フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間9:00~18:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【フィリピン大学正規留学】フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)

tomo-san
WRITER
 
フィリピンクリスチャン大学
この記事を書いている人 - WRITER -
tomo-san
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)の特徴

大学名

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)

エリア

マニラ

住所

1648 Taft Avenue cor Pedro Gil St., Manila P. O. Box 907, Manila

学期

二学期制(セミスター)

難易度

Aクラス

国内大学ランキング

42

偏差値(目安)

48

学生数

約5,000人

外国人生徒率

不明

日本人生徒の受け入れ実績

不明

大学院の有無

あり

学生寮の有無

なし

宣教師によって建てられた大学

フィリピンクリスチャン大学

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、1946年に宣教師によって建設された私立大学です。

マニラ首都圏の中心にある2つの主要なプロテスタント大学のひとつで、メトロマニラ市内のエルミタというエリアにキャンパスがあります。

フィリピン人はカトリック教徒が多いですが、こちらの大学はプロテスタントの大学なので、恐らく学生にもプロテスタント系の人が多いでしょう。

生徒数は、約5,000人ほどと小規模です。

1年を通して受験できる珍しい大学

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、1年を通していつでも受験ができる珍しい大学です。受験の申し込みをすれば大学から直近の試験日が知らされ、試験を受けられる仕組みです。

1年を通して受験できることのメリットは、あなたが高校を卒業して同年で大学に入学したいという希望が実現できることです。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、授業の開始が8月なので、3月に高校を卒業しても7月ぐらいまでに試験を受けて合格すれば卒業年と同年の8月から大学生活をスタートでき同年代の友達に後れを取りません。

優良認定を受けた学部はない

フィリピンクリスチャン大学

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)には政府の優良認定を受けている学部はありません。そのため優良認定を受けている大学と比べると学べる内容に少し差があるかもしれません。

もしどうしてもフィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)に入学したいという場合は、経営学部やIT、エンジニアリング、観光ホスピタリティーといった将来潰しのきく学部を選ぶとよいでしょう。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)の試験・入学条件

入学条件

  • 高校の卒業資格があること
  • 大学独自の入学試験に合格すること

入学試験の内容

試験科目

心理テスト、英語、数学、科学、面接

試験日については、お問い合わせください。

必要とされる英語力のレベル

特に入学に必要とされる英語力のレベルの条件はありません。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)の費用

登録料 500ペソ
学費 約12万円~/ 1年
寮費 ×

学部・学科によって金額が変わるため、詳しくはお問い合わせ下さい。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)での生活

大学内の雰囲気・環境

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、マニラの古都メトロマニラにあるマラテという地区に校舎を構えています。

大型ショッピングモールや大型総合病院などもある中心街のとても便利なエリアです。マニラ湾沿いにあるマニラベイウォークからも近く、このエリアから見る夕日は絶景です。

キリスト教色の強い大学なので校則が厳しく、制服の着用も義務づけられています。

大学の設備は古いので、そこが少しデメリットですが全教室にエアコンが完備されており最低限の快適な生活は遅れる環境が整っています。

大学で行われるイベント

  • スポーツ大会
  • 文化祭 など

長期休みの情報

  • 第1セミスター終わりの長期休み:12月~1月
  • 第2セミスター終わりの長期休み:7月~8月

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)の周辺環境

周辺おすすめスポット

  • ロビンソンズプレイスマニラ(大型ショッピングモール):徒歩6分
  • フィリピン総合病院:徒歩6分
  • 国際博物館:徒歩7分内 など

交通手段

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、タフトアベニューという交通量の多いエリア付近に校舎がありますので交通の便は非常によく、タクシー、ジプニーなどが多く通ります。

ただし、渋滞が多いエリアなので通学には時間を多めに見積もっておく必要があります。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)の学部・学科

教育系

学部 学科
初等教育
  • 幼児教育
体育
  • 学校体育
中等教育
  • 英語
  • フィリピン語
  • 科学
  • 数学
  • 音楽&芸術
幼児教育

 

ビジネス系

学部 学科
会計

 

経営

 

不動産

 

社会学系

学部 学科
政治学

 

心理学

 

行政系

学部 学科
行政

 

IT系

学部 学科
コンピューターサイエンス

 

情報システム

 

情報テクノロジー

 

言語系

学部 学科
英語

 

コミュニケーション系

学部 学科
放送

 

コミュニケーション

 

医療系

学部 学科
看護

 

栄養学

 

サイエンス系

学部 学科
生物学

 

数学

 

人類学系

学部 学科
哲学

 

観光ホスピタリティー系

学部 学科
ホスピタリティマネジメント
  • レストランマネジメント
観光マネジメント

 

エンジニアリング系

学部 学科
コンピューターエンジニアリング

 

★がついている学部は、フィリピンの政府機関から最優良認定(COE-Center of Excellence)を、☆がついた学部は優良認定(Center of Development)受けたおすすめの学部です。

まとめ

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、1946年に宣教師によって建設された私立大学です。マニラ首都圏の中心にある2つの主要なプロテスタント大学のひとつです。

生徒数は、約5,000人ほどと小規模です。

フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)は、1年を通していつでも受験ができる珍しい大学です。受験の申し込みをすれば大学から直近の試験日が知らされ、試験を受けられます。

政府の優良認定を受けている学部はありません。フィリピンクリスチャン大学(Philippine Christian University)に進学したいけど学部が決まっていない場合は、経営学部やIT、エンジニアリング、観光ホスピタリティーといった将来潰しのきく学部を選ぶとよいでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
tomo-san
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)

Copyright© フィリピン留学Hub , 2021 All Rights Reserved.