フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

フィリピン留学中の英語学習が辛い…?私の苦いエピソードを語ります

MOEKA
WRITER
 
Episode of Study abroad
この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!

「語学留学にさえ行けば、英語が話せるようになるはずだ!」

 

そう思っている人もいるかもしれません。しかし、語学留学に行ったとしても、英語学習につまずいてしまったり、うまく英語を話すことができず、辛い思いをすることだってたくさんあります。

  • 実際に語学留学に行った人のエピソード
  • 留学中に英語学習で辛かったことやつまずいたこと
  • どうやって解決して、乗り越えたのか?
  • 留学生に向けてのアドバイス

などを、実際にフィリピンに3か月留学した私の体験をもとに紹介したいと思います。

 

これから留学に行こうと考えている人、留学したいけどスピーキングに自信がない人にとって少しでも参考になれば幸いです!

 

私が留学中に感じた英語学習での躓き&辛かったエピソード1

Episord1

全然言葉が出てこない&言いたいことをうまく伝えらない、、、

 

フィリピンに語学留学に行って、まず一番最初につまずいたのが、マンツーマンレッスンで「英語で言いたいことが全然出てこない」ことでした。

 

マンツーマンなので、教科書に沿って思ったことや考えたことを英語で言ったり、時には趣味や恋愛の話とか先生と色々な話をします。

 

でも、最初は言いたいコトがうまく英語で出てこなかったり、気持ちや思ってることがきちんと伝えられなかったり、勘違いされて伝わってしまうことが何度もありました。

 

時には、「いや、そうじゃなくて!!」とツッコミたくなったり、自分の人間性や性格、考え方を誤解されてしまった気がして、「変な人って思われてないかな、、、」と不安に思うこともありました、、、

 

これも一朝一夕で解決できるものではなく、日々積極的に英会話したり、正しい表現を教えてもらったりしながら、学んでいくしかありません。だからこそ、すぐに効果を実感できそうな最適な勉強方法が分からないという点では、ちょっとつまずいたというか、「どうしたらええねん、、、」ともどかしくて、悩んでしまうことが多かったです。

 

どうやって解決したのか?

 

「言葉が出てこないこと」に関しては、やはり具体的な解決方法を見つけることはできませんでした。「やっぱり何度もやって慣れるしかないのかな?」というのが正直なところです。

 

ただ色んな先生に同じ話をしてみて、「あ~つまりこういうこと?」と言い換えてくれた英語表現の日本語訳をすぐさま調べると、たまに言いたいこととピッタリ当てはまる英語と出会えることもありました。

 

自分の考えや気持ち、性格などを表す英単語なので、「前言いたかったことは、こーいうことなんだ!」と先生に説明し直す機会も多く、何度も使うのですぐに覚えることができました!

 

私が留学中に感じた英語学習での躓き&辛かったエピソード2

TOEIC S&W crass

自分の考えや意見をスピーディーに英語で伝えることが難しい…

 

私が3か月のフィリピン留学で一度だけ辛くて泣いてしまったのが「TOEIC Speaking&Writing」のクラスです(笑)

 

日本でTOEICといえば、リスニングとリーディングを中心とした「TOEIC Listening&Reading」がメジャーですよね?でも、私が通っていたフィリピンの語学学校では、日本ではまだまだマイナーな「TOEIC Speaking&Writing」の対策をしてくれるクラスがありました。

 

このテストでは、質問に対して限られた時間で英語を話さなければなりません。

 

例えば、「Express an opinion(意見を述べる問題)」では、このような問題が出てきます。

Some people prefer to take a job that does not pay well but does provide a lot of time off from work. What is your opinion about taking a job with a low salary that has a lot of vacation time? Give reasons for your opinion.

収入はよくないけれど、仕事以外の時間が十分に取れる仕事に就きたいという人がいます。給料は安いけれど、自由時間が十分にある仕事に就くことを、あなたはどう考えますか。意見とその理由を述べてください。

出典:TOEIC Speaking&Writing Test 公式ホームページのサンプル問題より

※TOEIC Speaking&Writingの問題構成や他の問題について詳しく知りたい方は、【TOEIC公式ホームページ】で詳しく調べることができます!

 

本来は日本語訳がなく、これに対して30秒で考えをまとめて、60秒で自分の意見といくつかの理由を解答しなければなりません。実際、英語を話すだけでなく、普段から世の中の色々なことについて考えていないと、なかなか答えられない問題だと思います。

 

先生には「Speaking Something!(何でもいいから話して!)」みたいな感じで、急かされます(笑)

 

でも、焦ってしまうとますます理由も英語も出てこなくなり、プレッシャーと話せない悔しさで情けない気持ちになってしまったんです、、、そのうえ、どうやったら上達するのかも分からず、もどかしい気持ちでいっぱいでした。

 

どうやって解決したのか?

 

この状況で結果的に一度泣いてしまった私ですが、クラスの先生は「泣かないで!大丈夫!」と何度も言ってくれました。

 

口頭で自分の意見のアウトプットをすることを何度も練習して、慣れていくしかありません。

 

私の場合、いきなり口頭で言うことができないものの、ライティングに関してはそれほどひどくなかったので、、、先生からのアドバイスもあり、まずは解答パターンを入れながら、全文英作文するところから始めました。

 

順番としては、

  1. 全文英作文して、覚えて答える
  2. 全文書かないで、理由だけ箇条書きにしてから答える
  3. カンペなしで答える

という段階を踏んで少しずつ練習していきました。

 

もちろん、授業終了後も部屋に戻って、身近で何気ないことに対して、英語で意見を書き出したり、答えてみるという練習を繰り返しました。結果的に、問題の内容にもよりますが、ちょっと無理やりでも理由をひねり出して、時間内に解答することが徐々にできるようになりました!

 

【まとめ】気楽に少しずつ前に進んでいけば大丈夫!

Let's go to abroad

語学留学をすれば、日本で勉強している時よりも、確実に効率的に語学力が伸びるのは間違いありません。

 

しかし、「環境の力に身を任せて、なんとなく留学期間を終えてしまう人」と「自分なりに工夫したり、改善することで、語学留学を上手に活かせる人」では、間違いなく後者の方が英語力が伸びたことを実感できるはずですよね?

 

語学留学の期間は限られているので、英語学習が辛いと感じた時やつまずいた時は、一刻も早く何かしらの行動を起こして、改善方法を探すべきです。

 

これから語学留学を考えている人は、「充実した語学留学だった!めちゃくちゃ英語力伸びた!」と思えるように、事前の勉強はもちろん、留学中も有意義な時間を過ごせるように工夫してみてくださいね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
MOEKA
外国語大学の3年生が終了した冬、「海外経験がないまま、卒業したくない!」と思った私は留学を決意。大学を休学し、半年間アルバイトで留学費を貯めた後、3か月間フィリピンのバギオに留学しました。

「留学はお金がかかるから…」と諦めてる人にこそ、低価格かつ密度の濃いマンツーマンで授業ができるフィリピン留学にぜひ挑戦して欲しいと思います!