フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【2022】バギオで英語漬け「BECIスパルタキャンパス」の教科書

シン
WRITER
 
バギオで英語漬け「BECIスパルタキャンパス」の教科書
この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

BECIスパルタキャンパスがなんだかまじめに勉強できるらしい!?

今回は、フィリピンでスパルタ気味に勉強できる学校を探している人向け。

  • どれほどスパルタな環境なのか?
  • スパルタ以外に英語漬けになる要素は?
  • デメリットは何?

2022年10月に開校したばかりのBECIスパルタキャンパスは、スピーキング特化のプログラムを持つBECIのスパルタをコンセプトとした姉妹校です。以前は、以前別の学校として使用されていた建物をリノベーションして運営を開始しました。

実際に開校前に工事中の施設と留学生の様子(日本人を受け入れる前のベトナム人や韓国人など)を現地で見てきたので、周辺の事にも触れながらリアルな情報をお伝えします。

フィリピンでも数少ない「スパルタ」タイプの学校だよ。

BECIスパルタキャンパスのお勧めポイント

①まじめな学生の割合が高い

②まじめな学生の割合が高い

どの学校でも言えることですが、英会話コースを受講する学生はあまり目的が定まっていないことが多いため、「何となく楽しみながら勉強したい」という人が多くいます。そうすると、割と勉強だけではなく遊びもそこそこ多くなってしまうので、まじめに勉強だけ頑張りたい!という人には雰囲気が合わないという欠点があります。

ですが、BECIスパルタキャンパスの英会話コースは毎日10時間は拘束されるため、かなりの覚悟を持ってくる人が殆どです。また、それ以外の留学生は全員試験対策コースなので、必死に期限内にスコアアップを目指して勉強しています。

そうなると、必然とまじめな学生の割合が圧倒的に多くなり、(勉強と遊びの割合が)7:3以上の割合で勉強に集中したいという人に最適な環境となります。

②講師と一緒に滞在可能

③講師と一緒に滞在可能

寮は日本人の留学生に定評のある「上がベッドで下が勉強スペース(上の写真)」という構造になっており、同タイプを持つ他の学校と比べてもデザイン性に優れています。また、講師も一緒に滞在する「3+1人(留学生3人+講師1人)」タイプの部屋になるため24時間英語漬けにしたい人にお勧めの環境。

留学生って国籍も英語レベルもバラバラで、単語だけでの会話で終わってしまう事もあるけど、講師が一緒に滞在すると強制的に英語を毎日使うことになるので、完全英語漬けになりたい人にはもってこいの空間です。

夜間に分からないことを部屋で教えてもらったりもできるってかなり魅力的だよね。

③厳しいEOP(母校後使用禁止ルール)

①完全英語漬け(EOP制度の徹底)

スパルタキャンパスでは平日、EOPルールを敷いて、教室・ダイニング・オフィスでは英語のみを使うことが義務付けられています。

休み時間やご飯の時間はEOPオフィサー(フィリピン人スタッフ、インターンスタッフ)が巡回してEOPを監視し、実施できていない生徒に対しては注意が入り、改善が見られない場合はポイントがマイナスされます。(ポイントシステム)

また、2022年11月下旬から試験的に、月曜日〜金曜日まで無遅刻無欠席、EOP違反無しの生徒様は金曜日21時以降の外出を特別に許可する報奨を与えるルールを実施しています。

1つでもチェックが入る場合には外出ができないため、よりメリハリを持ってEOPルール遵守の意識を高めるために行われています。

ポイントシステム詳細

④スピーキングを可視化するSPテスト

SPテスト

スピーキングの伸びって試験対策と違ってスコアが曖昧なため、中々伸びが分かりません。BECIには韓国で特許を取得したスピーキング矯正用のSP(Speaking Prescription)テストがあります。

簡単に言うと、試験官の先生と1対1でスピーキングテストをQ&A形式で行い、その様子をカメラで収録しています。後日、その内容を確認しながら(読み書きは大丈夫だけどスピーキングになると)ダメな文法の箇所を洗い出したり、冠詞(a/anやthe)の抜けに気付いて修正ができるというものです。

SPテスト

凄いのが、実際に話した内容を書き起こすためのITチームがいて、発音の間違いなども(実際に自分が話した内容の)字幕のマーカーの色によって瞬時に判別できるようになっていることです。特に中期~長期間(3ヶ月~6ヶ月ほど)滞在される留学生は、スピーキングの伸びを体感するはずです。

BECIスパルタキャンパスのアクセス・基本情報

アクセス・周辺環境

学校は住宅街の中に位置していますが、市街地やショッピングモールまで車で8分ほど、大きな総合病院は徒歩で5分ほどの好立地にあります。また、徒歩圏内に「The Coffee Library」「Raincoat Coffee」「Patch Cafe」などバギオでも評価の高いカフェがいくつかあります。

更に、学校の目の前に2022年に出来たばかりの「Cafeteria-Baguio(カフェテリア・バギオ)」というシャレオツなカフェ・レストランもできました。

カフェテリア・バギオ
カフェテリア・バギオ

実際に行ってみましたが、コンパクトながらもオシャレな作りです。値段もリーズナブルで、量・質ともにGOODでスパルタの生活に疲れたらここで息抜きすること間違いないでしょう。

カフェテリア・バギオ
カフェテリア・バギオ

スパルタがコンセプトの学校だけど、ずっと学校の中に缶詰めではなく、このように近くにリラックスできるスペースがあるのはポイント高いね。

※2022/10/11で閉店しました。

基本情報

学校名 BECIスパルタキャンパス
国籍比率
*通年平均
韓国:10% 日本:10% ベトナム:70% モンゴル:10%
スパルタ度 スパルタ 支払通貨 日本円
設立 2016年 規模 80名
建物 ビル型 ジム
キッチン × クリニック
×
日本人
スタッフ
授業時間 1コマ50分
カップル
同室可否
婚約者:×
未婚:×
トイレ
(紙)
流せない
食事 平日:3食  土日祝:3食
掃除/洗濯
シーツ交換
詳細を見る
掃除:申告制  
洗濯:週3回  
シーツ交換:週1回*申告制  
部屋の設備
詳細を見る
デスクライト:〇 ドライヤー:〇 冷蔵庫:〇 金庫:〇
門限
月~金:外出禁止 土・祝前日:2時 日曜・祝日:22陣
ジュニア受入年齢
親子の場合:-
単独の場合:18歳以上

空港お迎え 入寮:指定日曜日 退寮:土曜12時まで
ピックアップ詳細
BECI Pickup
入寮後
の流れ
詳細を見る
AM:休憩
PM:レベルテスト、オリエンテーション
夕食後:モールに両替・買い出し
追加授業
詳細を見る
マンツーマンクラス:5,000ペソ/4週間
グループクラス:2,000ペソ/4週間
オプションクラス(Travel):6,000ペソ/4週間
オプションクラス(Rehab):4,000ペソ/1週間

*ベッドカバーや枕カバーの交換は週に1度、ブランケットの交換は、2週間に1度行うことが可能
*各部屋のクローゼットの掃除は月に1度、窓掃除は3ヶ月に1度実施。スケジュールは掲示物を確認。
*洗濯は外部委託。1回最大4kgまでで150ペソ
*EOP(キャンパス内で母国語使用禁止)制度がありますが、家族などに電話を掛ける際は日本語でも大丈夫です。

BECIスパルタキャンパスの施設・サービス面

BECIスパルタキャンパスの施設・サービス面

特にキャンパスが広い学校ではありませんが、以前の学校(TALKアカデミー)の建物を引き継いでリノベーションをして利用しているため、平均的な学校施設と比べると家具などに新しさを感じます。

国籍比率、スパルタ度、留学生の雰囲気・レベル

2022年10月現在、日本人留学生の受入れを開始したばかりなので日本人留学生の比率は非常に低いです。そのため、日本人留学生が少ない環境で出来るだけ英語漬けになりたい人向け。セブ島と比べるとバギオはスパルタな学校が多いイメージですが、実際にはセミスパルタな学校ばかりです。そんな中、BECIスパルタキャンパスは、英会話をスパルタでやりたい人や試験対策コース専用のキャンパスなので、まじめな学生が必然と多くなります。

