フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

英語日記を継続したい人におすすめ!本&教材とアプリをご紹介!

MOEKA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!

「英語で日記を書きたいけど続かない、、、」

「書きたいことが思い浮かばない、、、」

 

英語日記を始めたいと思っても、なかなか継続するのって難しいですよね!

特に日本語でも日記を書いたりする習慣のない人にとっては、「そもそも何を書いていいか分からない、、、」ってところで挫折してしまう人も多いと思います。

今回は「これなら英語日記が続けられそう!!」というような工夫が盛りだくさんの書籍を5冊、アプリを3つ紹介したいと思います。

  • 英語日記を書いてみたい、、、
  • 英語日記を始めたけど、続かないんだよね~
  • 何書いたらいいのか分かんない(泣)

このように「英語日記を続けられなくて悩んでいる」って人におすすめの記事です!

 

英語日記におすすめの本&教材5選!

Book&Text for English Diary

英語日記入門書ならコレ!「新・英語で日記を書いてみる」

  • 著者:石原真弓
  • 出版:学研教育出版
  • 難易度レベル:★★☆☆☆

「新・英語で日記を書いてみる」ははじめて英語日記に挑戦する人はもちろん、英語学習を始めて間もない英語初心者にもおすすめの英語日記入門書です!

「英語で日記を書いてみる」は2001年に発行され、「英語で日記を書く」という勉強方法を詳しく解説した代表的な教材としてベストセラーになっています。「新・英語で日記を書いてみる」は2013年に発行された改訂版で、ツイッターやFacebookなどのSNSや、今の時代にふさわしいテーマを含む英語表現が追加されています。

他にも、さらにやさしく解説された「はじめて英語で日記を書いてみる」なども発売されているので、自分の英語レベルに合わせて教材を選ぶことができます。

「新・英語で日記を書いてみる」(著 石原真弓)

「はじめて英語で日記を書いてみる」(著 石原真弓)

 

色んな英語表現を学びたい人におすすめ!「英語日記ドリル」

  • 著者:石原真弓
  • 出版:アルク
  • 難易度レベル:★★★☆☆

「英語日記ドリル」は、はじめて英語日記を始める人はもちろん、英語でどう表現すればいいか分からないような言い回しや英語表現を学びたい人にもおすすめの1冊です!

日記によく使われるような60種類の英語フレーズが紹介されています。見開き1ページにフレーズと解説、そして実際に日記を書きながら練習できるスペースがあり、フレーズの入れ替え表現集もあるので、見やすく続けやすい教材です。

さらに巻末には日記を書くときに役立つ単語リストや感情を表すフレーズなども紹介されているので、本書を1周するだけでも、かなりの表現を覚えたり、練習することができます!

「英語日記ドリル」(著 石原真弓)

 

毎日質問に英語で答えるだけでOK!「Q&A Diary 英語で3行日記」

  • 著者:アルク英語出版編集部
  • 出版:アルク
  • 難易度レベル:★★★☆☆

「Q&A Diary」は毎日1つの質問に3行の英語で答えるというシンプルな英語日記で、「英語日記で何を書いたらいいか分からない」という悩みをもつ人におすすめです!

「書きたい内容が思いつかなくていつも続かない、、、」という人でも、1日1つずつ簡単な質問が用意されているので悩む必要がなくなります。

何よりもたった3行で答えればいいので負担も少なく、質問に対する解答例もついているので、英語日記に苦手意識のある人でもかなり取り組みやすい内容になっています。

「Q&A Diary 英語で3行日記」(著 アルク英語出版編集部)

 

英語をもっと日常化したい人におすすめ!「英語手帳」

  • 著者:有子山博美、クリス・フォスケット
  • 出版:IBCパブリッシング
  • 難易度レベル:★★★★☆

「英語手帳」は英語でスケジュールや日記を書く専用の手帳で、マンスリーとウィークリーページがあり、実際にスケジュール帳として使うことができます!

ウィークリーページなどを使った英語日記だけでなく、マンスリーページに英語でスケジュールを書き込むことで、より英語に触れる時間を増やすことができます。

さらにスケジュール帳は自分の身の回りのことを書くことが多いので、自分のとってよく使う英語表現をマスターすることができますよ!

「英語手帳」(著 有子山博美、クリス・フォスケット)

 

英語日記の辞書代わりとして超便利!「英語で手帳を書こう」

  • 著者:神林サリー
  • 出版:長岡書店
  • 難易度レベル:★★★☆☆

「英語で手帳を書こう」は、スケジュール帳にも書き込めるように1センテンスで予定やTo Do リストを書く方法が紹介されており、ひとこと感情表現や日常生活で使うワードや例文周が豊富な1冊です!

英語日記や手帳として、直接書き込むスペースはないものの、スケジュール帳や日記でよく使う単語や英語表現がたくさん紹介されており、辞書代わりとしてかなり重宝します!

「天気」「体調」「学生生活」「ファッション」などのようにテーマごとに単語がリスト化されており、カラーのページもかなり多いので、普通にペラペラとページをめくるだけで、日記を書くモチベーションがあがってくるおすすめの1冊です!

「英語で手帳を書こう」(著 神林サリー)

 

英語日記で日記を書くためのアプリ

APP for English Diary

英語日記を手軽に始めるならコレ!「English Diary -英語日記」

難易度レベル:★★★☆☆

「English Diary」はアプリ上で英語日記を書くことができるアプリで、きちんと書けた日付の部分には星のステッカーが貼られます。また文章量に応じて、星のステッカーが4段階で変化するため、ひと目でだいたいの文章量を把握することができます!

英語日記の付け忘れを防ぐアラーム機能や翻訳機能、日記で書いた文章の音声で読み上げてくれる機能もついています。さらに日記を書く画面にはランダムでトピックが表示されるため、「書きたい話題が思いつかないから続かない、、、」を防ぐことができます!

 

英語日記にも使えるおすすめ日記アプリ

1日何度も書く人におすすめ!「シンプル日記ー写真を日記に貼れる秘密ロックの日記帳アプリ」

「シンプル日記」は日記の文章中に写真を挿入できる他、1日に何回も日記を書くことができる日記アプリです。

文字のフォントスタイルやテーマカラーはもちろん、ホーム画面に表示されるアプリのアイコンさえも変えることができます。さらに、好きな時間にプッシュ通知を送ることができるリマインダー機能もついているので、楽しく日記を続けられるアプリです!

 

達成感を感じながら英語日記を続けたい人はコレ!「My日記」

「My日記」は日記の文章中に写真を挿入できる他、日記を書いた日はカレンダーに目印がつくので、モチベーションもあがる日記アプリです。

テーマカラーや文字フォントの変更ができたり、過去に書いた日記の検索機能や書き忘れ防止のリマインダー機能などもついています!

 

英語でライフログをつけたい人におすすめ!「瞬間日記(Moment Diary)」

「瞬間日記」は日記を書くだけでなく、ボイスメモや写真、動画も一緒に保存できる日記アプリです。

日記をつけた時刻も一緒に記録されるので、ダイエット記録や料理日記、お金の支出記録といったライフログをつけられるので非常に便利な日記アプリです!

 

迷ったらコレ!レベル別・目的別で選ぼう!

Good textbook & App

  • 初心者向け

   →「新・英語で日記を書いてみる(著 石原真弓)」

   →「英語で手帳を書こう(著 神林サリー)」

 

  • 中級者~上級者向け

   →「英語日記ドリル」

   →「Q&A Diary 英語で3行日記(著 アルク英語出版編集部)」

   →「英語手帳(著 有子山博美、クリス・フォスケット)」

   

  • お手軽に始めたい人向け

      →「English Diary -英語日記」

      →「シンプル日記ー写真を日記に貼れる秘密ロックの日記帳アプリ」

      →「My日記」

  

  • ガッツリ頑張りたい人向け

      →「新・英語で日記を書いてみる(著 石原真弓)」

      →「英語日記ドリル(著 石原真弓)」

      →「英語手帳(著 有子山博美、クリス・フォスケット)

 

【まとめ】書籍やアプリを活用して、英語日記を楽しく続ける工夫を!

Let't try-English Diary

いかがでしたか?

普段から日記を書く習慣がない人は、「毎日英語で日記を書く」のは実際かなり大変ですよね!!

 

だからこそ、最初は教材やアプリに書かれている文章をマネしたり、参考にしたりして、簡単なところから初めてみてください。また「日記に何を書いていいのか分からず、続けられない、、、」という人は、アプリや教材で日記の話題やトピックを有効活用してみてください。

 

何より多少綴りや文法が間違っていても、毎日少しずつでも続けることで英語力はちゃんと伸びていきます。

自分なりに楽しく英語日記を続けるためにも、教材やアプリをぜひフル活用してみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!