フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間9:00~18:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【フィリピン大学正規留学】シリマン大学(Silliman university)

tomo-san
WRITER
 
シリマン大学
この記事を書いている人 - WRITER -
tomo-san
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)

シリマン大学(Silliman university)の特徴

大学名 シリマン大学(Silliman university)
エリア ドゥマゲテ
住所 1 Hibbard Ave, Dumaguete, 6200 Negros Oriental
学期 二学期制(セミスター)
難易度 Bクラス
国内大学ランキング(2021年) 12位
偏差値 52
学生数 約9,000人
外国人生徒率 3.75%
日本人生徒の受け入れ実績

あり

大学院の有無 あり
寮の有無 あり

ドゥマゲテでNo.1のグローバルな大学

シリマン大学

シリマン大学(Silliman university)は、フィリピンのドゥマゲテに校舎を構える私立大学です。ドゥマゲテは、少し南北に位置するネグロス島にある都市です。

設立は1908年と歴史のある大学で生徒数は約9,000人です。ドゥマゲテではトップの大学として有名で多くの優秀な学生が集まる大学です。

また、9,000人の学生のうち300人が外国人留学生というグローバルな大学でもあります。

アジア、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパなど40ヵ国から留学生が来ているフィリピンの大学の中でもかなり外国人比率が高い大学です。そのため、日本人留学生にとっても馴染みやすい大学です。

試験がなしで出願可能な大学

シリマン大学(Silliman university)は、オープン・アドミッションポリシーという規定を掲げており、原則入学試験なしで出願が可能です。

そのため、外国人留学生にとっても進学しやすい大学と言えます。上記で述べたように、外国人留学生の受け入れにも積極的なので日本人でも留学しやすい環境が整っています。

しかし、一部入学試験が必要が学部ありあますのでご注意ください。(※下の入学試験の内容参照)

教育、看護、IT学部が優良認定

シリマン大学学生

シリマン大学(Silliman university)では、教育、看護、ITの学部が政府の優良認定を受けています。

特にIT系は、キャリアに直結する学問ですので シリマン大学(Silliman university)のような優良指定を受けている大学で学ぶことは将来的にもプラスです。

その他にも優良認定こそ受けていませんが、ビジネス系、エンジニアリング系の学部も豊富な選択肢を揃えています。これらはキャリアに直結する可能性が高いのでおすすめです。

シリマン大学(Silliman university)の試験・入学条件

入学条件

  • 高校の卒業資格があること
  • 大学独自の入学試験に合格すること

入学試験の内容

試験科目 なし

※看護、医療テクノロジー、理学療法、薬学、ソーシャル・ワーク、栄養学、建築、法律、アート&スピーチ&シアターの学部に進学する場合は入学試験があります。

試験の日程については、お問い合わせください。

必要とされる英語力のレベル

特に入学条件として指定されている英語力のレベルはありません。

ただ、英語を母国語としない国から来た留学生に関しては、始めのセミスターで集中英語プログラム(IPE)を18ユニットとることが義務付けられています。

シリマン大学(Silliman university)の学費

登録料 100USD
学費 15万円/1年
寮費 60,000ペソ/1セミスター

学部・学科によって金額が変わるため、詳しくはお問い合わせ下さい。

シリマン大学(Silliman university)での生活

シリマン大学校庭

大学内の雰囲気・環境

シリマン大学(Silliman university)が校舎を構えるドゥマゲテは、ネグロス島にある綺麗な海に囲まれた小さな島です。

シリマン大学(Silliman university)は、ドゥマゲテの中心エリアにありながら、62ヘクタールという広大な土地を所有しており、周囲は緑や自然に囲まれたとても落ち着いた場所にあります。

施設の設備も整っており、アジア、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパなどから多くの留学生が学びに訪れるグローバルな環境も魅力です。

