ABOUTこの記事をかいた人

鎌田達敬

こんにちは!フィリピン留学レポーターの鎌田達敬です。3年前フィリピンのダバオという街に留学していた時にシンさんと知り合い、今回の機会を頂く事になりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

    僕は、フィリピン留学に3度挑戦する中で、2社の留学エージェントを経験しました。

     

    そこで今回は、僕個人の経験をもとに、フィリピン留学専門型のフィリピン留学Hubと多国派遣型の留学エージェントS の2つのエージェントを比較していきたいと思います。

     

    フィリピン留学専門型エージェントフィリピン留学Hubと多国派遣型エージェントSそれぞれの

    • 特徴
    • 良い点・悪い点
    • サービスの違い

    について記事にしますので、エージェント選びの参考にしてくださったら嬉しいです。

     

    ▼関連記事▼
    3度フィリピン留学した大学生が語る!失敗しないエージェント選びの極意とは?

    フィリピン留学初心者におすすめのエージェント!この出会いが私の留学人生を変えた

    フィリピン留学1ヶ月にかかる費用の比較

     

    まずは、フィリピン留学専門型エージェント「留学費用」についての比較を下の表にまとめました。

     

     フィリピン留学Hub(専門)S(多国派遣)
    学費
    (TOFELスパルタコース4週間)
    159,000円159,000円
    航空券(同時期比較)59,370円85,900円
    海外保険料15,090円15,090円
    サポート料金無料10,500円
    国内諸経費(海外送金手数料)3,500円6,300円
    勉強対策事前ガイダンス無料(2万円相当)なし
    合計金額237,320円 276,790円

     

    フィリピン留学Hubでのフィリピン留学の費用

     

    フィリピン留学Hubさんの場合、エージェントSと比較すると、39,740円も費用が抑えられました。

     

    この価格差の一番のポイントは、フィリピン留学Hubのシンさんが、予算や希望に合わせて安い航空券を手配してくれたからだと思います。

     

    フィリピン留学Hubのシンさんは、2ヶ月に1度フィリピン訪問をしているので、「どの時期に、どのようなルートで行くのが一番安いのか」ということを熟知しています。

     

    例えば、「夏に語学学校へ行きたい!」という希望があれば、「7,8,9月でどの学校が一番安く一番効率よく勉強できる環境が整っているのか」ということを教えてくれます。

     

    また、留学前に、無料で英語の勉強対策のガイダンスをしてくれるのもよかったです。

     

    エージェントSでのフィリピン留学の費用

     

    フィリピン留学に関して、エージェントSのサポートはあまり充実していなかったにも関わらず、サポート料があらかじめ取られてしまっていることにはやや不満でした。

     

    僕自身、現地でエージェントを頼らなければいけないような場面はありませんでしたが…。

     

    前払いではなく、「現地で実際にサポートを受けた人が、相応の金額を払う」というシステムがあれば良いのに…。

     

    カウンセリング力の比較

     

    留学エージェントに最も求められる能力は、カウンセリング力です。

     

    留学生の求める「理想の留学像」にできるだけ近づけるために、丁寧にヒアリングしてアドバイスをしてくれるエージェントが「いいエージェント」だと思います。

     

    フィリピン留学Hubのカウンセリング力

    フィリピン留学専門型エージェントフィリピン留学Hubの魅力

     

    僕の2度目と3度目のフィリピン留学では、フィリピン留学Hubのシンさんにお世話になりました。

     

    フィリピン留学Hubのシンさんの場合、現在でも2ヶ月に一回のフィリピン訪問は欠かさず行っています。

     

    通常のエージェントであれば、「1年に1回、現地訪問をすればいい方」だと語学学校のスタッフから聞いたので、シンさんの訪問頻度は、全国のエージェントの中でも、ダントツでナンバーワンだと言えます。

     

    なので、それぞれの語学学校の良い点・悪い点や現地での過ごし方など、色々な生の情報をリアルタイムで教えていただけます。

     

     

    語学学校の連携もかなりスムーズで、僕の場合、日曜日に到着すると月曜日からすぐに授業が始まるようにセッティングしていただきました。

    (ちなみに、フィリピン留学では基本的に、土日に現地入りした後、月曜日はレベル分けテストや生活必需品の買い出しなどで、授業が実際に始まるのは火曜日からのケースが多いです。)

     

    2年間のカナダ留学を経験している僕の英語力を考慮した上で、中上級者が集まる語学学校を紹介してくださり、充実した時間を過ごすことができました。

     

    出張カウンセリングなどの柔軟な対応

     

    フィリピン留学Hubさんは、オフィスでのカウンセリングではなく、依頼をすれば、近くのカフェでもカウンセリングしてくれるくらいフレンドリーです。

     

    僕の友達もお世話になっていましたが、カウンセリングは基本的に彼の学校で行っていました。

     

    留学することを決めても、エージェントのオフィスに行くのに腰があがらない方はたくさんいると思いますが、フィリピン留学Hubさんなら気軽に相談できると思います。

     

     

    フィリピン留学専門型エージェントフィリピン留学Hubの弱点

     

    驚異のカウンセリング力を持つフィリピン留学Hubさんですが、フィリピン留学に特化しているからこその弱点もあります。

     

    それは、「他国の留学とフィリピン留学を比較できない」という点です。

     

    フィリピン留学は、他国留学(カナダ・アメリカ・オーストラリア留学など)の準備段階と考えることもできます。

     

    フィリピン留学専門型エージェントフィリピン留学Hubの特徴

    • フィリピン留学に関する圧倒的な情報量を持つ
    • 留学生目線のフレンドリーで柔軟な対応
    • フィリピン国内の語学学校とのスムーズな連携
    • フィリピン留学と他国の留学を、比較できない

     

    自分の留学の目的はっきりさせた上で、エージェント選びを始めるようにしましょう!

    エージェントSのカウンセリング力

     

    街中にオフィスを構えているので利便性が高い

     

    僕が初めての留学エージェントをエージェントSに決めたのは、一番分かりやすいところにオフィスを構えているからということでした。

     

    「街中に買い物に行くついでに留学の相談をしよう」という場合には、アクセスのしやすいエージェントを訪ねてみるのも良いかもしれません。

     

    多国派遣型エージェントSの魅力

     

    様々な国の留学の現状を踏まえた上で、他の国への留学を選択肢として与えてくれるのが、エージェントSのような多国派遣型エージェントのメリットです。

     

    初めての留学を決めた時の僕は、漠然とカナダやアメリカのような欧米を留学先の候補として考えており、フィリピンのようなアジア圏の語学留学は全く考えていませんでした。

     

    そんな僕に、「欧米留学だけが留学ではなく、近年ではフィリピン留学がアツい!」ということを教えてくれたのが、エージェントSさんです。

     

    欧米の語学学校へ留学を経験した友人の意見を聞いていると、フィリピンの語学学校ほど満足度が高くないように感じます。

     

    それは、欧米の大学へいきなり飛び込むというのが、英語初心者にはとても難しいことだからだと思います。

     

    一番効率の良い方法は、フィリピン留学で英語力をあげて欧米大学へ留学することだと思います。

     

    多国派遣型エージェントSの弱点

     

    多国派遣型のエージェントSは、フィリピン留学の情報の詳しさや鮮度に関して、どうしてもフィリピン留学専門型のフィリピン留学Hubには劣っていました。

     

    僕が留学へ行く前に一番気になっていたのは、学校や街中の雰囲気。

     

    日本とは全く別の国へ旅立つので、「その土地で友達ができるのか」「安全にやっていけるのか」ということが心配の種だったので、現地の環境を少しでも想像できるような情報が欲しかったです。

     

    その点では、エージェントSの紹介は機械的で、あまり詳細な情報は得ることができませんでした。

     

    フィリピン留学Hubのシンさんからは、オススメのお店や、学校での体験談などをあらかじめ教えてもらえたので、留学生活が楽しみになりました。

     

    多国派遣型エージェントSの特徴

    • 目立つ場所にオフィスを構えている
    • 多国派遣をしているからこその提案力
    • フィリピン留学の情報には、あまり詳しくない

     

    エージェントのサポート力の比較

     

    留学エージェントは少しでも留学生の不安を取り除くために、色々な方法でサポートしてくれます。

     

    サポートの内容は、会社によって最も違いが出る部分です。

     

    日本でのサポートが手厚いエージェントS

     

    エージェントSでは、出発直前に経由する空港と到着する空港の通路の写真を見ながら説明をしてもらいました。

     

    空港によっては、端から端まで移動するのに30分以上かかり、僕自身もゲートまで猛ダッシュした経験があります。。

     

    結果的にはギリギリ間に合いましたが、空港内の構造をあらかじめ知っておくことは大切です。

     

    また、通路の写真だけではなく、税関で聞かれる質問の答え方など、現地に到着するまでに必要なことは全て教えてもらえます。

     

    現地でのトラブルは経験しませんでしたので、現地におけるサポートは特にありませんでした。

     

    現地でのアクシデントに強いフィリピン留学Hub

     

    フィリピン留学中に、現地で他の留学生(彼女もフィリピン留学Hubさんを通して来ていました)の方と一緒に帰ることになり、空港で待ち合わせをしていました。

     

    しかし、彼女は寝坊してしまい、バスを乗り過ごしてしまいました。

     

    当時、僕たちが滞在していたのは、バギオ市というマニラ空港からバスで6時間ほど北上したところにある街でした。

     

    彼女がとても焦って空港へ向かっていることを知ったフィリピン留学Hubさんは、急ぎで空港に入る時に必要な英文を考えてあげたり、事前チェックインを済ませていたりと適切な対応をしてくださっていました。

     

    その上、もし遅れて乗り過ごしてしまった時のことも、考慮してくれていました。

     

    結局、彼女は時間ギリギリに空港へ到着し、無事に帰国することができました。フィリピン留学Hubさんの迅速な対応にとても感謝…

     

    かなりの確率でシンさんがフィリピンにいるので、現地で助けてもらえることも多いです!

    ▼現地で、留学生がシンさんに助けてもらったエピソード
    フィリピン留学中の悲惨なトラブルから学んだエージェントと学校の選び方

    多国派遣型エージェントはこんな人におすすめ

     

     

    留学に関して全く知識のない人

     

    「留学に行きたいけど、まだ何にも調べてない!」という人は、まずは多国派遣型のエージェントに相談してみましょう。

     

    色々な国の情報を得ることで、自分がやりたいことがハッキリ見えてくるかもしれません。

     

    留学目的の定まっていない人が、最初にフィリピン留学専門型のエージェントを訪れてしまうと、選択肢を絞ってしまう可能性があります。

     

    国は決めてないけど、2カ国以上の留学がしたい人

     

    1つの国に止まらず、国を変えることでより濃い留学ができることもあります。

     

    2ヶ国以上の留学を経験したい人は、多国派遣型エージェントに相談してみるべきです。

     

    フィリピン専門型エージェントはこんな人におすすめ

     

    テストのスコアを伸ばしたい人

     

    これはエージェント選びというよりも、フィリピンという国の特徴ですが、テストのスコアを伸ばしたいなら、フィリピン留学がおすすめです。

     

    フィリピンの語学学校は、テスト対策をメインでやっているところも多いからです。

     

    フィリピン専門型のエージェントならば、留学生の個性や英語力をもとに、どの語学学校が一番効率よくスコアを伸ばせるのかを提案してくれると思います。

     

    中期間(3ヶ月から6ヶ月くらい)の英語圏留学をすでに決めている人

     

    中期間の欧米留学の前にフィリピン留学をすることで、自分の英語の弱点を掴んだり、どのように勉強すべきかなどを予め知ることができます。

     

    中期間のカナダやアメリカ留学を決めた人は、1年間以上の長期留学のように余裕を持った現地生活を送ることができません。

     

    中期の欧米留学の場合、自分の英語力が伸びてきた頃に帰国を余儀なくされてしまうので、きっと悔しい思いをすると思います。

     

    フィリピン留学専門型のエージェントならば、渡米前の人の希望に沿った語学学校を紹介することができます。

     

    その後の欧米留学を万全の状態で迎えるためにも、フィリピン留学特化型のエージェントで語学学校の詳しい情報を聞くのがおすすめです。

     

    フィリピン留学Hub はこんな人におすすめ

     

    フィリピンの情報を詳しく知って、不安のない留学生活を送りたい人

     

    フィリピン留学Hub のシンさんは、事前に生のフィリピン情報を教えてくれるので、ワクワクした気持ちで留学することができました。

     

    また、2ヶ月に1回のフィリピン訪問により、現地スタッフとの強い繋がりもあるので、トラブルへの対応も迅速です。

     

    「不安のない充実したフィリピン留学を送りたい!」という方は、1度シンさんに相談してみるといいと思います。

     

    ▼フィリピン留学Hubでフィリピン留学を経験した大学生からの評判
    フィリピン留学初心者におすすめのエージェント!この出会いが私の留学人生を変えた

     

    フィリピン留学リピーターだけどもっと楽しみたい!という人

    フィリピン留学Hub のシンさんは、ご自身がフィリピン留学のヘビー経験者であり、語学学校の講師の方にも顔が知れているくらいフィリピン留学に精通しています。

     

    また、フィリピン留学Hubさんには語学留学と同時に、フィリピンの歴史ツアーを織り交ぜたようなプランもあります。

     

    「何度もフィリピン留学を経験しているから、もっと違った楽しみ方をしたい!」というフィリピン留学のリピーターの方は、ぜひフィリピン留学Hubさんに相談してみましょう!

    まとめ

     

    今回の記事では、フィリピン留学専門型のフィリピン留学Hubさんと多国派遣型のエージェントSさんを比較してみました。

     

    ご自身の留学目的にあった、より良いプランを提案できるエージェントを選びましょう!

     

    ▼関連記事▼
    3度フィリピン留学した大学生が語る!失敗しないエージェント選びの極意とは?

    フィリピン留学初心者におすすめのエージェント!この出会いが私の留学人生を変えた

    シンさんに留学手配をしてもらったら他社と比較して、英語力が2倍以上上がります。

    フィリピン留学の相談は シンさんにして本当に良かった (1)

    学校の選び方

     


    フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

    フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航数と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。


    今までぼくが研究してきた「留学で3倍の成果を上げる」ノウハウを無料でプレゼントしちゃいます。


    総ページ数30ページ以上の

    充実のコンテンツE-bookです。

    ぜひあなたの留学にお役立て下さい。

    いつか削除する可能性もあるので
    今ダウンロードしちゃって下さい。

    ここでは絶対に言えない成功の秘訣を
    惜しみなく盛り込みました。

    詳しくはE-bookで!



    参考になったら是非シェアをお願いします!