また、API BECIの全キャンパスの学生は、週末トラベルプログラム(月1回)に参加することができます。他キャンパスとの学生との交流が可能です。

イベント情報

2022/10/28 ハロウィンパーティ

ハロウィンパーティ

部屋タイプ

3+1人部屋
3+1人部屋
洗面所
バス・トイレ

スパルタキャンパスの寮は、全室にバス・トイレを完備しているほか、デジタルドアロック、個人用セーフティボックス、冷蔵庫、Uratex製マットレスなど、生徒様に最適な生活をサポートする設備が整っています。また、各お部屋にはバルコニーがあり、バギオの素晴らしい景色を楽しむことができます。

ギャラリー

DCIM103MEDIADJI_0050.JPG
DCIM103MEDIADJI_0039.JPG
DCIM103MEDIADJI_0038.JPG
DCIM103MEDIADJI_0031.JPG
DCIM103MEDIADJI_0029.JPG
DCIM103MEDIADJI_0021.JPG
DCIM103MEDIADJI_0004.JPG
DCIM103MEDIADJI_0052.JPG
3
2
20220719_100910
previous arrow
next arrow

※スライドできます。

BECIスパルタキャンパスの留学費用

期間ごとに航空券代を含めた留学費用(目安)を載せています。実際には、為替や航空券の取得タイミング・キャンペーンなどによって留学費用は変動する可能性があるため、お見積り依頼をしていただければ正確な金額が分かります。

*2022年〇月〇〇日の学校料金改定適用済み(旧料金表の価格が掲載されているサイトもあるのでご注意ください)

1週間の留学費用

1週間の留学費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 189,330円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 74,000円
合計① 84,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
水道光熱費 1,250円
テキスト代 2,500円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 36,250円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 3,480円
合計③ 83,480円
①②③合計:
203,730円

2週間の留学費用

2週間の留学費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 244,670円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 111,000円
合計① 121,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
水道光熱費 2,500円
テキスト代 2,500円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 37,500円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 6,170円
合計③ 86,170円
①②③合計:
244,670円

1ヶ月の留学費用

1ヶ月の費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 327,620円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 185,000円
合計① 195,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
水道光熱費 5,000円
テキスト代 2,500円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 40,000円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 12,620円
合計③ 92,620円
①②③合計:
327,620円

2ヶ月の留学費用

2ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 244,670円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 370,000円
合計① 380,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 9,850円
水道光熱費 10,000円
テキスト代 5,000円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 57,350円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 36,020円
合計③ 116,020円
①②③合計:
553,370円

3ヶ月の留学費用

3ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 781,665円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 555,000円
合計① 457,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 8,750円
ビザ延長 22,875円
水道光熱費 15,000円
テキスト代 7,500円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 86,625円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 50,040円
合計③ 130,040円
①②③合計:
781,665円

半年の留学費用

半年の留学費用

おすすめ格安コース IELTSコース
部屋タイプ 3+1人部屋
留学総費用(①+②+③) 1,432,295円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 10,000円
授業料・滞在費・食費 1,110,000円
長期留学割引 -15,000円
合計① 1,105,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 7,500円
SSP 17,000円
ACR-Iカード 8,750円
ビザ延長 47,175円
水道光熱費 30,000円
テキスト代 15,000円
ピックアップ費 7,500円
IDカード 500円
②合計 133,425円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 113,870円
合計③ 193,870円
①②③合計:
1,432,295円

BECIスパルタキャンパスのカリキュラム・コース紹介

カリキュラム

API BECI スパルタキャンパスでは、24 ESLコース(スパルタESL)とテスト対策コース(TOEIC・IELTS)を提供しています。生徒の英語力とテストスコアを短期間で向上させるために、日々の学習と英語使用状況を厳しくチェックし、細かな指導を行っています。寮のお部屋では3人の生徒と1人の講師が生活をともにし、24時間英語を使うことができる環境づくりをしています。

BECIは3つキャンパスがありますが、こちらは 厳しいスパルタ環境の中で、総合的な英語力を短期間で向上させたい方/就職活動を控える大学生や転職志望している社会人の方/ワーキングホリデーの準備をしたい方/TOEICやIELTSで目標スコアを達成するために集中的に勉強したい方にお勧めです。

時間割サンプル

IELTS/IELTS点数保証コースの場合

IELTS/IELTS点数保証コースの場合

英会話(ESL)コース

ESLコース

コースの詳細を見てみる

ESL24コース(スパルタESLコース)

ESLコース
・マンツーマン:5コマ
・グループ:2コマ
・夜間義務自習・テスト(必須):3コマ

合計7+3コマ

24 ESLは、24時間英語に触れることができるよう、7時間の通常授業と3時間の夜間学習により、短期間で集中的に英語力を伸ばしたい方のためのコースです。

マンツーマンクラス

  •  スピーキング for SP (Speaking for SP) – 生徒様が不自由なく受け答えできることを目指し、毎週のSPテスト中に出てきた語彙や表現を用いて授業を行います。
  •  リーディング (Reading) – 発音練習も兼ねた、語彙力や読解力を高める読解演習を行い、総合的な理解力の向上を目指します。
  •  写真描写 (Picture Description) – このクラスはただ写真を見て状況を描写して終わりではなく、クリエイティブな発想を養う機会を提供します。
  •  ライティング (Writing) – 基本的な構文による文の展開の仕方を作文やセンテンスライティングで学びます。
  •  スピーキング (Speaking) – 特定のトピックについて自分の考えを述べながら、スピーキング力を鍛えます。

グループクラス

  • スピーキング (GC Speaking) – クラス担任が用意した様々なアクティビティを通して、自信を持って自分の考えを表現するための練習をします。
  •  リスニング (GC Listening) – 日常的に使われる表現を理解する/話しているトピックの要点をつかむ/相手の意見をきちんと聞き取る練習/英語での話し方のルールを理解する/リスニング対策を立てる。

ナイトクラス *受講必須

  • 語彙暗記 20語/1日 (1コマ)
  • 10センテンス暗記(日常会話) /1日 (1コマ)
  • デイリーテスト (語彙&日常会話)語彙100語、センテンス50個: (1コマ)

* デイリーテストの合格点: 80%以上の正答率
― Daily Voca (語彙) 暗記 新規20語/1日: 1コマ

―Daily Dialogue (日常会話) 暗記 新規10センテンス/1日: 1コマ
―デイリーテスト (語彙&日常会話): 1コマ 語彙100語、センテンス50個
* デイリーテスト不合格時のペナルティ: デイリーテストの語彙・センテンスをその日のうちに10回書く
* スパルタキャンパスで実施している全コース(ESL 24コース、TOEIC/TOEIC点数保証コース、IELTS/IELTS点数保証コース)のナイトクラスは必須で、自習の内容も学校で定めたものとなっています。
* クラスを欠席した場合のペナルティ: 土曜日の自習 (平日の欠席授業時間の2倍を土曜日の自習時間とする)。

24ESLコースオプション

▼参考)初心者の英会話対策なら見ておきたい記事▼

TOEICコース

TOEICコース

コースの詳細を見てみる

TOEICコース

TOEICコース
・マンツーマン:4コマ
・グループ:2コマ
・夜間義務自習・テスト(必須):3コマ

合計6コマ+3コマ

TOEICコースは、これからTOEICの勉強を始める方や、基礎的な文法や語彙を集中的に学習し、ビジネスで使える英語力を身につけたい方のために用意されたコースです。そして、TOEIC点数保証コースでは公式テストで特定のスコアを達成するために用意された特別コースです。 入学時のスコアをもとに、保証スコア達成のための徹底的な学習が可能です。

マンツーマンクラス

  • リーディング (RC Part Review) 2コマ (Part 5, 6 and 7) – 基本のパターン、解答を導き出すポイント、出題形式を理解し、TOEICの総合的な英文読解力を向上させる。
  • リスニング (LC Part Review) 2コマ (Part 1, 2 and 3, 4) – 講師はリスニングパートでスキルやテクニックを重点的に伝え、問題に対する正しい回答を生徒が納得できるまで教材を使って解説します。

