フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【海外正規大学留学】フィリピン・アテネオ大学マニラ校

 
アテネオ大学マニラ校
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

最低価格保証を実現!

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!
最低価格保証を実現!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

アテネオ大学マニラ校の特徴

大学名アテネオ大学マニラ校
エリアマニラ
住所Loyola Heights, Quezon City, 1108 Metro Manila
難易度★★★★★
国内大学ランキング2位
偏差値58
学生数約14,000人
外国人生徒率2.0%
日本人生徒の受け入れ実績あり
大学院の有無あり

フィリピンNo.2の実力を誇るエリート大学

アテネオ大学マニラ校は、フィリピン大学デリマンに次いで、フィリピンNo.2の座に君臨し続けるエリート大学です。学生数は、約14,000人でフィリピン国内です。

QS Quacquarelli Symondsの調査によると、アテネオ大学マニラ校は、卒業後1年以内の就職率が95%とフィリピン国内で飛びぬけて就職率が高い大学であることが分かったそうです。ここからも実践を意識した教育を実施しているというコンセプトの信ぴょう性が見て取れます。

豊富な学部・学課を開設

アテネオ大学マニラ校は、他校と比べとても豊富な学部・学課を開設しています。単なる知識を得るための学問としての学びだけではなく、得た知識をどのように実社会や仕事に活用するのかという考察を非常に大切にしている大学で、より実践に即した学びを得られる点が大きな特徴です。

ビジネス系、社会科学系など複数の学部が政府の優良認定を受けています。特にビジネス系ではITアントレプレナーシップなど他の大学にない時代の先端をいくコースも選択できるのでおすすめです。

政界に進むエリートの登竜門

フィリピンの政界に進む人材には、アテネオ大学マニラ校の卒業生が多いです。フィリピンの英雄であるJose Rizal(ホセ・李ザール)もアテネオ大学の卒業生でした。その他にも、エンターテイメント業界、歌手、アスリート、弁護士、判事など数多くの優秀なエリート人災を輩出する大学として有名です。

アテネオ大学マニラ校の試験・入学条件

アテネオ大学マニラ校授業

入学条件

  • 高校の卒業資格があること
  • SAT、GCE、国際バカロレア試験で大学の求める所定の点数を取得しているこおと
  • もしくは、大学独自の入学試験に合格すること

入学試験の内容

アテネオ大学マニラ校の入試科目は、数学、英語、一般教養、抽象的推論の4科目になります。

数学は、高校数学の範囲も出題され、英語回答する問題がある可能性もあり、難易度が高いです。英語の試験では、文法力を問う問題や読解力を計る問題などが出題させる傾向にあります。

一般教養や抽象的推論などユニークな試験課題もありますが、いずれにしろ英語ができていないと解けないものですので、高いレベルの英語力が問われます。

アテネオ大学も難関名門校なので、出題される問題の難易度はとても高いです。

必要とされる英語力のレベル

アテネオ大学マニラ校には、大学側が指定する英語力の指標があります。

TOEFL

・PBT:550以上

・iBT:79以上

IELTS6.0以上

大学の費用

登録料2,500ペソ
学費約30万円~/ 1年

学部・学科によって金額が変わるため、詳しくはお問合せ下さい。

アテネオ大学マニラ校での生活

アテネオ大学マニラ校学生

大学内の雰囲気・環境

アテネオ大学マニラ校は、Katipunan Avenueというケソン市内の便利な場所にあるので移動もとても便利です。街中にありますが、キャンパス内は、自然豊かでとても静かで高貴な雰囲気が漂います。警備もとても厳重で安全です。周辺のインフラも整っており、大学生活を快適に遅れる環境が整っていると言えます。

大学で行われるイベント

  • 大学主催のジョブフェア
  • スポーツ大会
  • クリスマスイベント
  • 学園祭 など

長期休みの情報

  • 第1セミスター終わりの長期休み:12月~1月(日本でいう冬休み)
  • 第2セミスター終わりの長期休み:5月~7月(日本でいう夏休み)

アテネオ大学マニラ校周辺環境

周辺おすすめスポット

  • マーケット:タクシーで4分
  • カフェ(スターバックス):タクシーで6分
  • ファストフードレストラン(マクドナルドなど):タクシーで3分
  • SM Cityマリキナ:タクシーで7分

交通手段

周囲にはたくさんのジプニーの路線があり、交通利便性はとても良好です。また、タクシーや電車を使ってメトロマニラ市内にすぐにアクセスできる便利な場所にあります。

アテネオ大学大学マニラ校の学部・学科

アート&ヒューマニティー

学部学科
アート・マネジメント

 

美術
  • クリエイティブ・ライティング
  • 情報デザイン
  • シアター・アート
人類学

 

多分野の研究

 

英文学★

 

フィリピン文学☆

 

哲学★

 

ビジネス

学部学科
コミュニケーションテクノロジー・マネジメント

 

ITアントレプレナーシップ★

 

法務

 

マネジメント

 

経営工学

 

レストラン・アントレプレナーシップ★

 

STEM

学部学科
応用数学
  • 応用数学
  • ファイナンス数学
応用物理学

 

材料科学工学

 

生物学

 

化学

 

コンピューターエンジニアリング

 

コンピューター・サイエンス

 

デジタルゲームデザイン

 

電気工学☆

 

環境科学☆

 

健康科学

 

ライフサイエンス

 

情報システムマネジメント

 

数学

 

物理学★

 

社会科学

学部学科
中国研究

 

コミュニケーション☆

 

発展研究

 

経済

 

管理経済

 

ヨーロッパ研究

 

歴史☆

 

国際関係
  • 東南アジア研究
政治学☆
  • 政治学
  • 国際政治学
心理学(文系)★

 

心理学(理系)★

 

社会学★

 

★がついている学部は、フィリピンの政府機関から最優良認定(COE-Center of Excellence)を、☆がついた学部は優良認定(Center of Development)受けたおすすめの学部です。

まとめ

アテネオ大学マニラ校は、豊富な学部・学課を開設しており、知識を得るだけの学問では実践に活かせる学問を得ることをコンセプトにしています。

政治経済系の学部が強く、政界で働く人材を多く輩出しています。

アテネオ大学マニラ校に入学するには、日本の大学の偏差値に換算すると58以上が必要です。ただ、試験はすべて英語で受けることになりますし、受験するライバルたちは英語力もかなり高いので実際の偏差値よりも難易度はかなり上がると思って差し支えありません。

入試にも一般教養や抽象的推論などユニークな課題もあり独自の試験対策が必要です。もしくはSAT、バカロレア入試などで大学の条件とするスコアを獲得する必要があります。英語力に関しても、IELTS6.0以上とフィリピン大学よりも高い英語力条件を求めています。

この辺りから見ても、入試前に相当の覚悟をもって準備をする必要があることが分かります。

フィリピン国内で長い間ナンバー2の座を占めている大学ですので当然、入学難易度はあがります。しかし、優秀な人材が集まる環境で英語で良質な教育を受けられる点はとても魅力です。そして、95%以上の就職率を誇る職にも活きる教育に定評があるアテネオ大学マニラ校で学ぶことはあなたのキャリアにとってもプラスの影響を及ぼすでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら