期留学になる場合は、ビザ延長費用や許可証に費用がかかるので注意しましょう。

1週間のフィリピン留学の費用相場:19万円~27万円

フィリピンセブ島の語学学校に、1週間留学した場合の費用の相場です。

総額19万円~27万円が目安となる金額です。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 5.8~10万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 0円
デポジット 0.8~1.3万円
テキスト代 0.3万円
水道光熱費 0.5~0.9万円
管理費 0.1~0.2万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 0.3万円
現地生活費(お小遣い) 3~6万円
総額 19万円~27万円

 

2週間のフィリピン留学の費用相場:24万円~37万円

セブ島に2週間語学留学した費用のの相場はこちらを参考にしてください。

総額は24万円~37万円が目安。

短期留学なので、ビザ代はかかりません。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 15~37万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 0円
デポジット 0.8~1.3万円
テキスト代 0.3万円
水道光熱費 0.3~0.4万円
管理費 0.1~0.3万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 0.6万円
現地生活費(お小遣い) 1.5~3万円
総額 24万円~37万円

 

1ヶ月のフィリピン留学の費用相場:32万円~60万円

1ヶ月のフィリピン留学の費用の相場はこちらを参考にしてください。

総額32万円から60万円が目安となるでしょう。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 15~37万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 0円
デポジット 0.8~1.3万円
テキスト代 0.3万円
水道光熱費 0.5~0.9万円
管理費 0.2~0.5万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 1.5万円
現地生活費(お小遣い) 3~6万円
総額 32万円~60万円

 

3ヶ月のフィリピン留学の費用相場:77万円~144万円

3ヶ月のフィリピン留学の費用の相場はこちらを参考にしてください。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 43~109万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 2.5万円
デポジット 0.8~1.3万円
ACR-I Card 0.8万円
テキスト代 0.9万円
水道光熱費 1.6~2.8万円
管理費 0.8~1.6万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 5万円
現地生活費(お小遣い) 9~12万円
総額 77万円~144万円

3ヶ月の留学する場合からは、ACR-I Cardの費用が加わります。

留学期間によって必要な許可証があるので、フィリピン留学のビザの費用を参考にしてください。

ACR-I Cardとは

フィリピンに59日以上滞在する外国人に取得が義務付けられている「外国人登録証」。

許可証の申請は語学学校で代行するケースが多いです。手数料がかかるかどうかは確認しておきましょう!

半年のフィリピン留学の費用相場:142万円~270万円

フィリピンセブ島に半年留学した場合の費用の相場は、こちらを参考にしてください。

総費用として142万円~270万円です。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 87~217万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 5.4万円
デポジット 0.8~1.3万円
テキスト代 1.8万円
ACR-I Card 0.8万円
水道光熱費 3.2~5.6万円
管理費 1.6~3.2万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 11.3万円
現地生活費(お小遣い) 18~21万円
総額 142万円~270万円

 

1年のフィリピン留学の費用相場:269万円~521万円

1年間のセブ島留学の費用の相場はこちらを参考にしてください。

語学学校やプランによって価格は変動します。

行きたい学校の総費用はエージェントに正確な金額を出してもらいましょう。

  内訳 料金
学費 入学金 1~3万円
授業料・滞在費・食費 174~434万円
現地で学校に支払う費用 空港送迎費(片道) 0.2~0.5万円
SSP費 1.8万円
ビザ代 10.2~11.1万円
デポジット 0.8~1.3万円
ACR-I Card 0.8万円
テキスト代 3.6万円
水道光熱費 6.2~11.2万円
管理費 0.1~0.3万円
その他の費用 航空券代(往復) 7~10万円
海外旅行保険 19.9万円
現地生活費(お小遣い) 36~42万円
総額 269万円~521万円

