フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【フィリピン留学2018】クラークの語学学校「CIP」を本音で語る

 
CIPフィリピン

今回は、フィリピン・クラークにあるCIPという学校を紹介します。

残念なことに、ネット上にはCIPの古い情報が載っていたり、表面上のことしか書かれてないものが多いです。

なので、2014年から10回以上視察を続けてきた僕が、徹底的にCIPの事実を紹介します!

授業から生活の様子まで気になる方は参考にしてください。

キャンペーン情報

 

CIPの概要

CIPを一言でいうと「一粒で2度おいしい留学」です。

フィリピン人講師以外にも、アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダといったネイティブ講師が12名常駐しています。

これまで欧米留学しか考えてなかった人ですら、検討に値する学校ですよ。

学校名Clark Institute of the Philippines(CIP)
設立2007年
規模105名
建物キャンパス型
ジム△ ※最低限の器具
コース

・英会話強化
・テスト対策(TOEIC/IELTS/TOEFL)
・点数保証(TOEIC/IELTS/TOEFL)
・ビジネス
・ジュニア向け

シンさんおすすめのコース

1位:IELTSコース

CIPのIELTSコース

IELTSコースの成績

2位:TOEICコース

CIPのTOEICコース

TOEICコースの成績

うわ!なんかすげー高得点出してる人がいっぱいいる!

CIPってなんでIELTSやTOEICコースが人気なんですか?

普通、英語講師はESL(英会話)・TOEIC・IELTSコースを全てを担当するんだ。

だけど、CIPではコース毎に講師をわけているんだ。講師が専門分野だけを教えるようになると、その分野をさらに極めることが出来る。

結果、全てのコースを兼任している講師と比べて教え方がうまい。だから結果が出せるという理由だよ。

CIPには、一般のIELTS・TOEICコース、スパルタコース(毎日ミニ模試・週末模試・夜間自主が強制)に加えて、点数保証コース(IELTS5.5/6.0/6.5/7.0、TOEIC700/800/900)があります。

スパルタ度は、(優)IELTS・TOEICコース>スパルタコース>保証コース(厳)です。

3位:ESLコース

CIPのESLコース

CIPでは、ほとんどのコースでネイティブのマンツーマンクラス・グループクラスが入ってきます。

コースによって、ネイティブ講師のマンツーマン数が変わってきます。

留学費用とコストパフォーマンス(1ヶ月)

※一般の英会話コース4週間(3人部屋)の場合

費用セブの相場16.1万円
クラークの相場14.4万円
CIPの留学費用14.8万円 ※ほぼクラークの相場と同じ
サービス食事平日週末3食提供あり
洗濯週3回
附帯施設カフェテリア、体育館、ジム

セブの相場よりも1万円ほど安く、クラークの相場と同じぐらいです。施設やサービス面で考えてもコスパはいい方です。

コースや期間ごとの詳細を知りたい方は、最新版のCIP授業料一覧をコチラからダウンロードも出来ます。

授業料はよく改定があります。また、現地費用(水道光熱費・ビザ延長・その他法的手続き費用など)も必要なので、最終的な留学費用を知りたいときは、問合せてみましょう。

CIPの場所・行き方・周辺治安レベル

場所

クラークの場所

CIPは、クラークという場所にあります。マニラ空港から車で2時間、クラーク空港からだと15分ほどです。

行き方

関西からクラークへの直行便

クラーク空港って日本からの直行便ってあるんですか?

ジェットスターが関空からクラーク空港の直行便運航を始めました。それ以外の日本の空港からは、仁川・釜山空港など乗り継いで行くことになります。

また、空港まで到着すれば、CIPは24時間体制で送迎のバンを出しているので安心してください。学校のスタッフが迎えに来てくれますよ。

CIPピックアップスタッフ

ピックアップスタッフ

周辺の治安

クラーク・アンヘレスエリア

24時間いつでも迎えに来てくれるなら安心ですね!ところで、CIPがある

ラークの治安ってどうなんですか?私お姫様なんで、心配です~。

クラークは実は、アンヘレスという街中のいち区画です。クラーク内の治安は良いですが、アンヘレスの治安は場所次第です。

歓楽街があるエリアにはスリや引ったくりが多いので、不用意に近づかないほうがいいです。

治安の良さを比較すると、(安全)クラーク>アンヘレス>>>歓楽街(危険)という感じ。

▼クラーク地域の治安
本音で語るフィリピン留学!【2018年最新】クラークの治安を丁寧に解説

CIPのあるアンヘレスは、特に問題はありません。ですが、歓楽街付近に近づく際にはこちらの記事を見て対策しておきましょう。

CIPの寮

CIPの寮

寮は決して豪華ではありませんが、必要最低限は全てそろってます。

シングルベッドと勉強机・電気スタンドもあります。

CIPのクーラー

部屋の中には、クーラー・ミニ冷蔵庫・テレビ(見ないと思いますが)もあります。

クローゼット

クローゼットです。ハンガーがあるかどうかは運次第なのでもっていきましょう。
 
CIPのウェルカムキット

CIPに到着後すぐにもらえるのが、「ウェルカムキット」です。

ウェルカムキットの中身
 
ウェルカムキットの中身です。到着後、小腹が空いてることが多いので、こうした軽食はうれしいですね。
 

トイレ

バスルーム。手前がトイレ、奥がシャワーのスペースです。
 
間仕切りがあるので、シャワー後にトイレがびしょびしょになることがないです。
 
また、フィリピンのトイレでは紙が流せないのが普通です。でもCIPは、なんとトイレに紙が流せます!
 
シャワー
 
フィリピンでは一般的な給湯器がついたシャワーです。
 
 
東南アジアのシャワーは水圧が弱いですが、CIPのシャワーはそれなりに使えます。
 

CIPの食事・カフェテリア

 
CIPカフェテリア
 
2018年に、2階建てのカフェテリアが新しく建ちました。
 
食事スペース
 
中は、こんな風に清潔感あふれる食堂です。
 
ぼくが滞在してたときのカフェテリアよりも広くてきれいになってます。うらやましい。。
 
卒業セレモニー
 
2階では、卒業セレモニーやイベントなどがよく開催されます。
 
CIPでは、EOPチャレンジ(2週間英語のみで24時間過ごす)という制度がありますが、最終日にここで英語プレゼンをします。
 
カフェテリア2階
 
中は吹き抜けになってるので、上から見るとこんな感じ。
 
カフェテリアスタッフ
 
食事の配膳をしてくれるスタッフです。
 
ビュッフェ
 
ビュッフェ形式で、あまってればおかわりも出来ます。
 
CIPの食事
 
この日食べた昼食です。野菜が必ずあるので、いいですね。
 
CIPの食事2
 
日本食や韓国食、フィリピン料理など割と日本人好みの味で出てきます。週末含めて1日3回の食事が出ます。
 

何料理が出てくるのか心配だったけど、これなら私も満足できそう~。

食事代は全て滞在費に含まれてるので安心。
 
カフェバー
 
1階奥には、スナックや軽食だけじゃなく、コーヒーやマンゴーシェークを作ってくれるスナックバーがあります。
 
休み時間に、このスタッフとおしゃべりするだけでも英語が鍛えられますよ。
 
カフェテリア
 
いつもこの辺は、生徒や講師が集まってて賑わってます。
 

CIPの施設

CIPの外観

CIPの外観です。外からはここが学校だとは最初気づけないぐらいです。

横はカルメンビルという富裕層の区画があるので、周辺の治安はぜんぜん問題ないと思います。

CIP玄関
 
CIPの玄関。24時間警備員がいるので部外者は入れません。
 
セキュリティのID確認
 
生徒が外出するときは必ず学生IDを警備員に預けます。
 

いつ出て、いつ帰ってきたのか確認されているので、門限を破ったら確実にバレます(笑)

 
事務所
 
CIPの事務所は、ゲートを入るとすぐ見えます。
 
オフィス内部
 
事務所です。全国籍スタッフがここで仕事をしています。困りごとがあればここで相談OK。
 
日本人スタッフ2名はキャンパスに住んでるので、時間外・緊急時にも頼れる存在です。
 

ぼくのお客さんもスタッフに病院に連れて行ってもらったり、付添ってもらったりとかなりよくしてもらってます。

廊下
中に進んで行くとこんな感じです。
 
CIP卒業生
キャンパスを歩いていると偶然にも、元CIPの生徒に会いました!
 
彼はぼくのお客さんで、3ヶ月でTOEIC505点から900点まであげました。
 

今では英語の先生をしてますが、留学当時は、ぼくがいった事をしてなかったのでわき腹にボディーブローをかましました(笑)

 

ってことは、あたいはどんだけシンさんから殴られるんだろう。。w

 
中庭
教室の建物はこのようになっています。
 
クラスルーム
 
教室はアルファベットごとに入口が分かれてるので、時間割に書いてある教室に向かいます。
 
教室
中は、グループクラスとマンツーマンクラスで分かれています。
 
小規模なクリニックもあるので、体調が優れないときは常駐するナースに頼れます。
 
 
簡易な薬も常備してあります。クリニックで対処できない場合は、近くの総合病院にスタッフが案内してくれます。
 

2週間に1回の頻度でドクターの往診もあるので、調子が悪い人は学校にいながらドクターに診てもらえます。

 
CIPには、卒業生向けに有料のオンラインクラスも開校しています。
 
オンライン講師
オンラインの居室は生徒があまりいない所にあるので、なんだか雰囲気が寂しい(笑)
 
団欒の場
キャンパス内には、このような憩いの場がありって自由に使えます。
 
憩いの場
憩いの場は、各所にあります。
 

とりあえず授業から逃げたいときはここに来ればいいのか・・

 
 

いや、授業受けてね!(笑)

喫煙所
喫煙所も団欒の場となっています。
 
CIPの掲示板
CIPの掲示板。イベント情報がいつもぎっしり。平日・週末のアクティビティはココで確認できます。
 
CIPの掲示板
休み時間は、こうして生徒は掲示板をよく確認していますよ。
 
体育館
体育館です。放課後はココで講師も生徒もスポーツを楽しんでます。
 

CIPのいいところは、授業が終わった後、講師もスポーツに必ず参加してくれることです。これって他の学校じゃあまりないことです。

 
アクティビティ
 
アクティビティ2
体育館では、全校生徒のイベントやアクティビティの場としても使われてます。
 
ぼくが始めて行ったときは、ちょうどハロウィンのときでしたよ。
 
 
▼CIPのアクティビティ紹介動画▼
 
 
 
ジム
えーっと、ジムです(笑)最低限のものしかないです。
 
本格的なマシーンが使いたい人は近くのランニングマン・フィットネスセンターのジムに通いましょう。
 
徒歩で行っても20分弱で着きます。場所は、ココから確認できます。
 
プール
気候がセブと同じクラークでは、ここでよく生徒が泳いでいます。
 
いたずらで人を落こともよく起きます。。笑
 

(勉強疲れでストレスが溜まったら、ここでシンさんを。。。)ふふふ

バス
CIP専用のバスです。週に3回ショッピングモールやレストラン街へ送迎(出発_18:30、お迎え_21:00)してくれるので、交通費も節約できちゃいます。
 

動画でCIPキャンパスを解説

▼キャンパスの様子を撮影してきたよ▼

 

CIPの授業

講師

 
 
CIPのマンツーマンレッスンを受け持つ講師の一人です。めちゃめちゃ発音いいですね。
 

このフィリピン人講師も人気があります。お茶目なので個人的に好きです。

まじめな動画ばかり撮ってもつまらないので(←おい!)、何か面白いことを言ってくれと無茶振りしたら、各国籍ごとのアクセントものまねをしてくれましたよ(笑)

似すぎ!

マンツーマンクラス

マンツーマンクラス

マンツーマンクラス

CIPでは、マンツーマンでもネイティブ講師のクラスを受けられるのでかなりお得ですよね。

ネイティブは、アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダの講師が在籍しています。

マンツーマンの動画はコチラ!

グループクラス

グループクラス

グループクラス

グループクラス

ぼくもいくつかの授業を受けさせてもらいました。

グループでは自分のレベルにあったクラスになります。

CIP留学生の評判・口コミ(ネガティブ情報出しちゃいます。。)

CIPのスタッフ2

ここからは、実際に滞在もしながら10回以上視察してるぼくが辛口に評価!

僕や実際に留学した人が感じた「CIPのダメな所」をマネージャー(リョウタ)さんにぶつけてみました。

ネイティブ講師に人気がない?

shin

CIPはネイティブが沢山いることで有名ですけど、実際にはネイティブ講師の評判が良くないです。

ryota

それは、「フィリピン人講師の評判が高い」ということだと思います。

昔、CIPに留学してからワーホリのためにオーストラリアの語学学校に行って感じたんですが、オーストラリアの講師とCIPネイティブ講師のスキルや雰囲気はほぼ一緒でした。

shin

なるほど。

フィリピンで働けること自体が当たり前ではないし、働きながら両親や兄弟を資金面で支える必要があるから、一生懸命働きますよね。

(生活に余裕のある)ネイティブとフィリピン人講師の評判の差はそれですね。

▼体験者がCIPのフィリピン人講師を語る
クラークCIP留学ではじめて気付いた価値観

でも、デービット講師は例外ですよね。これまで受けたネイティブ授業の中ではナンバーワンだと感じています。

CIPのデービッド講師

右がいつもユウモアあふれるデービッド講師

Wi-Fiが遅くない?

shin

1年ほど前、僕も感じたんですがWi-Fiがよく途切れることがありましたよね?

ryota

はい、夜はみんなが集中して使うので、遅くなったり途切れたりがよくありました。

でも今は、毎日Wi-Fiの状態をチェックするIT専属スタッフを配置してるのでかなり改善しました。

wifi-report

ITスタッフから来る毎日のWi-Fiレポート

問題があれば、寮のWi-Fiルーターや配線を入れ替えたりもしています。

shin

いまは、そこまできちっとしてるんですね!

じゃあ、今のWi-Fiスピードを計らせてくださいね。。。

speed-checker

Wi-Fi実測スピード(お昼12時ごろ)

めちゃ早い!

ご飯のバラエティが少ない?

shin

以前、留学生から「ご飯のメニューがサイクル化してて飽きる」って話があったんですが、どうですか?

ryota

やはり何ヶ月かいる生徒さんだと同じメニューにも当たるのでそのようなこともあるでしょうね。

shin

確か、1ヶ月は同じメニューにならないようにはしてるんですよね?僕は毎日カレーでも大丈夫な男なので平気なんですが(笑)

ryota

実は、それでもメニュー改善の試行錯誤をしているんです。

韓国人マネージャーが元シェフなので、彼がメニューの提案をしたり、調理スタッフをレストランで研修するなどメニューのアイデア強化をしたりしました。

最近では「ツナマヨおにぎり」も出ますよ。

shin

おーーーーー!ツナマヨはいいですね!そういえば、今日はうどんが出ましたよね!

cip-menue

今日のお昼に出たうどん

講師の欠席が続いたら?

shin

留学生から、「担当講師が連日病欠のとき、(初めて会う)代打講師とは自己紹介ばかりで授業が進まない」って話がありました。

ryota

病欠はしょうがないですが、講師が変わると授業スタイルも変わるし、生徒さんには迷惑をかけてしまいました。

そこで新しい制度を作ったんです。

講師が3日以上休むと、自動でその講師は担当から外され、他の講師を選べるというものです。

shin

お、それはいいですね!むしろ講師が休んだら人気講師をゲットするチャンスかも!w

夜間に人が騒ぐ人がいました

shin

自習室や寮横にあるプールサイドでは、生徒が夜間大声を出して騒いで迷惑を掛けてる人がいるという話を以前聞きましたが、いかがですか?

ryota

はい、確かです。

なので、1次対策として夜の10時以降はプールサイドに滞在できないルール、2次対策として夜間スタッフを配置をしました。

ルール違反している人を見つけたら注意する活動を続けた結果、CIPの夜は今かなり静かですよ。

shin

確かに、CIPには夕方くらいに訪問させてもらうことが多く、夜間まで滞在してますが、結構静かですよね。

CIPの総評

CIPにインタビュー

これまで10回以上の訪問を経て感じるのは、、

韓国資本の語学学校ですが、日本人むけに作られた学校で、韓国人よりも日本人に人気のある学校です。

いろんな学校と比較すると、(パーフェクトではないものの)食事・サービス・講師・雰囲気の総合点がすごく高い学校です。

リピーターも多く、日本資本の学校よりもケアがしっかり行き届いるフィリピンでは数少ない語学学校だと見ています。

最後に

こんなCIPが気になる方は、以下よりお問合せください。

お得なキャンペーン情報も不定期で配信しているのでぜひ活用ください。

▼学校選びがまだ気になる方は、こちらの記事がお勧め!
フィリピン留学地域&学校選びの6ステップ