休日や長期休みには、周囲のビーチや山に遊びに行く学生も多く、きれいな海と自然に囲まれた南国フィリピンで学びと遊びどちらも贅沢に楽しめます。

大学で行われるイベント

  • クリスチャン・ライフ向上ウィーク
  • 創立記念ウィーク
  • スポーツ大会 など

長期休みの情報

  • 第1セミスター終わりの長期休み:12月~1月
  • 第2セミスター終わりの長期休み:5月~7月

シリマン大学(Silliman university)大学周辺環境

周辺おすすめスポット

  • フリーダム公園:バイクタクシー5分
  • リーザル・ヴルーバード:バイクタクシー4分 
  • カフェ・レストラン:バイクタクシー 5分圏内 など

交通手段

ドゥマゲテでは、トライシクル(バイクタクシー)が一般的な交通手段として用いられます。たくさんのトライシクルが走っています(または、待機している)ので交通には困らないでしょう。トライシクルは、日本にはない乗り物ですから楽しめるでしょう。

ジプニーやバスもありますが、やはり主な交通手段はトライシクルになります。バスは主に長距離の移動に使います。

シリマン大学(Silliman university)の学部・学科

IT系

学部 学科
情報サイエンス

 

コンピューター・サイエンス

 

情報システム

 

★情報テクノロジー

 

教育系

学部 学科
★初等教育

 

★幼児教育

 

★特別支援教育

 

★栄養学

 

★中等教育
  • 英語
  • フィリピン語
  • 価値教育
  • 数学
  • 化学
  • 社会科
★体育

 

医療系

学部 学科
★看護

 

☆医療テクノロジー

 

理学療法

 

薬学

 

ビジネス系

学部 学科
会計

 

経営
  • ビジネス分析
  • 経済
  • 財務マネジメント
  • HRマネジメント
  • オペレーション・マネジメント
  • マーケティング・マネジメント
起業

 

サイエンス系

学部 学科
物理学

 

生物学

 

化学

 

地質学

 

数学

 

物理学

 

社会学系

学部 学科
社会学

 

心理学

 

ソーシャル・ワーク

 

政治学

 

人類学系

学部 学科
クリエイティブ・ライティング

 

歴史

 

文学・文化研究

 

哲学

 

人類学

 

神学

 

教会歌
  • 牧師
文学

 

言語系

学部 学科
英語

 

フィリピン語

 

エンジニアリング系

学部 学科
建築

 

土木工学

 

コンピューターエンジニアリング

 

電気工学

 

機械工学

 

音楽系

学部 学科
音楽教育

 

音楽
  • ピアノ
  • 合唱
  • 指揮
  • 音楽療法
  • 作曲

アート&デザイン系

学部 学科
美術
  • スタジオアート
パフォーミング・アート
  • スピーチ&シアター

コミュニケーション&情報サイエンス系

学部 学科
マスコミュニケーション
  • 放送

行政系

学部 学科
外交

 

公衆衛生

 

★がついている学部は、フィリピンの政府機関から最優良認定(COE-Center of Excellence)を、☆がついた学部は優良認定(Center of Development)受けたおすすめの学部です。

まとめ

シリマン大学(Silliman university)は、フィリピンのドゥマゲテに校舎を構える私立大学です。設立は1908年と歴史のある大学で生徒数は約9,000人です。

9,000人の学生のうち300人が外国人留学生というグローバルな大学で、アジア、アメリカ、アフリカ、ヨーロッパなど40ヵ国から留学生が訪れます。

また、オープン・アドミッションポリシーという規定を掲げており、原則入学試験なしで出願が可能です。そのため、外国人留学生にとっても進学しやすい大学と言えます。

教育、看護、ITの学部が政府の優良認定を受けています。優良認定こそ受けていませんが、それ以外にもビジネス系、エンジニアリング系、サイエンス系など豊富な学部を開設しています。

この記事を書いている人 - WRITER -
tomo-san
ほとんど英語が話せない状態で社会人になってからフィリピン留学を経験。

2012年から5年間、フィリピンにある語学学校でマネジャーとして働き、数多くの日本人留学生の英語学習をサポート。最終的には副代表に就任。その後、複数の語学学校のコンサルティングも携わる。

これまでの経験からフィリピンの現地事情や語学学校の情報に精通している。スピーキングが伸びる英語学習アドバイスなども人気。TOEIC900(R/L)

Copyright© フィリピン留学Hub , 2021 All Rights Reserved.