フィリピンの留学費用の平均については>>フィリピン留学費用の平均の記事を参考にしてください。

フィリピン留学のおすすめの語学学校

フィリピン留学相場

フィリピン留学のおすすめの語学学校を紹介します。

語学学校 地域 特徴
CIA セブ島
  • セブ島でリゾート感№1
  • ジムがエニタイムフィットネス並み
  • IELTS公式試験会場
  • ネイティブの講師が多数在籍
EV English Academy セブ島
  • リゾート感あふれるきれいな施設
  • 多国籍な留学生と交流できる
  • スパルタとセミスパルタから選択できる
  • 短期留学の人におすすめ
  • 終末・祝日にも無料授業の提供がある
  • IELTS公式テストセンター
MONOL バギオ
  • レベルの高い講師陣
  • 設備の整ったジム
  • 留学生思い
  • ホテルタイプの寮
  • EOP(English Only Policy)の徹底
  • 食事の有無が選べる
CPI セブ島
  • リゾート留学が実現
  • アカデミック専門講師が在籍している
  • 夜はマンツーマンレッスンが受け放題
  • 豊富なアクティビティ
  • スキューバダイビングクラブ
  • 巡回バスが運行している
PINES バギオ
  • 質の高い講師陣
  • 発音矯正可能
  • British Councilの公式テストセンター
  • ロケーションがよい
WALES バギオ
  • 市街地までのアクセスが良い
  • 自習しやすい環境が整っている
  • 渡航前のオンライン面談
  • 生徒想い
 

フィリピン留学ではセブ島が人気ですが、バギオなどほかの地域にもおすすめの語学学校があります。

語学学校によって料金が違うので、期間やプランなどは慎重に検討してくださいね。

現地の情報に詳しい留学エージェントに相談して、自分にあった語学学校を選びましょう。

おすすめの語学学校については>>フィリピン留学でおすすめの語学学校の記事を参考にしてくださいね。

フィリピン留学の費用相場についてQ&A

フィリピン留学相場

フィリピン留学の相場についてQ&Aで紹介します。

フィリピン留学の手数料はどれくらい?

フィリピン留学のエージェントに支払う手数料は、会社によって異なります。

手数料無料のところもあれば、手数料で3万円以上かかるケースもあります。

手数料が無料のエージェントは、語学学校から紹介料を受け取っているので留学生からは手数料を取りません。

有料の会社でも、プランによって手数料が異なることもあります。

手数料がどれくらいかは気になるところですが、自分がどんなサービスを求めるかでエージェントを選ぶと良いでしょう。

フィリピン留学はいつから申し込む?

フィリピン留学は3週間以上前に申し込むことをおすすめします。

ぎりぎりになると、希望の語学学校やプラン・部屋などが取れない可能性があるからです。

プランによっては2週間前くらいでも間に合うこともあります。

ですが、事前の準備をしっかりするためにも、なるべく早めに申し込みをしましょう。

フィリピン留学は高い?

フィリピン留学は高いとは言えません。

なぜなら、欧米に留学する費用に比べると半分くらいの費用で留学することができるからです。

円安の影響で、以前よりは格安というわけにはいきません。

ですが、マンツーマンレッスンが主流で、英語力アップが期待できるフィリピン留学の費用対効果はかなり高いといえます。

フィリピン留学は英語初心者の方におすすめです。>>セブ島留学は英語初心者向け!もチェックしてみてくださいね。

まとめ

フィリピン留学の費用相場を紹介しました。

欧米に留学するよりも、かなり安い費用でフィリピン留学は行くことができます。

マンツーマンレッスンをメインとしているので、初心者も効果的に英語力を上げることができそうですね。

フィリピン留学にどんな目的や目標で行くのかで、自分にあった語学学校はちがいます。

フィリピン留学Hubは、実際に現地に何度も足を運んでいるので語学学校について詳しく紹介することができます。

語学学校選びに悩んだら、気軽に相談してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター画像
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© フィリピン留学Hub(ハブ) , 2024 All Rights Reserved.