グループクラス

  • グラマースピーキング (TOEIC GC Grammar Speaking) – グラマースピーキングは、TOEICリーディング問題で出題される基本的な文法事項を確認し、応用するためのグループクラスです。
  • リスニング (TOEIC GC Listening) – このグループクラスでは、TOEICリスニングテストへの全体的な理解度を高め、慣れ親しむために必要な問題解決の方法とアプローチを学びます。
  • ナイトクラス *受講必須
  • TOEIC/TOEIC点数保証コースのナイトクラスでは、2時間のTOEIC模擬試験と1時間のTOEIC単語テストを実施します。

夜間義務自習・テスト(必須)は単語テスト1コマ、模擬テスト2コマとなります。

オプション

TOEIC点数保証コース(12週間)

TOEICコース
・マンツーマン:4コマ
・グループ:2コマ
・夜間義務自習・テスト(必須):3コマ

合計6コマ+3コマ

(保証スコア: 600点、800点、900点 *入学時のスコアによって保証されるスコアは異なります)TOEIC点数保証コースでは、TOEIC公式テストに向けた体系的かつ集中的な学習・準備により、短期間で目標スコアを確実に取得することができます。夜間義務自習・テスト(必須)は単語テスト1コマ、模擬テスト2コマとなります。

TOEIC点数保証条件

IELTSコース

IELTSコース

コースの詳細を見てみる

IELTSコース

・マンツーマン:4コマ
・グループ:2コマ
・夜間義務自習・テスト(必須):3コマ

合計6コマ+3コマ

IELTSコースは、IELTSのテスト形式に慣れていない学習者にもオススメのコースで、基礎力を身につけながら、4技能の各パートを丁寧に学習することができます。そしてIELTS点数保証コースは、IELTS公式テストで特定のスコアを取得することを目指す学習者のために作られたコースです。効率よく目標スコアを達成するために、体系的に授業が組まれています。 保証スコアは学習者の入学時IELTSスコアによって異なります。

マンツーマンレッスン

  • スピーキング(Speaking) – IELTSスピーキングテストにおける自信をつけ、主導権を握るスキルの向上を目的としています。 IELTSのスピーキングテストで出題される様々なタイプの質問に慣れ、適切な答え方を学びます。
  • リーディング(Reading) – 模擬試験を繰り返し受けて十分に練習することで、難解な文章を読み解く技術や問題の解き方を戦略的に学ぶことができます。
  • リスニング(Listening) – IELTSの過去問題を用いて出題傾向を把握し、演習を繰り返すことで、リスニングテストの各セクションの問題に対応できる実践的なスキルと対策方法を身につけることに重点をおきます。
  • ライティング(Writing) – 学習者の能力を最大限に引き出すために、講師はライティングの方法を効果的に説明・指導し、課題に対してきめ細かなフィードバックを行います。

グループクラス

  • スピーキング (IELTS GC Speaking) – このグループクラスでは、IELTSのスピーキング対策とスキルが学べます。また、難問に素早く適切に答える方法を学び、すべての問題の詳細な説明とサンプルアンサーを受け取り、公式テストのために効率的に準備することができます。
  • リスニング (IELTS GC Listening) – IELTSリスニングに必要な最新のテスト情報を学生に提供します。 講師から集中的にフィードバックを受けることができ、テスト対策やIELTSリスニングで必要な語彙を学ぶことができます。
  • ナイトクラス *受講必須
  • IELTS/IELTS点数保証コースのナイトクラスでは、模擬テスト1コマ、テスト復習1コマ、語彙学習1コマを実施します。

IELTS点数保証コース

・マンツーマン:4コマ
・グループ:2コマ
・夜間義務自習・テスト(必須):3コマ

合計6コマ+3コマ

IELTS点数保証コースは、IELTS公式試験で目標スコアを取得するため必要な英語力を効果的に習得するために、一つひとつのステップを積み重ねていく構成になっています。 アカデミックモジュール(AC)とジェネラルトレーニングモジュール(GT)の両方に対応したクラスがあり、入学時のスコアに応じて、卒業時での目標スコアを保証しています。

