フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【フィリピン大学正規留学】ニューエラ大学

 
ニューエラ大学

この記事を書いている人 - WRITER -
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)

ニューエラ大学の特徴

大学名

ニューエラ大学

エリア

マニラ

住所

General Luna corner Muralla Streets, Intramuros, Manila, Philippines 1002

学期

二学期制(セミスター)

難易度

Aクラス

国内大学ランキング

96

偏差値(目安)

37

学生数

約32,500人

外国人生徒率

不明

日本人生徒の受け入れ実績

なし

大学院の有無

あり

学生寮の有無

あり

イグレシアニクリストが運営する大学

ニューエラ大学

ニューエラ大学は、1975年にフィリピンの首都マニラのケソンに設立された私立大学です。

ケソン、バタンガス、パンパンガ、ジェネラル・サントス、アンティポロにそれぞれ校舎を構えており、総学生数は32500人に及ぶ巨大フランチャイズ大学です。

弊社では、トップ100位以内にランクインしているケソンキャンパス(メイン)を紹介しています。

フィリピンの新興キリスト教団体であるイグレシアニクリストが運営していますが、無宗派の大学であると主張しています。

授業料が安い

ニューエラ大学は、他の大学に比べると授業料が8万円からと少し安いです。

そのため、一般的な庶民的な学生が多い環境と言えます。また、イグレシアニクリストが運営している大学ですので、イグレシアニクリストの宗派の学生が多いと思われます。

ニューエラ大学は学生寮もあり、量の内部はとても綺麗です。値段も、水道光熱費込みで1ヵ月3000円と格安です。

学費が安い大学への進学を希望している人にはおすすめの大学です。

無難な学部が揃っている

ニューエラ大学には、政府の優良認定を受けた学部はありませんが、ビジネス系、IT系、エンジニアリング系とキャリアに活かせる学部が揃っています。

これらの学部は、学んでおくと仕事に直結するのでキャリア形成において有利です。英語力と掛け合わせると世界中で働けるスキルが身に付きます。

また、天文学が学べる学部があるのも注目ポイントです。天文学は、あまり学べる大学が少ないので興味がある人はニューエラ大学を候補に入れてみることをおすすめします。

ニューエラ大学の試験・入学条件

入学条件

  • 高校の卒業資格があること
  • 大学独自の入学試験に合格すること

入学試験の内容

試験科目

英語、数学、論文、一般常識

試験日については、お問い合わせください。

必要とされる英語力のレベル

特に入学に必要とされる英語力のレベルの条件はありません。

ニューエラ大学の費用

登録料なし
学費約8万円~/ 1年
寮費3,000円(12人部屋)

学部・学科によって金額が変わるため、詳しくはお問い合わせ下さい。

ニューエラ大学での生活

大学内の雰囲気・環境

ニューエラ大学は、フィリピンの首都マニラのケソンに校舎を構えています。

ユニバーシティベルトと呼ばれる有名大学が集まるエリアに属し、大学周辺は都市部でありながらも緑が多い地域で、喧騒から離れた静かな大学生活を送ることができます。

施設は決して新しいとは言えませんが、館内はとても清潔感があり綺麗です。教室は全室エアコン完備ですし、運動施設などもありますので最低限の快適な学生生活は遅れるでしょう。

ニューエラ大学

また、ニューエラ大学は学生寮もあり、量の内部はとても綺麗です。値段も、水道光熱費込みで1ヵ月3000円と格安です。

ただ、8~12人部屋と大人数部屋なので集団生活になれていない人は居心地が悪いかもしれません。

大学で行われるイベント

  • スポーツ大会
  • 文化祭 など

長期休みの情報

  • 第1セミスター終わりの長期休み:12月~1月
  • 第2セミスター終わりの長期休み:6月~7月

ニューエラ大学の周辺環境

周辺おすすめスポット

  • SMシティノースエドゥサ(大型ショッピングモール):車で15分
  • UPタウンセンター(大型ショッピングモール):車で15分
  • ケソンメモリアルサークル:車で5分 など

交通手段

ニューエラ大学が校舎を構えるケソンは、フィリピン大学デリマンやアテネオ大学マニラ校など一流大学が校舎を構えるエリアとも近く、ユニバーシティベルトと呼ばれる大学が集中しているエリアに属します。

そのため、タクシーやジプニーなどの交通量が多く通学の交通手段に困ることはないでしょう。徒歩10分ほどのことろにバス停もありますのでバス通学も可能です。

ニューエラ大学の学部・学科

ビジネス系

学部学科
起業

 

不動産

 

経営
  • マーケティング
  • HRデベロップメントマネジメント
  • 法務
  • 財務
会計

 

会計情報システム

 

社会学系

学部学科
心理学

 

行政

 

政治学

 

犯罪学

 

国際学
  • 外交

コミュニケーション&情報サイエンス系

学部学科
コミュニケーション

 

放送

 

ジャーナリズム

 

サイエンス系

学部学科
生物学

 

天文学

 

IT系

学部学科
情報サイエンス

 

情報テクノロジー

 

情報システム

 

エンターテイメントメディアコンピューティング
  • ゲーム開発
  • デジタルアニメーション
コンピューターサイエンス

 

教育系

学部学科
中等教育
  • フィリピン語
  • 数学
  • 生物化学
  • 物理科学
  • 英語
  • 社会
初等教育
  • 一般化学
  • 特別支援教育
  • プレスクール教育

建築系

学部学科
建築

 

エンジニアリング系

学部学科
産業工学

 

機械工学

 

電気工学

 

電子工学

 

土木工学

 

医療&ヘルスケア系

学部学科
医療テクノロジー

 

看護

 

理学療法

 

呼吸療法

 

音楽系

学部学科
音楽
  • 合唱指揮
  • ピアノ
  • 音声学
  • 音楽教育

農業系

学部学科
農業

 

★がついている学部は、フィリピンの政府機関から最優良認定(COE-Center of Excellence)を、☆がついた学部は優良認定(Center of Development)受けたおすすめの学部です。

まとめ

ニューエラ大学は、1975年にフィリピンの首都マニラのケソンに設立された私立大学です。

マニラとその周辺に5つの校舎を構えており、総学生数は32500人に及ぶ巨大フランチャイズ大学です。弊社では、トップ100位以内にランクインしているケソンキャンパス(メイン)を紹介しています。

授業料が8万円からと他の大学に比べ少し安いです。学生寮もあり、量の内部はとても綺麗です。値段も、水道光熱費込みで1ヵ月3000円と格安です。

政府の優良認定を受けた学部はありませんが、ビジネス系、IT系、エンジニアリング系とキャリアに活かせる学部が揃っています。天文学が学べる学部があるのも注目ポイントです。

学費が安い大学への進学を希望している人にはおすすめの大学です。

この記事を書いている人 - WRITER -
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)