フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間9:00~18:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【2024年最新】フィリピンのTOEIC受験方法を詳しく解説

シン
WRITER
 
【2023年最新】フィリピンのTOEIC受験方法を詳しく解説
この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

【2024年】TOEICの日程・時間

TOEICの日程

フィリピンで受けるTOEIC公式試験の日程は以下の通りです。「リスニング&リーディング」「スピーキング&ライティング」「スピーキングのみ」など試験内容によって試験日が異なります。こちらのページからも最新の日程が確認出来ます。

2024/2/19更新:公式ページから見てもTOEIC公式試験のスケジュールが確認出来ないため、公式ページからの申込が出来ない状況です。主催元に確認した所、代わりにこちらの申込フォームから今後の日程・場所の確認と申込ができるようになっていました。

TOEIC日程

※2024/2.19時点

2024.5.15時点:2024 OFFICIAL TOEIC TEST DATES

TOEICの試験会場

TOEICの試験会場

地域ごとに試験会場が変わるので滞在先からどうやって移動するのかは予め調べておきましょう。

マニラの試験会場

  • 試験会場:*メトロマニラやマカティ内
  • 住所:*マニラは申し込み手続きが完了後に試験会場と場所の案内があります。
  • 移動方法:タクシーが一般的

セブの試験会場

  • 試験会場:CPILS
  • 住所:Benedicto Bldg., M.J. Cuenco Avenue, Cebu City
  • 移動方法:タクシーが一般的

バギオの試験会場

  • 試験会場:PINES
  • 住所:ROMEL MANSION INC #3 Villamor Street, Barangay Lualhati Baguio City Benguet
  • 移動方法:タクシーが一般的

アンヘレス(クラーク)の試験会場

  • 試験会場:Gentry International Technical College
  • 住所:2-4 Floor Kakao Bldg Fil-Am, Friendship Highway, Angeles City, Pampanga
  • 移動方法:トライシクルが一般的

 

TOEICの受験料・料金

フィリピンでのTOEIC受験料は以下の通りです。

  • TOEICリスニング&リーディング受験費用:2,300ペソ(約5,520円 *1ぺソ2.4円換算時)
  • 結果通知のための郵送代:フィリピン国内200ペソ(約480円)、フィリピン国外2,500ペソ(約6,000円)*2022年料金改定
  • 試験会場までの交通費(往復):*場所による

 

TOEICの申し込み方法① ←2024.2.19時点でエラー

フィリピンでは「HOPKINS INTERNATIONAL PARTNERS」がTOEIC試験を運営しています。以下、どのように申し込みしていくのかを解説します。英語で全て入力していきますが、基本的な情報を入力するだけで完結するので非常に簡単です。

224.2.19更新:公式ページから見てもTOEIC公式試験のスケジュールが確認出来ないため、公式ページからの申込が出来ない状況です。主催元に確認した所、代わりにこちらの申込フォームから今後の日程・場所の確認と申込ができるようになっていました。

STEP1(日付と会場を選ぶ)

こちらのページから、受験内容希望の試験日を選びます。

日程を選んだらこちらのページに変るので、「Reserve a spot(場所を選ぶ)」をクリックします。

次にこちらのページに変ったら希望の受験場所横の「+(人数)」を押し、「Resister(予約)」をクリックします。

STEP2(情報入力)

以下必要な情報を入力していきます。

最後に「Register(登録)」をクリックします。

STEP3(登録内容の確認)

登録が完了するとこの画面が出るので、「View Tickets(チケットを見る)」クリックすると、次のような予約内容の確認ができます。

こちらで予約内容に間違いないかを確認します。出来ればページをブックマーク(お気に入りに入れておくと、いつでも状況が確認出来るので便利です。また、この画面では以下の機能があります。

  • 「Print Tickets」からチケット印刷(PDFのダウンロード)
  • 「Cancel Order」から登録内容のキャンセル
  • 「Contact the orgnize」から運営元に連絡

登録したメールアドレス宛に登録内容の確認が来ているので、そちらもあわせて確認しましょう。

STEP4(支払い)

最後に指定のいずれかの支払先で入金します。フィリピン国内に結果を郵送してもらう場合は、2500ペソ(受験料2300ペソ+送料200ペソ)を支払います。フィリピンにいる場合、フィリピンで一番メジャーなBDO銀行の支店が近くにあるはずなので、そちらの窓口で支払いしましょう。

【支払先】

  • 銀行名:Banco de Oro (BDO) Branch
  • 口座名義:Hopkins International Partners, Inc.
  • 口座番号:27804-84396
  • 銀行名: BDO online bank transfer
  • 口座名義:Hopkins International Partners, Inc.
  • 口座番号:0027804-84396
  • 銀行名: Bank of the Philippine Islands (BPI) Branch
  • 口座名義:Hopkins International Partners, Inc.
  • 口座番号:1433-1138-09

注意:オンライン銀行決済の場合、必要書類を提出する際に、決済成功の確認メールを必ず添付してください。

STEP5(必要書類のメール送付)

以下の必要書類(カラースキャン)したものをメールで送ります。

(a) 銀行振込票(オンラインの場合は、支払時に使用したプラットフォームから送信された確認メールを使用)
(b) 有効な身分証明書(身分証明書に記載されている氏名が受験者の氏名と完全に一致すること。)
(c) 最近撮影した2×2インチのカラー写真(背景が白で3ヶ月以内のもの)

送付先:register@hopkins.com.ph 

STEP6(試験会場へ行く)

フィリピンは交通渋滞が頻繁に起きます。時間に遅れると受験自体ができなくなってしまうため、予め試験会場の場所を確認し、当日は余裕をもって行くようにしましょう。

TOEICの申し込み方法② ←2024.2.19時点で稼働中

STEP1(メールアドレスの登録)

メールアドレスを入力。

STEP2(受験の目的を選択)

TOEIC受験目的を入力。

STEP3(日付と会場を選ぶ)

受験希望の日程を選択。

受験会場を選択。

STEP4(基本情報を入力)

受験者の基本情報を入力。

STEP5(パスポート情報を入力)

パスポートナンバーを入力し、パスポートの顔写真の付いたページ写真をアップロード(ファイル名は指示通りにすること)。

2×2インチの証明写真と*支払い証明書(レシートなど)をアップロード(ファイル名は指示通りにすること)。
※このフォームを送る前に入金をしておくことが必要らしい・・

STEP6(規約に同意&送信)

利用規約と注意事項に目を通して「送信」。

キャンセル方法・キャンセルポリシー

キャンセル方法

日程の都合がどうしても合わなくなったなどの理由で、申し込みをキャンセルしたい場合、以下の方法でキャンセルが可能です。

自分の管理画面から「Cancel Order」をクリックすると、キャンセルしますか?のこの画面がでるので「Yes, cancel this order」をクリックします。

そうすると、すぐにこのように予約が取り消されるため、予定していた予約情報がなくなります。

登録先のメールにもこのように届くので確認しておきましょう。これだけでキャンセルできたことが分かります。

キャンセルポリシー

受験費用の支払前にキャンセルした分は関係ありませんが、支払いが既に済んでいる場合、費用は以下の様に扱われるので確認しておきましょう。

 

払い戻しや予約の変更は、登録手続きを完了し、キャンセルポリシーに従った場合のみ可能です。キャンセルポリシーに従わない場合、お支払いは自動的に失効します。

  • 試験登録の取り消し、払い戻し、再スケジュールに関する方針

1) 試験登録のキャンセルは、試験日の 3 営業日前までに行ってください。3 営業日前の通知には、試験当日と申し出のあった日は含まれません。


・受験日2019年8月17日
・キャンセルのご連絡2019年8月13日

2) お支払いは、最初の試験日から3ヶ月間のみ有効で、試験料金の有効期間内であれば、試験日の変更または再スケジュールを要求することが可能です。
3) 払い戻しは、支払った料金の50%に相当します。残額は、登録手続きやテストセンターでの座席確保にかかる費用に充当されます。(これは、試験登録に成功した人にも適用されます)。
4) 払い戻しは、小切手決済で該当者に行われるものとします。現金での払い戻しはできません。
5) 払い戻しの処理期間は、承認日から2週間とします。
6) 小切手による返金は、本人が受け取る必要がある。銀行口座への振り込み、または電信送金をご希望の場合、手数料、送金手数料などの銀行手数料を差し引いた金額を返金いたします。また、海外送金の総額は、送金日の為替変動に影響される場合があります。
7) 登録の再手続きのために試験日を変更する場合は、固定料金としてPhp700.00が課金されます。
8)8) 払い戻しおよび/または予約変更のための支払いは、試験日の 3 営業日前までに手続きをしてください。
9)9) 試験日当日または試験終了後の申し出は、「No Show」とみなされ、支払いは失効する。
10) 新しい試験日の確認書は、通知メールと一緒に送信されます。

  • 重要

払い戻しや予約変更は、登録手続きを完了し、キャンセルポリシーに従った場合のみ可能です。キャンセルポリシーに従わない場合、お支払いは自動的に没収されます。遅刻した場合、また身分証明書の原本を持たずに試験会場に来た場合は、試験室への入室を拒否され、支払いは自動的に没収されます。緊急時や病気の場合は、診断書と説明書を提出し、返金または日程の変更をお願いします。試験料、方針、手続きは予告なく変更されることがあります。最新の情報はホームページでご確認ください。

その他(注意事項)

手続の期限

テストの申し込み期限は、試験の1週間前の水曜日(テスト日の約10日前)です。例えば、3月24日(土)にTOEIC Listening and Readingテストを受験する場合、3月14日(水)までに登録と必要書類の提出を行う必要があります。

メトロマニラで受験する場合

結果の対面受け渡しはコロナ禍の規制上できません。

ワクチン接種証明書の提出(重要)

2022 年 1 月 10 日より、受験者は試験会場に入る前にワクチン接種カードの提示が義務付けられます。ワクチン接種が完了していない場合は、試験日の前日までに綿棒による陰性証明書を提示する必要があります。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© フィリピン留学Hub(ハブ) , 2022 All Rights Reserved.