IELTS点数保証条件

▼参考)IELTS対策でお勧めの学校一覧▼

 

BECIスパルタキャンパスに行くならココに注意!トラブル事例を紹介

ココに注意!トラブル事例を紹介

1人部屋はない

前述した通り、部屋タイプは「3;1人部屋(要は4人部屋)」タイプのみなので、もっと少人数タイプのほうが良いという方や1人部屋を希望する人には対応できません。

最新アップデートと視察メモ

留学生受入れ再開後の視察とアップデート

【2022/11/28】ワクチン接種回数による受け入れ制限廃止

2022年11月4日よりフィリピンへの入国制限が緩和され、現在ではワクチン接種の有無にかかわらず入国が可能となりました。これに伴い、弊校におきましても、ワクチン接種回数による受け入れ制限を廃止することといたします
 
API BECIでは2022年6月以降にお申込みいただいくお客様に「ワクチン3回(追加接種含む)接種済の方のみ受け入れ可」とご案内しておりましたが、本日2022年11月28日以降、弊校でのワクチン接種の有無、回数の確認はいたしません。ただし、引き続きワクチン接種2回は推奨とさせていただきます。
 
日本帰国時(入国時)の水際対策は依然として緩和されていないため、ワクチン接種が2回以下の方は帰国前に陰性証明書を取得する必要がございます。該当のお客様には、滞在最終週にバギオ市内にて検査を実施していただけるようにご案内をいたします。

キャンペーン情報

【2022/8/19】

2022/11/30までに入学する方限定で、期間ごとに以下の割引が受けられます。

キャンペーン

視察メモ

2022/7/14にBECIスパルタキャンパスに訪問してきました!まだ、現地の日本人スタッフでさえ初めての訪問だったようで、まだ工事中で日本人留学生の受入れをしていない状況でしたが、副校長に特別に案内してもらいました。

 

留学再開後、コロナの影響で変更になったことや気になったことをメモ代わりにこちらに残しておくよ。

【2022/7/14】

PINESチャピスキャンパスは、元々EOPを徹底しているスパルタが売りだったが、コンセプトが変わったためにバギオではそうした学校自体がなくなってしまった。そんな時、BECIがコロナ禍でよその学校の空きキャンパスを利用できるチャンスがあったため、姉妹校としてスパルタキャンパスとしてそこでやることを決断。目の前には、カフェテリア・バギオというカフェもオープンしたため、学校内にカフェはないが、代わりにここに来れるため、留学生で絶対ににぎわうはず。

まとめ

BECIスパルタキャンパスまとめ.JPG

スピーキングに定評のあるBECIが次に手を付けたのが「スパルタコンセプト」の学校でした。元々他の学校として活用されていた建物を利用しているため、周辺の住民も留学生慣れしています。学校から市街地へのアクセスも良いため、週末の外出に困ることも少ないはずです。

何より、フィリピンにある語学学校でスパルタルールでやっているところ自体が今はかなり少なくなってしまったため、BECIスパルタキャンパスの誕生は、まさに短期間で集中して英語力を付けたいという人にうってつけの学校となりました。

以前の学校として使われていた時もそうですが、正直施設自体にセブにある学校のような豪華さや華やかさはありません。ですが、まじめな学生の割合が多く、講師と一緒に24時間生活しながら英語環境にドップリ浸かることができるため、黙々と英語のみを頑張るために研修に来ているという雰囲気です。

BECIでは、スピーキングを伸ばすためのプログラムがあるので、BECIのプログラムに拘る人で、スパルタが嫌な人はBECIスパルタキャンパス以外(BECI the Cafe(ベシザカフェ)BECIシティーキャンパス)を選べば、同じBECIのプログラムを受けることが可能です。

BECI the Cafe(ベシザカフェ)は、スパルタキャンパスほど強制されずにむしろのびのびとセミスパルタで勉強したい人、BECIシティーキャンパスは、仕事のスペースも確保しながらマイペースで勉強したい人向けなので、ご自身にあったスタイルでキャンパスを選べますよ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら