フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【新時代の幕開け】オンライン留学で英語を身につけろ!おすすめ校を一挙公開

 
【新時代の幕開け】オンライン留学で英語を身につけろ!
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

最低価格保証を実現!

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!
最低価格保証を実現!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

新型コロナウイルスのせいで留学できなーい!でも「オンライン英語留学」があるじゃないか!

この記事は、「留学には行けなくなったけど、オンライン留学で何とかできないかと考えている人向け」に書いています。

 

2020年4月現在、世界中の語学学校は留学生の受入れが不可能になったことで、学校のカリキュラムをそのままオンラインで提供するという前代未聞の「オンライン留学」に舵を切りだしました。

僕は、プライベートでオンライン英会話を長らくやっていたり、仕事で現地の留学先のカリキュラムを調査(海外の語学学校100校以上と提携)しているので、オンライン英会話とは留学のカリキュラムもクオリティも違うと断言できます。

オンライン留学を一言で表すと、留学と同じプログラムが自宅で受講できるものなので、同様にオンライン英会話とオンライン留学も全然違います。

オンライン留学の提供を開始しした語学学校もあわせて紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

オンライン留学の説明は要らないから早く語学学校を見たい人は「科目ごとにお勧めするオンライン留学校」からご覧ください。

★この記事でわかること★

  • オンライン留学は通常の留学の半額で学べる
  • オンライン留学とオンライン英会話は全く違う
  • 欧米とフィリピンのオンライン留学の違い
  • オンライン留学を提供している学校

目次

オンライン英語留学時代の到来!(通常の留学と比べて半額)

オンライン留学とは、通常であれば海外留学に行かないと受講できないカリキュラムが、自宅でスカイプやZOOMを使って受講可能な勉強方法です。

実際の留学先と同じ講師から同じカリキュラムを受講できるので、控えめに言っても「かなりお得」です。

では、通常の留学とオンライン留学って何が違うんでしょうか?わかりやすいように表でまとめました。

通常留学との差オンライン留学
①授業内容○同じ
②授業時間数○同じ
③場所△自宅から受講
④国際交流の可否×ほぼない
⑤留学費用◎半額
⑥飛行機代・保険代・ビザ代などの諸費用◎無料

①②は同じですが、「③場所は自宅からの受講なので強制される感が薄く」、通常留学のような「④国際交流は期待できない」です。オンライン留学のデメリットはまさにここです。

ただ、これが妥協できる人なら「⑤授業料が半額程度」になって、「⑥海外渡航に絡む費用が一切かからない」というオンライン留学のメリットを享受できるのでお得でしかないです。

 

◎メリット
  • 授業料が半額程度になる。
  • 海外渡航に絡む費用が一切かからない。
×デメリット
  • 場所は自宅からの受講なので強制される感が薄い。
  • 国際交流は期待できない

やっぱり通常の留学が良いのか、オンライン留学でもいいのかは、2つのデメリットを妥協できるかどうかに掛かっていいます。

オンライン留学でもいいって人は、このまま読み進めてね!

オンライン英語留学とオンライン英会話の違い

オンライン留学とオンライン英会話の違い

オンライン留学って以前からあったオンライン英会話と何が違うの?そう思う人も多いでしょう。ここでも両者をわかりやすく解説します。

 オンライン「留学」オンライン「英会話」
授業時間

4~8時間/日
*1レッスン50分

25分~/日
*1レッスン25分
受講日

毎週月~金

好きな日時
コース英会話/TOEIC/IELTSなど英会話/TOEIC/IELTSなど
カリキュラム体系的部分的
講師同じ講師毎回違う講師
学習進捗管理学校側が管理自主管理

似ているようで、実は違うオンライン留学とオンライン英会話。

英語を講師から習うこと自体は同じですが、上の表のとおり概要をまとめるとこのように分けられます。

もう少し、わかりやすいようにメリット・デメリットという視点でそれぞれまとめてみます。

オンライン留学

〈◎メリット〉

  • 通常の留学と同じで、学校側が受講生の進捗を管理してくれる。
  • 講師が毎回同じなのできちんとスムーズに授業が進んでいくため上達が早い。

〈×デメリット〉

  • 通常の留学と同じように日中の殆どの時間で拘束される。
オンライン英会話

〈◎メリット〉

  • 気が向いたときに好きな時間だけ受講ができる。

〈×デメリット〉

  • 毎回講師が違うため、授業のクオリティが安定せず、1回あたりの授業時間が25分と短いので雑談を10分すると殆ど授業にならずに終わる。
  • スポットで受講するため体系的に勉強することが困難。

このようにまとめてみると、時間にとらわれず好きな時間に受けたい人はオンライン英会話向きで、上達に拘る人であればオンライン留学の向きだという事がよくわかるね。

補足ですが、通常の留学先では定期的に講師のトレーニングが行われているため、(講師トレーニングが殆ど行われていない)オンライン英会話の講師と比べると、「講師の質」も違います。

オンライン留学は、時間的な制約を大きく受けそうなので「受講期間に学校や仕事がない状態が好ましい」ですよね!

オンライン英語留学は世界に広がる!欧米とフィリピンはやっぱりフィリピンが安い

オンライン留学は世界に広がる!欧米とフィリピンはやっぱりフィリピンが安い

オンライン留学は世界中の語学学校で開講されています。

ただ、通常の留学でも欧米留学と比べてフィリピン留学の方が安いように、オンライン留学でもその差は歴然です。

受講時間が違えば、料金が違うのは当たり前なので出来るだけ「時間」条件を合わせて比較したところこのようになりました。

※ドル円=110円の時

 フィリピン欧米
1日の平均授業時間6時間5~6時間
授業形式マンツーマン授業グループ授業
1ヶ月の授業料84,700円(770USD)145,200円(1320USD)

仮に1日に6時間前後の授業を受けたときの留学費用は、倍近く欧米の方が高くなりました。

更に、授業形式が決定的に違うので、授業の進み具合や効率性は圧倒的にフィリピンに分がありますね。

ネイティブにこだわるわけではないなら、フィリピンのオンライン英会話を選ばない理由はないね。

オンライン英語留学のスケジュール

オンライン留学スケジュール

通常の留学と同じで「時間割は個人で違います」

このように朝から夕方(もしくは夜)までの時間帯で行われます。4時間コースの人は日中に4コマ、6時間コースの人は日中に6コマという具合です。

休憩時間は5~10分というのが一般的で、すぐに次のクラスが始まるよ。例えば、下の動画でイメージ確認できます。

強化したい科目ごとにお勧めの学校

強化したい科目ごとにお勧めの学校

コロナの影響が長引くにつれ、オンライン留学の提供を始めた学校は増えてきました。そうなると困るのが、どこを選べばいいのか?という事だと思います。

そこで、ここでは科目ごとにお勧めの学校を紹介します。

強化したいジャンルだけを見ればいいよ!気になる学校があれば、学校名をクリックすると詳細に飛びます。

英会話全般を強化したい

コースの詳細を見てみる

スピーキングを特に強化したい

コースの詳細を見てみる
スピーキングを特に強化したい

TOEIC対策をしたい

コースの詳細を見てみる
TOEIC対策をしたい

IELTS対策をしたい

コースの詳細を見てみる

TOEFL対策をしたい

コースの詳細を見てみる
TOEFL対策をしたい

ビジネス英会話を勉強したい

コースの詳細を見てみる
ビジネス英会話を勉強したい

子供用のオンライン留学(小学生・中学生・高校生)

コースの詳細を見てみる
お子様用の英会話

英語プレゼンテーションを極めたい

コースの詳細を見てみる
英語プレゼンテーションを極めたい

ワーキングホリデー準備をしたい

コースの詳細を見てみる
ワーキングホリデー準備をしたい

オンライン英語留学が受講可能なフィリピン・セブ島の語学学校まとめ

CIPのオンライン留学

CIPオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • General Englishコース
  • POWER スピーキングコース
  • IELTSコース
  • TOEICコース
  • Young Learners Englishコース
  • Business Englishコース

チェックポイント!

CIPは元々オンライン英会話を既存生徒向けに開校していた学校です。講師は留学と同じトレーニングされた講師が担当しているので、留学そのままの雰囲気で受講が可能。

ジュニアからTOEIC・IELTSの対策をしたい学生や社会人まで幅広く対応していて、安定した授業を提供しています。

 

 この学校の詳細はここから
▼CIPオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼▼

HELPのオンライン留学

HELPオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • ジュニアESLスピーキングプログラム
  • レギュラーESLスピーキングプログラム
  • Business スピーキングプログラム
  • IELTSスピーキングプログラム

チェックポイント!

HELPにはバギオとクラークに学校がありますが、そのうちクラークではオンライン英会話事業を行っていたので、そちらの講師がオンラインを担当しています。

コースとしては、スピーキングだけになるのでリスニング・リーディング・ライティングも高めたいという方には向きません。ただ、ジュニア向け・大人向け英会話・ビジネス・IELTSのスピーキングに特化しているので、集中的に話すことに特化したい場合におススメです。

 

この学校の詳細はここから
▼HELPオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

A&Jのオンライン留学

A&Jオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • POWER ESLコース
  • Intensive ESLコース
  • Crazy ESLコース
  • Native ESLコース
  • TOEICコース
  • IELTSコース
  • 1日2コマコース
  • ワーキングホリデー準備コース
  • アウトスタンディングスピーチコース
  • ビジネスイングリッシュコース
  • IELTS7.0スピーキングコース

チェックポイント!

A&Jは、講師を学校の宿舎に住まわせて留学同様の形態でオンライン留学を提供している学校です。留学と同じコースを受講するパターンと最低1日2コマから受講するパターンに分かれています。

A&Jでは、英語学習者の多くが経験する「説明できない」という問題を解決するためのプログラムや、会話の中で素早くレスポンスする他にはない特別なコースも持っています。なので、英会話の中で特にそのような悩みを持つ方にお勧めです。

 

 この学校の詳細はここから
▼A&Jオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

11talk(PINES/セブブルーオーシャンアカデミー提供)のオンライン留学

11TALKS

おすすめポイント!

受講可能コース
  • Speaking&Discussion
  • IELTS Expert Teacher
  • Junior Speaking
  • Bissiness&Job Interview
  • TOEIC
  • TOEFL

チェックポイント!

11talkは元々、PINESが運営していたオンライン英会話の会社が運営している事業です。なのでオンライン留学というよりは、1日1コマ~3コマを4週間単位で申込むオンライン英会よりのサービスです。

1日にあまり時間が取れない人が、試験対策をしたいときにお勧めです。

 

この学校の詳細はここから
▼ 11talkオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

デ・ラサール・アラネタ大学のオンライン留学

デ・ラサール・アラネタ大学オンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • Beginner
  • High Beginner
  • Pre-Intermediate
  • Intermediate
  • Upper Intermediate
  • Advanced

チェックポイント!

新型コロナウイルスの影響で、帰国を余儀なくされた留学生向けに開校されたのがきっかけのサービスなので、講師は基本的に自宅ベースで授業を行っています。

急遽開校されたサービスなので、システム的にまだまだ揃っていない部分は否めません。ですが、ラサール大学付属校の講師の質の高さは不動です。

 

 この学校の詳細はここから
▼デ・ラサール大学オンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

I.BREEZEのオンライン留学

I.BREEZEオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • junior ESL
  • Adult  ESL
  • junior IELTS
  • Adult IELTS

チェックポイント!

I.BREEZEのオンラン留学は講師が学校の寮に残って行いますが、1日1~3コマから選べるオンライン英会話形式のサービスを提供しています。

実際に受けてみてみましたが、主にジュニア受けしそうな愛想のいい講師が多く在籍しています。なので、これから英語に触れたいというジュニアに特にお勧めできます。

 

この学校の詳細はここから
▼I.BREEZEオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

BECI(API Speaking Online)のオンライン留学

【そうだ自宅で留学しよう】BECIのオンライン留学を探ってみた!

おすすめポイント

受講可能コース
  • API Junior
  • API Speed ESL
  • API General ESL
  • API Venture English
  • API IELTS
  • API Job Interview
  • SP(Speaking Prescription)

チェックポイント!

BECIでは、講師が学校の寮に滞在しながらレッスンを提供しています。講師はレベルが高い講師のみを担当させています。

特にスピーキング力を高めることに定評が高いBECI独自のSCプログラムをオンラインでもそのまま提供しているなど、スピーキング力を高めたいと考える人にお勧めです。

 

 この学校の詳細はここから
▼BECIオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

QQEnglishのオンライン留学

【そうだ自宅で留学しよう】QQ Englishのオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • スタンダードプラン
  • スーパーライトプラン
  • ライトプラン
  • ビジネスプラン
  • TOEICプラン
  • IELTSプラン

チェックポイント!

QQEnglishの特徴はなんといっても、瞬発力を鍛える「カランレッスン」があることです。カランレッスンは世界中で使われている英会話力を4倍速く伸ばすための特殊メソッドです。

それをそのままオンラインでも提供する形となります。なので英語初心者で基本的な型や文章を使って瞬発力を鍛えたい人にお勧めです。

 

 この学校の詳細はここから
▼QQEnglishオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

TALK Academyのオンライン留学

TALKオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • ESLコース

チェックポイント!

TALKはフィリピン留学でもナンバー1のTOEIC有名校です。ですが、オンライン留学では英会話(ESL)コースしか提供していないので注意してください。

 

 この学校の詳細はここから
▼TALK Academyオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

Baguio JICのオンライン留学

Baguio JICオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • ESLコース
  • Business Englsihコース
  • IELTSコース

チェックポイント!

Baguio JICは、実際に留学でも担当する講師がオンライン留学でも担当しています。

元々IELTSの指導力に定評があります。1日3時間程度しか取れない人はIELTSのスピーキングとライティングスコアを、1日5時間程度できる人はリーディング・リスニングを含めた4技能すべてを対策可能です。

 

 

 この学校の詳細はここから
▼Baguio JICオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

PHLightのオンライン留学

PHLight

おすすめポイント

受講可能コース
  • ビジネスコース
  • 資格対策コース
  • 一般英語コース

チェックポイント!

PHLightは2020年3月に東京にフィリピン人講師による英会話スクールをオープンした学校です。

マニラにある学校と同じ代表が日本にもフィリピン人講師の語学学校をという事で来た学校で、コロナの影響でオンラインでもサービス提供を開始しました。

 

 この学校の詳細はここから
▼PHLightオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

EV Academyのオンライン留学

EVオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • ESL Speakingコース
  • Premium ESLコース
  • IELTSコース
  • Juniorコース

チェックポイント!

セブで一番綺麗な学校、EV Academyもオンライン留学に参入!

一般的なオンライン留学のシステムと同じで、ClassInというアプリを使ってレッスンをします。担当制で生徒一人一人をきちんと管理してくれるので安定した上達が見込めます。

 

 この学校の詳細はここから
▼EV Academyオンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

MeRISE(ミライズ)のオンライン留学

MeRISEのオンライン留学

おすすめポイント

受講可能コース
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英語コース
  • テスト準備コース

チェックポイント!

セブ島で優秀な講師のみを揃えている日系の語学学校です。東京にもフィリピン人講師の英会話スクールをバンバン展開しているMeRISE(ミライズ)がついにオンライン留学にも手を出しました。

一般的なコースが用意されているものの、語学留学の時と同様に完全オーダーメイド型のカリキュラムを作ってくれます。プランは1日6コマと1日3コマから選べます。

 

 この学校の詳細はここから
▼MeRISE(ミライズ)オンライン留学の全貌「メリットデメリット・費用・口コミ・評価」▼

自分でも学習できるお勧めサイト

自分でも学習できるお勧めサイト

世の中、非常に便利なものでYouTubeからアメリカの教育機関まで様々な所が無料で英語の授業を無料で配信しています。

以前、意気込んでイギリスのケンブリッジ大学の無料のコースに申込んでみたはいいものの、やはり誰からの強制も受けない環境下では継続できるはずもなく、このように意気込んでは意気消沈しの繰り返しを幾度となく繰り返したことを覚えています。

結局、僕は『強制される環境があって、しっかりと進捗を管理してくれる「留学」』を選びました。

通常の留学と比べればオンライン留学の強制力はやや半減してしまいます。だけど、それでも決まった時間にきちんと始まって、しっかりと管理されている分、このような無料教材よりも成果が上がりやすいという事を身をもって経験したよ。

オンライン英語留学のカウンセリングと体験クラスを受けてみよう!

ここまで、オンライン留学とオンライン英会話の違い、そして欧米とフィリピンのオンライン留学の違いを紹介してきました。

ここまで読み進めているあなたは、オンライン留学に多少興味がある人だと思います。

オンライン留学先の語学学校では、どの学校でデモクラスも提供しているので、悩んでいたらまずは「無料の相談」「無料の体験クラス」を受けてみることをお勧めしますよ。

※「オンライン留学に興味について」とお問合せ下さい。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シンさん(田中慎一)
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら