フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

恋愛と一生の友達…セブ島留学は新しい出会いの宝庫だった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
織田 智香
世界一周をするために退職した元助産師。世界一周中に必要な語学力を身につけるために8週間フィリピン・セブ島で留学をしてきました。留学中のことやセブ島についてなどリアルな留学生活についてお伝えしていきたいと思います。

せっかく海外でもあるフィリピン・セブ島に留学するんだから、英語学習だけでなく「素敵な出会いがあればいいなぁ〜」と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

実際にセブ島留学では新しい出会いの宝庫で、一生の友達が出来たり、留学をきっかけに付き合った人もいます!

今回は

  • セブ島留学での恋愛面での出会い
  • セブ島留学中に恋愛することで注意すること
  • セブ島留学での外国籍の人との出会い
  • セブ島留学での日本人との出会い

など紹介していきたいと思います!

セブ島留学では日本にいるときにはなかなかないさまざまな出会いを体験することができますよ!

1.セブ島留学は新しい出会いの宝庫!

 

セブ島留学には英語学習のために、さまざまな国からさまざまな年代の人達が集まっています。

 

そのため必然的に多くの出会いに恵まれます!

 

留学生の多くは1人でセブ島に留学していますが、中には夏休みなどの長期休みを利用して友人同士やカップル、夫婦や家族で留学している人もいます。

 

留学生の国籍は日本人と韓国人が多くを占めていますが、タイ、中国、台湾、ベトナムといったアジアの国々。加えて少数派ではありますがサウジアラビアやイラン、トルコなどの中東の国々も留学生もいます。

また、講師はフィリピン人が中心ですが、アメリカやオーストラリアなどのネイティブ講師もいるので日本ではなかなか出会うことのない多国籍の人たちと容易に出会うことができます!

 

2.セブ島留学での出会い〜恋愛編〜

セブ島留学中は留学生同士が共有する時間や体験が多いので恋に発展しやすい!

 

セブ島留学では、同じ学校の留学生と同じ敷地内で勉強や生活を共にするので恋に落ちやすい環境にあります

 

留学中は1日の殆どを学校内で過ごします。そのため、同じ学校にいる留学生とは寝食をする寮も一緒なので勉強時間だけでなく朝から晩まで同じ時間を共有することとなり、お互いのことをより深く知ることができます。特に、同じ時期に入学した人(バッチメイト)やルームメイトの人、グループクラスが一緒の人などと仲良くなることが多いです。

 

異国の地で朝から晩まで英語の勉強を続けるとどうしても、行き詰まってしまったりストレスが溜まってしまったりすることもありますが、自分以外の留学生も同じような感情を抱いています。一緒に悩みを解決したり、息抜きとして週末に遊びに出かけたり、授業終わりに飲みに行ったりと楽しい時間を共有することで自然と恋が芽生えることも。

 

また、一緒に過ごす時間が長くさまざまな体験を共有することができるのでお互いの性格や考え方、癖なども付き合う前によく知ることができるので自分に合った恋人を見つけやすく、海外でもあるフィリピンでの恋愛という「吊り橋効果」もあって恋愛も成就しやすとも言われています!

 

私の周りでも、バッチメイト同士で付き合ったり、グループクラスが同じで意気投合して付き合ったりしているカップルが数組いました。

 

同じ国同士ということも多いですが、多国籍な語学学校などでは外国人同士のカップルも珍しくないです!

日本人って実はかなりモテるんです♡

 

実際のところフィリピンでは日本人は男女問わずモテます!

 

日本人男性の場合

フィリピンでは日本人男性が大人気です!

 

その理由の一つは、日本人男性はフィリピン人から見ると、お金を持っている人に見えるからだそうです。また、フィリピン人男性と比べて肌が白く(肌が白いと裕福に見える!)、身長も高い人が多いこともフィリピン人女性にモテる理由とのこと。

 

フィリピン人女性はプライドが高い人もおり、一緒に街を歩く際にも色白で背が高い裕福そうな男性と一緒に歩けるということが彼女達の喜びにもなるらしいです!しかし、残念なことに純粋にお付き合いをしたり結婚をする人もいる一方で、金銭目的で日本人男性と恋愛するフィリピン人女性もいるので金銭トラブルに巻き込まれないように注意することをおすすめします。

 

日本人女性の場合

日本人はどの国籍からもモテます!

 

理由として、海外の人は日本人特有の黒髪細目などのエキゾチックな容姿を好み、愛嬌があり優しい印象があるからとのことです。

 

一方で、日本人女性は押しに弱くなかなか断れない性格もあるので、世界では「日本人女性は落としやすく、関係を持ちやすい」という認識もされています。実際に、バーやパブ、クラブなどで出会って外国人と1夜限りの関係を持ったという日本人女性もいます。

 

セブ島留学中は日本人は男女ともにモテることが多いです!しかし、トラブルや危険にさらされる可能性が少なからずあることを忘れないでおきましょう!

3.セブ島留学での恋愛の注意点!

 

セブ島留学中の恋愛は勉強へより気合いが入りモチベーションの維持などポジティブに働くこともありますが、一方で障害になってくることもあります。

 

もし、フィリピン留学の目的が、恋愛としての出会いを求めているならばいいのですが、大多数の留学生の目的は英語の上達ですよね。「恋は盲目」とも言われるように自分たちの世界しか見えなくなるあまりに、ほかの留学生たちの迷惑にならないように気をつけることも大切です。

 

英語学習の障害になる

 

付き合いはじめたら、相手のことばかり考えてしまい勉強に集中できる時間が減ったなんてことにもなりかねません。そのため、「一緒に勉強する」「今日はここまで勉強したらその後に会う約束をする」など勉強に集中できる環境を2人で整えていくことが大切です。

 

また、付き合う相手が外国人の場合は、会話が英語になるので英語を話す機会が増える可能性が大きいですが、日本人同士の場合は日本語で話す時間の方が増えてしまうこともあります。

 

語学学校のルールには必ず従う

 

恋愛は自由ですが、語学学校のルールに従った中で恋愛をすることが大切です!


学校の寮では異性同士の出入りは禁止の学校が多いです。異性の出入りがバレた場合は退学になってしまうこともあります!また、ルールが厳しくない学校でも、ルームメイトがいる場合はルームメイトとが勉強に集中できなかったり、変に気を使わせてしまったりと、迷惑がかかってしまうこともあります。学校内での過ごし方には注意が必要です。

 

学校内でなかなか2人で過ごすことができないのでカフェや外食をしたり、海辺のアクティビティーを楽しんだり、デイユースを利用したりすることが多くなると思います。楽しい時間がすぎるのはあっという間ですが、学校や寮には門限があるところも多いので遅れないようにしましょうね!

 

語学学校のルールを破ると最悪の場合退学になったり、ペナルティが課せられることもあるので留学中はルールの範囲内で恋愛を楽しみましょう!

語学学校の中で噂になることもある

 

語学学校は学生時代に通っていた中学校や高校よりも小さな世界です。「ゴシップ」が大好きな人ももちろんいます。「誰と誰が付き合ってる」「あのカップルは別れたらしい」といったことが瞬く間に広がり、学生や先生たちの中で噂になっていることも多いです。

 

留学中に特定の1人と恋愛をしただけというならまだよいかもしれませんが、別れてしまったり、複数の人と関係を持ったりするといったことがあると、噂が発展してどんどん一人歩きしてしまったり、事実とは異なったことが噂されていしまうこともあるので気をつけましょう!

 

4.セブ島留学中の外国籍の人との出会い

先述したように、セブ島にある多国籍系の語学学校にはさまざまな国籍の留学生がいて国際交流を楽しむことができます。

 

しかし、語学学校によっては留学生のほとんどが日本人だったり、韓国人と日本人しかいないという場合もあるので、多国籍の留学生と交流したい場合は、多国籍系の語学学校に留学することをオススメします!

 

多国籍の人と交流することで、日本以外の国々の文化や慣習など知ることができたり、寮に留学生が使用できるキッチンがあったりするとお互いの国の料理を作り合ってホームパーティーを楽しんだりすることも可能です!

 

そして、外国籍の人たちとの出会いで一番のメリットは「英語を話す機会が増えること」です。

 

母国語が違う留学生同士で話す場合、意思疎通をはかるためには嫌でも英語を話さなければならないので、授業以外でも必然的に英語を話すことが多くなり、英語力も向上させることができることができます。

 

中には、留学後もSNSで繋がっていたり電話したりと連絡を取り合っていたり、お互いの国に遊びに行って再会したりする友人関係になる留学生も多いです。

 

また、日本人が多い語学学校に留学していても外国籍の人と出会うことが可能です!

語学学校の先生はもちろん外国籍ですし、学校外でいきつけのお店を作って、そこのスタッフや店の常連と仲良くなるということもできます。友人に誘われた飲み会や買い物などを通して友達の輪が広がることもありますよ。

 

実際私も日本人が多い語学学校に留学していましたが、行きつけのパブの女性スタッフと仲良くなってよく話をしていました!

5.セブ島留学中の日本人との出会い

セブ島の語学学校に留学してくる日本人は年齢や性別もバラバラでさまざまなバックグラウンドを持った人たちがやってきます。

 

私が留学中に出会った日本人は、「高校生、大学生、美容師、看護師、助産師、理学療法士、保育士、バーテンダー、料理人、キャバクラ嬢、俳優、営業職、OL、ギャンブラー、WEB系フリーランス、主婦、定年退職後の人」などバラエティに富んでいました。

 

留学中は同じ学校に通う日本人留学生としてお互い接することとなり、日本人同士ということでみんなで出かけたり飲みに行ったりと親密になりやすいです。

 

そのため、日本で生活していた時には出会わなかったような人たちと簡単に友達になることができ、日本にいるときには知らなかったことや刺激的な話を聞けたりと視野が広がりました。

 

同じ日本人ということで深い話もできますし、英語学習だけでなく様々な人と会うことで自分にとっての「インフルエンサー」に会えるかもしれません!

6.まとめ:セブ島留学は多くのすばらしい出会いがある!

 

いかがでしたか?今回は「セブ島留学中の出会い」についてご紹介しました。

 

セブ島留学中は、日本にいるとき以上にさまざまな出会いに恵まれます。それは、日本人だけでなく外国籍の人たちとも簡単に交流することができ、日本ではなかなかできない経験をすることができます。

 

私自身もセブ島留学中にさまざまな人と交流ができ、自分の価値観や考え方にグローバルな視点を取り入れるきっかけにもなり自分の人生にとってプラスになりました。

 

セブ島留学では恋愛だったり、外国人の友人を作るきっかけになったりと人との出会いにおいても大きなメリットがあります。

 

この記事が、セブ島留学を検討する方にとって参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
織田 智香
世界一周をするために退職した元助産師。世界一周中に必要な語学力を身につけるために8週間フィリピン・セブ島で留学をしてきました。留学中のことやセブ島についてなどリアルな留学生活についてお伝えしていきたいと思います。