フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

セブ島留学の綺麗どころI.BREEZEの教科書

 
I.BREEZEの教科書
この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

I.Breezeのアクセス・基本情報

アクセス・周辺環境

セブの郊外から2018年にシティ側に引っ越してきた170名規模の綺麗な学校です。セブの中心地にあるのでアクセスが良く、徒歩圏内に2つのショッピングモールもあるので、買い物にも困りません。

基本情報

学校名I. Breeze Language International Center
国籍比率*通年平均
日本4% 韓国46% 台湾32% 中国12% ベトナム5% タイ1%
設立2018年規模200名
建物キャンパス型ジム
自習場所
自習場所:〇
教室開放:*
クリニック

※ナース不在
トイレ
紙は流せないデスクライト
レンタル可
日本人スタッフ×授業時間45分/コマ
入寮・退寮入寮:日曜日
退寮:土曜日
食事平日:3回
土日祝:3回
掃除・洗濯掃除:週2回
洗濯:週3回
シーツ交換
要相談
門限
日~木:22時 金~土:1時  祝日:22時
ジュニア受入年齢
親子の場合:5歳以上
単独の場合:
16歳以上
空港お迎え

原則日曜日20ドル。土曜日到着の場合は50ドル

入寮直後のスケジュール

【3週間以上の留学】(最初の月曜)

1. 08:50 ~ 12:00 : レベルテストと両替(オフィス内)
*IELTS/TOEIC 学生テスト : 8:10am
2. 13:30~15:00 : オリエンテーション
3. 15:00-15:10 : ID カードの写真撮影
4. 15:10-22:00 :各自 買出し

【2週間以下の留学】
同上

授業追加

平日
マンツーマン150ドル/4週間
・スモールグループクラス70ドル/4週間
・ネイティブグループクラス100ドル/4週間
土日
なし

その他

※コース変更時:100ドル
※ガーディアン料:100ドル

I.BREEZEの施設・サービス面

-施設・サービス面-

まだできて間もない学校なので、施設はコンパクトですが綺麗な方です。セブにはEVという一番綺麗さで有名な学校がありますが、それをコンパクトにしたような学校です。

まだ日本人スタッフがいないので、日本語でのサポートは受けれませんが、日本人慣れしたハニーという優しい韓国人女性マネージャーが在籍しているので簡単な英会話でも大丈夫です。

国籍比率、スパルタ度、留学生の雰囲気・レベル

セミスパルタの学校で、台湾・韓国が30~35%、中国・ベトナムが10~15%程で、日本は10%程なので日本人がまだまだ少ない学校です。

本来もっと日本人の比率が高くてもおかしくないようなクオリティの学校ですが、まだ最近日本人向けのマーケティングを始めたばかりなのでこのような日本人比率になっています。少々穴場な学校です。

部屋タイプ

1人部屋 1人部屋

2人部屋
2人部屋3人部屋

3人部屋
4人部屋

4人部屋

ギャラリー

外観
マンツーマンクラス
グループクラス
売店
クリニック
食堂
食堂
プール
ブランコ
バドミントンコート
ジム
ランドリー
外観
マンツーマンクラス
グループクラス
売店
クリニック
食堂
食堂
プール
ブランコ
バドミントンコート
ジム
ランドリー
previous arrow
next arrow

※スライドできます。

I.BREEZE(アイ ブリーズ)の留学費用

1週間の留学費用

1週間の留学費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)156,285円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費63,800円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
電気代(目安)1,725円
管理費575円
テキスト(目安)575円
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険2,950円
合計:
156,285円

2週間の留学費用

2週間の留学費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)210,830円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費111,100円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
電気代(目安)3,450円
管理費1,150円
テキスト(目安)2,300円
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険6,170円
合計:
210,830円

1ヶ月の留学費用

1ヶ月の費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)282,370円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費169,400円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
電気代(目安)6,900円
管理費2,300円
テキスト(目安)4,600円
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険12,510円
合計:
282,370円

2ヶ月の留学費用

2ヶ月の留学費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)497,429円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費338,800円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード0円
ビザ延長8,349円
電気代(目安)13,800円
管理費4,600円
テキスト(目安)9,200円
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険36,020円
合計:
497,429円

3ヶ月の留学費用

3ヶ月の留学費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)713,992円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費508,200円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード8,050円
ビザ延長19,642円
電気代(目安)20,700円
管理費6,900円
テキスト(目安)13,800
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険50,040円
合計:
713,992円

半年の留学費用

半年の留学費用

おすすめ格安コースPower ESL
部屋タイプ4人部屋
留学総費用(①+②+③)1,349,088円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金11,000円
授業料・滞在費・食費1,016,400円
空港送迎費2,200円
②フィリピンで払う費用
SSP15,640円
ACR-Iカード8,050円
ビザ延長41,308円
電気代(目安)41,400円
管理費13,800円
テキスト(目安)27,600円
ID920円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険71,670円
合計:
1,349,088円

I.BREEZEカリキュラムの強み・特徴

-カリキュラム面の強み・特徴-

I.BREEZEでは、10段階のレベルを設けていて、英会話をコースに強みを持ちます。例えば、月に1回のスピーキングテストでは毎回録画しているので、1ヶ月以上滞在する人であれば、スピーキングの伸びを客観的に毎月確認することができます。

ライティングのクラスでは、講師がトピックを決めて週に2~3度ライティングの課題を出して、翌日にそれを添削しながら個人の弱点を確認しながら体系的に英語の力を付けていきます。また、日本で英会話講師をしていた経歴もあるベテランのカナダ人講師が在籍しているので、ネイティブ講師からの授業も受けられます。

時間割サンプル

Power ESLコースの場合

時間授業
7:00~7:50朝食
8:00~8:45マンツーマンクラス(Reading)
8:50~9:35マンツークラス(文法)
9:40~10:25マンツーマンクラス(グラマー)
10:30~11:15自習
11:20~12:05自習
12:05~13:00昼食
13:00~13:45グループクラス
13:50~14:35マンツーマンクラス(Lリスニング)
14:40~15:25グループクラス(Native)
15:30~16:15マンツーマンクラス(会話)
16:20~17:05マンツーマンクラス(スピーキング)
17:30~18:30夕食

英会話(ESL)コース

ESLコース

コースの詳細を見てみる

Power ESL

 

ESLコース
短期間で英語力を伸ばしたい方やスピーキングが苦手な方におすすめのコースです。
マンツーマン6コマ
・グループ2コマ
・任意参加1コマ

合計9コマ

Light ESL

ESLコース
適度な学習時間でプライベートな時間も過ごせます。
マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加1コマ

合計7コマ

Intensive Speaking

ESLコース
スピーキング能力の向上に特化したコースです。グループクラスよりマンツーマン授業を受けたい方におすすめです。
マンツーマン5コマ
・グループ0コマ
・任意参加1コマ

合計6コマ

TOEICコース

TOEICコース

コースの詳細を見てみる

TOEIC

TOEICコース
TOEICのスコア取得だけでなく、グループクラスを通じ英語の基礎力を身につけることも可能です。
マンツーマン4コマ
・グループ2コマ
・任意参加1コマ

合計7コマ

IELTSコース

IELTSコース

コースの詳細を見てみる

IELTS All In One

IELTSのスコアアップを目的としたコースです。毎週ヘッドティーチャーからIELTS生徒へのレポートが渡されます。 
マンツーマン5コマ
・グループ3コマ
・任意参加1コマ

合計9コマ

親子留学コース

親子留学コース

コースの詳細を見てみる

JUNIOR ESL

親子留学コース
5~15歳のお子様向けのカリキュラムです。レベルに応じて柔軟にクラスをアレンジしております。
マンツーマン6コマ
・グループ0コマ
・スペシャルクラス1コマ(日記)

合計7コマ

I.BREEZEのデメリット・注意点

ココに注意!トラブル事例を紹介

ランドリーサービスは、他校と違って有料となっているので備え付けの洗濯機で洗うか、近くのランドリーショップに持って行って洗います。

また、Wi-Fiはダイニングエリアでのみしか使えないので、それ以外の場所で使う必要がある人は、個人的に現地SIMカードを入れるか、モバイルルーターを持参する必要があります。

 

無料相談

この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら