フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

IELTS8.0保持者が推奨する『初心者向けのIELTS対策』はコレ!

 
IELTS8.0保持者が推奨する『初心者向けのIELTS対策』とは?
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

最低価格保証を実現!

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!
最低価格保証を実現!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら
IELTSで6.5が欲しい!
 
こんな風に悩んでませんか?
 
この記事では、年間1000人の留学相談を受けている僕が、IELTSスコアアップのための対策に絞って対策方法を解説します。
 
また、「IELTS8.0保持者(TOEIC満点)に聞いた対策方法」も盛り込んで紹介するので、これから対策したい初心者や留学を検討している人はぜひ参考にしてみて下さい。
 

初心者だった私もこのやり方を聞いて実践した所、スコアが急激にアップしましたよ!

女子大生カナ

IELTS対策に強い学校を早く知りたい!という人はコチラをどうぞ
▼ 【フィリピン・セブ島留学でIELTS対策】ハイスコア取るためのお勧め校▼
 
★この記事でわかること★
  • 初心者ならIELTS対策にいきなり走ってはいけない理由
  • IELTS用のリスニング対策
  • IELTS用のリーディング対策
  • IELTS用のライティング対策

急がば回れ!IELTSハイスコア対策に欠かせない土台作り

急がば回れ!IELTSハイスコア対策に欠かせない土台作り

IELTSのスコアが必要だからと言って、初心者すぎる人がいきなりIELTSの対策してしまうのは、かなり非効率。例えるなら、野球のルールも知らない人がいきなりメジャーリーグで活躍すると騒いでいるようなもんです。

IELTSTOEIC換算英検換算
8.0960-9901級
7.5-8.0900-960
7.0-7.5840-900
6.5-7.0740-840準1級
5.5-6.5640-740
4.5-5.0540-6402級
4.0-4.5400-540
3300-400準2級
2200~3003~5級

上の換算表を見るとわかりますが、英語の中でも最も難しいと言われるのがIELTSです。世の中にはいろんなテクニックが存在していて、「IELTS対策」とかって調べるといろんなテクニックが紹介されています。

ただ、残念なことに、、英語の土台がない人にテクニックは使えませ!

対策なしで留学することも可能だけど、結局同じことを留学中にやる羽目になるので、非常に非効率なスタートを切ることになるからね。

留学を2度経験した私も、基礎がない人がいきなりテクニックを覚えようとすると遠回りだという事を痛いほど感じました。

なので、初心者から始めるのであれば、勉強や留学の前に必ず以下の対策しておいてください。

IELTS用の単語を仕上げる

IELTS用の単語を仕上げる

基本的にどれを選んでもらってもいいですが、一度始めたら他のテキストには目もくれずやり抜くことです。ボロボロになるまで何回も何回もやってください。

また、やりながら特に「正しい発音でインプット」してください。でないと、知っている単語でもリスニング時に聞き取れないという問題が生じてしまいます。

Duo3.0

DUO 3.0

新品価格
¥1,188から
(2020/7/10 12:14時点)

IELTS対策専門の単語帳ではないですが、初心者であれば絶対に押えておきたい単語が多く含まれています。単語を使って例文は難しいことが多いので、その場合は単語だけをとりあえずバーッと押さえていくといいです。

私は最初これを使っていました!

実践IELTS英単語3500

実践IELTS英単語3500(音声DL付)

新品価格
¥2,277から
(2020/7/10 12:15時点)

イギリス英語が問われるIELTSには欠かせないイギリス英語での発音音源がついています。同義語も多く掲載されているので、この一冊をしっかりとやりこめば、言い換えが必要なスピーキングやライティング時にも役に立ちます。

IELTS必須英単語4400

IELTS必須英単語4400

新品価格
¥2,970から
(2020/7/10 12:15時点)

英単語が3300、英熟語が1100で構成される単語帳。中々単語帳だけではカバーしきれない熟語も網羅しているので、その辺の知識も一緒に入れたいという人向け。

コロケーションで身につく単語力!IELTS必ず☆でる単スピードマスター超必須の英単語1500

IELTS必ず☆でる単スピードマスター

新品価格
¥1,540から
(2020/7/11 00:32時点)

6000~12000の単語力が必要とされるIELTSで、どうしてもそんなに大量に覚える時間がないという人向け。1500語を厳選しているので、時間に常に追われた生活をしている人にはありがたい書籍です。

文脈で覚えるIELTS英単語

文脈で覚える IELTS英単語

新品価格
¥2,090から
(2020/7/10 12:16時点)

単語の無機質な羅列ではなく、文脈を読みながら単語に触れるタイプの珍しいIELTS単語帳です。ストーリーで覚えたい人向けの良書。

IELTSテスト英単語4000 LITE(iPhoneのみ)

IELTSテスト英単語4000 LITE

IELTS運営元のブリティッシュ・カウンシルが提供している単語アプリで、書籍ではなくアプリに拘ってやりたい人向け。

基本英文法を仕上げる

基礎固めの文法書は沢山ありますが、あまり紹介しすぎると迷うと思うので、初心者が一番取り掛かりやすいものだけを紹介します(笑)

3冊ありますが、自分のレベルに合わせてやってみてね。留学前に最低ここまでは抑えておきたいね。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

新品価格
¥2,530から
(2020/7/10 12:12時点)

初心者度:★★★★★

高校 英文法を ひとつひとつわかりやすく。

高校 英文法を ひとつひとつわかりやすく。

新品価格
¥1,210から
(2020/7/10 12:13時点)

初心者度:★★★

高校英文読解をひとつひとつわかりやすく。

高校英文読解をひとつひとつわかりやすく。 (高校ひとつひとつわかりやすく)

新品価格
¥1,210から
(2020/7/10 12:14時点)

初心者度:★★

初心者が押さえておきたい「IELTSリスニング対策」4選

初心者が押さえておきたい「IELTSリスニング対策」5選

基礎単語と中学文法が終わったら、次はIELTSのパート毎に対策をしていきましょう。

まずはリスニングから!初心者はとにかく英語が聞き取れません。ここではリスニング対策に欠かせないこと4選をお伝えします。

①シャドーイング

※初めてやる人はこちらの動画が参考になります。

1つ目は、英語の音声を聴きながら、その英語を追うように声に出していくという「シャドーイング」です。

聞こえてきた音声のみを頼りに、少し遅れて真似ながら声に出します。最初は想像以上に真似るのが難しいですが、リスニング対策には最も効果的です。

  • 聞き取れるかどうかの「リスニング力」
  • 頭で文章を理解かどうかの「理解力」
  • 真似しながら話す「スピーキング力」

この3つを同時に行うことは、初心者じゃなくても難易度が高いです。最初は、通常スピードではなく遅くしてやってみるといいです。

IELTSのリスニング用の音源でもいいですが、TOEICリスニングの「パート1・2」あたりで最初は練習してみると取っつきやすいかもしれません。

優先度:★★★★★

②音読

音読

2つ目は音読です。

一見、「これがリスニング向上に繋がるのか?」と思ってしまいそうですが、音読はとても効果的です。正確な音声を聞き内容を大まかに把握した状態で何度も音読を繰り返すと、英語の言い回しがインプットされ自然に話せるようになります。

私も留学中の時に音読を学習に取り入れていて、1日に短い文章を数十回読むようにしていました!

優先度:★★★

③洋画・洋楽

4つ目は、洋画を見たり洋楽を聴く勉強法です。

これはまだ初心者には難しいですが、英語に徐々に慣れていくという点では、子供向けのディズニーでもいいので早いうちから習慣にしておいた方が良いです。

ただ、最初からあまり張り切りすぎず、20~30分弱程度の短い動画にしておくことです。1日2日であれば、長編でも続きますが、その後は絶対に続きません。

続けるコツとして、「自分が好きなジャンル」のアニメ・ドラマ・映画に限定して選ぶことです。

 

  1. 日本語字幕から見て何を言っているのか内容を理解する
  2. 字幕を英語にしてもう一度見る(聞き取れなくても内容は理解できています)
  3. 字幕をなしでもう一度見る

この流れで続けてみて下さい。レベルが上がってきたら字幕なしというのにもチャレンジしてみていいですが、まだこの段階では早すぎです(笑)

全ての内容を完ぺきに理解しようとしなくていいです。むしろ、そうしてしまうと膨大な時間が掛かってしまうので、続けられない原因になってしまいます。

最初は自分がどうしても気になるフレーズや単語だけに絞り込み、割り切ってやることも肝心。

優先度:★★

④イギリス英語の発音練習

*普段日本人が聞きなれている米語ではなくイギリス英語訛りに慣れましょう。

IELTSのリスニングは、イギリス英語なので、ひたすらリスニング練習をしてイギリス英語に慣れるようにすることも大事ですが、同じくらい大事なのが、聴こえない音を聴くための発音練習をすることです。
 
発音練習とは、単語を発音記号に合わせて見直していくというものです。イギリス英語は、アメリカ英語にある『ブレンディング』という話し方がなく、一つ一つの単語をしっかりと聞きとれるようになる必要があります。
 
発音練習は、かなり地道な作業ですが、イギリス英語に慣れるにはかなり効果的です。IELTS以外の音源教材を使うなら、ぜひイギリス英語だけに絞り込んでみて下さい。
 
優先度:★★★
 

初心者が最初にやっておくべき「IELTSスピーキング対策」4選

初心者が最初にやっておくべき「IELTSスピーキング対策」4選

アイデアを先に頭に詰め込んでおく

スピーキングパートの過去問を見てみて、自分だったらどう答えるかを考えて書き出してみる。まずはキーワードのみ日本語で書き出してみましょう。

アイデアが浮かばないと、いざ質問されてもすぐに答えられないという状況に陥ってしまいます。まずはパート1のgeneral questions(自己紹介、家族、出身地など)から書き出してみましょう。

優先度★★★★★

つなぎ言葉を使ってみる

英語ではFillerと言いますが、ただただ文章を並べて話すより、より自然な英語に聞こえます。

例:

Well… (えっと…)

Oh, that’s a good question…(おっ、いい質問ですね…)

Let me think a little bit…(ちょっと考えさせて…)

質問されたときにすぐに答えられないときがあるかもしれませんが、止まってしまったら会話が続きません。…となると、流暢さがないということで減点くらってしまいます!

とりあえず上記のようなつなぎ言葉を使って時間を稼ぎましょう。

ただし、多用は禁物です!

優先度:★★★★

接続語のバリエーションを増やす

接続語のバリエーションを増やす

通常の会話で頻度の高い接続詞として、but, and, soなどが挙げられると思います。

これらの接続詞を使ってはいけないということはありませんが、何度も繰り返し使うのはIELTSスピーキングではスコアが上がらない原因になりかねません。

例:

but→however, on the other hand

and→as well as, not only A but also B

so→therefore, as a result

必ずしも全く同じ意味、全く同じ文法用法ではないので、使い方を間違えないように注意してください。

優先度:★★★★

録音して聞いてみる

自分の声を聞くのって何だか恥ずかしいですが、録音して聞いてみると自分ができていない点に気づけることが多いです。

  • あれ?思ってたよりゆっくり話してるな。
  • RとLの発音があいまいだな…。
  • この文法いつも間違えてるかも…。

といった具合いに。

スマホで簡単に録音・再生できるので、比較的やりやすい勉強法だと思います!

優先度:★★★

初心者におすすめ!「IELTSリーディング対策」5選

初心者におすすめ!「IELTSリーディング対策」5選

①音読

リスニングと同じですが、音読をすることで、「話す」「聞く」「見る」という3つの五感を使うことができます。

3つの五感を使うことで、脳に反射して記憶へとつなげることができて、英文の記憶を通して、文法や構文を幅広く習得することにもつながります。

優先度:★★★

②遅読

遅読

速読ではなく、「遅読」です。

単語の意味や文法をゆっくり読む練習をしましょう。長い時間をかけて読むことで、以下のメリットがあると言われています。

  • 内容をしっかりと理解できる
  • 難解文章が苦にならなくなる

問題集で遅読をする場合、分かったと思ったら答え合わせをしてください。考えた結果の過程が脳に入って答えを覚えやすくなります。

私は、一度理解したら次に同じ文章を読む速度を上げて、速読につなげてました。

優先度:★★★

④ひたすら過去問を解く

ひたすら過去問を解く

ひたすら過去問を解きます。

しっかり時間を図った状態で本番さながらに問題を解いていきます。一番大切なのは、問題を解き終わったあとの復習です。

間違ったところは理解できるようになるまで復習してください。IELTS8.0保持者は、リーディングでは過去問の長文を覚えるまで解いていました。

そうすると頻出単語も身体で理解できてIELTSのコツをつかんでいけるようになりますよ。

優先度:★★★★

④自分で問題作成

英文を読みながら、自分で問題を作って答える方法です。

英文に対する理解度が上がります。繰り返していくことで、理解度だけでなく英文法や構文も習得することができます。

IELTSを含めた資格取得に効果的。問題の形式や解き方の攻略に繋がるはずです。

優先度:★★

初心者が知っておくべき「IELTSライティング対策」4選

初心者が知っておくべき「IELTSライティング対策」4選

①英語日誌

1つ目は、毎日英語で日記をかくことです。

自分のもっている英語の知識をアウトプットします。その日の出来事や自分の関心のあるトピックについて意見をかく等、とにかく英語で文章を書けるだけ書いていきます。

その日に覚えた英語や文法をつかってみると有効的です。添削してもらえる人がいたら添削してもらうのがなおよし。

優先度:★★★

②構文暗記

構文暗記

2つ目は、構文を暗記します。

英語にはいくつものパターンがあります。

例えば

It has been ten years since my grandmother passed away.

It looks like it’s going to snow.

It is easy for me to read this book.

He was so hungry that he wanted something to eat.

I had my hair done.

こういった単語を理解し暗記することで、ライティングにそのまま使えます。暗記した構文を使うことでライティングの幅も広がるので効率がいいです。

優先度:★★★★

③論文の書き方を習慣化

論文の書き方を習慣化 

3つ目は、論文の書き方を勉強します。

英文が書ける以前の問題で、論文の書き方を知っておかないと、筋の通らない質の悪い内容のライティングになってしまいます。早いうちからこのスキルをマスターして、簡単な作文でも論理的に書いてしっかり要点を伝えることができるようにしておきましょう。

例えば、

  1. 主張(結論)
  2. 理由2つほど
  3. ②をサポートする実例2つほど
  4. 結論(主張)

という流れを常に意識して書いていけるようにしてください。

優先度:★★★★★

④教養を身につける

教養を身につける

最後は、教養を身につけるということです。

英語以前の問題ですが、教養や知識、時事問題への関心や意見がないとそもそも書き続けることができません。

日ごろの生活から、考える癖を身につけることで、ライティングで自分の意見をかけるようになったり様々なトピックにも対応できるようになります。

時事問題にも関心を持ち、日々コツコツと教養を身につける努力をしましょう♪

優先度:★★

フィリピンでIELTS対策ってどう?

フィリピンでIELTS対策ってどう?

今、年間で何万人もの人がフィリピンでIELTS対策をしています。僕も留学エージェントとしてIELTS対策目的の留学生を300人ほど送り出しています。

そんなフィリピンでどれほどの効果が期待できるのか、こちらの記事で解説しているので気になる方は見てみて下さい。

▼参考) 実験!フィリピン留学のIELTS対策「4週間でどのくらいスコアが伸びる?」▼

まとめ

まとめ
 
この記事では、初心者の人が留学する前に知っておいてほしいIELTS対策方法をスキルごとに紹介しました。
 
全てをいきなりやる必要はありません。徐々に自分がやりやすい物から手を付けていって、徐々に習慣化して行って下さい。ただ、必ずやった方が良いのがIELTS用の単語帳と中学までの英文法です
 
最低でもこの2つをクリアしておけば、何とか留学はいいスタートを切れるはずです。ここまでわかったら、次はIELTS対策に強い学校を見ておきましょう!
 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら