フィリピン留学3つのメリット

フィリピン留学のすすめ

なんで、英語留学先定番のアメリカやイギリスに行かず、フィリピン留学に行く人がいるんだろう。。

「アジアの英語だから訛ってるんじゃないの?」

「いくら安くても質が悪いなら意味ないよね?」

まだまだこんな風に思っている人も多いと思います。なので、ここではそんな疑問やフィリピン留学の本当のメリットについて深く解説したいと思います。

まずは、フィリピンで英語を教えるネイティブ講師に「どうしてフィリピン留学が選ばれているのか」、現役の大学生にインタビューさせてみました。

理由1:フィリピン留学は圧倒的な授業数がメリット

 

熊本留学の授業数
あのー、なんでタガログ語を使うフィリピンに英語留学する人がいるんですか?わたし、英語超初心者なので優しく教えてくださーい!
ろくに勉強せずに英語上達なんてできるわけないって事ぐらいは、留学したことない君でもわかるよね?
はい、それぐらいはなんとか、、
留学先ではどれくらい勉強するか知ってるかい?俺の母国イギリスだと1日3時間程度の授業がある。だけど、ここフィリピンでは1日8時間が普通だよ。

だから、そもそも「そんなに勉強したくない!」ってやつはフィリピンにこない方が良い。ここ(フィリピン)は英語を本気で伸ばしたいやつが来るところだからね。覚悟できないやつはよその国に行って遊んどいたらいいよ。

 

留学する国選びの結果次第で、あなたの英語力の成長は大きく左右されていたんです。そして、フィリピン留学での英語学習時間は世界一です。

留学先選びって、みなさんなんとなくやってませんか?
外国行けば授業以外でもたくさん英語に触れられるし、友達も出来て遊びながらでも上達しそうなイメージ持ってたりしませんか?でも、そんなに甘くないのが現実です。英語が出来なければ、そもそもネイティブの友達すら出来ないというのが実情です。

 

理由2:マンツーマンレッスンはフィリピン留学の超メリット

熊本マンツーマン留学
そもそもなんですけど、マンツーマンレッスンとグループレッスンって効果に差があるんですか?
留学初めての人は、授業形式のことまではどうもよくわかってる人が少ないみたいだね。英会話ができるようになりたいと思ったらアウトプットする時間が必要だよね?

あなたがアウトプットできる時間は、15人のグループレッスンとマンツーマンレッスンならどっちが多いかわかるでしょ?

なるほど!全然マンツーマンレッスンの方がしゃべる時間があるって事ですね!

仮に、先生が平等に生徒一人ひとりにしゃべる時間を与えたとすると、グループとマンツーマンではこのような差がでます。

  • グループ5分(50分/レッスン÷10人)
  • マンツーマン50分(50分/レッスン÷1人)

※もちろん、実際には講師も話すのでもっと短くなります。

だからマンツーマンレッスンの方が上達します。

 
英語上達のカギは「どれだけ疑問を解決できたか」
外国に行けば、授業外でもたくさん英語に触れられるし、友達も出来て、遊びながらでも上達しそうなイメージ持ってたりしませんか?でも、そんなに甘くないのが現実です。英語が出来なければ、そもそもネイティブの友達すら出来ないのです。

理由3:留学費用が半額以下はだれでも嬉しいメリット

熊本留学費用
フィリピン留学は安いってのは、なんとなくイメージ付くんですけど、なんで授業数も多くてマンツーマンなのに安いんですか?
それは、物価の違いね。日本もそうだけど、欧米で生活するのとアジアで生活するコストは全然違うのよ。だから人件費もそれなりに安くなる。語学学校にはたくさんの講師がいて、留学費用の大半は講師への給与だということを考えると、人件費が安ければどれだけ授業が多くても安くなるわ。だから、留学費用が欧米と比べると1/3近くまで安くなるの。

 

 

春休みに2週間ハワイに行って、同じ年の夏休みに1ヶ月(4週間)フィリピンに留学した人が大学生がいたんだけど、、、[keikou]フィリピン留学が安すぎ[/keikou]て、本人もこの差は意味が解らないレベルって言ってたよ(笑)

 

  • ハワイ2週間(春):55万円_全員日本人留学生の20人のグループクラスを1日3時間
  • フィリピン4週間(夏):25万円_多国籍留学生のマンツーマンレッスンを1日8時間
ガビーン!!なんすか、この違い。。意味がわからなさ過ぎるww

 

フィリピン留学では「勉強だけに集中」
普通、留学先ではホストファミリーを探したら1日3回の食事をどうするか?掃除・洗濯を幾らでやってもらうか、もしくは自分でやるかなどの話し合いが必要です。節約のためにアパート暮らしの人は家事全般を全てする必要がありますよね?でも、フィリピン留学は1日3回の食事が毎日提供されて、週2回の洗濯と部屋の掃除まで全てやってくれるのが当たり前です。おまけに、キャンパスの中に寮があるので通学で無駄な時間もありません。

まとめ

 

graph

このグラフを見てください。これは日本人がどの国にどの程度留学しているのかを国ごとに表した図です。

いま、日本人がもっとも選んでいる英語留学先って実はフィリピンだったんです。

この理由は、今まで説明してきたとおりです。

  1. 1日8時間と授業数が圧倒的に多いから
  2. 講師を独占できるマンツーマンレッスンがメインだから
  3. 留学費用が格安だから

 

フィリピン留学について少しでも興味をもったら、まずは聞いてみよう!

 

フィリピン留学・学校相談はお気軽にご連絡ください

< フィリピン留学Hub(運営会社:ワウルド・スタディ合同会社)では、日本トップクラスのフィリピン渡航暦と情報を持つ担当者が、フィリピン留学・英語留学の各種ご相談や、お見積もり等を日本全域からお受けいたします。お申し込みされない方でも、まずは遠慮なくお電話・お問い合わせフォーム・LINEよりお気軽にご相談ください。

参考になったら是非シェアをお願いします!

今までぼくが研究してきた「留学で3倍の成果を上げる」ノウハウを無料でプレゼントしちゃいます。


総ページ数30ページ以上の

充実のコンテンツE-bookです。

ぜひあなたの留学にお役立て下さい。

いつか削除する可能性もあるので
今ダウンロードしちゃって下さい。

ここでは絶対に言えない成功の秘訣を
惜しみなく盛り込みました。

詳しくはE-bookで!