フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

フィリピン留学は危ない?滞在3ヶ月の女性が語るバギオの治安とリスク

 
フィリピンバギオのBECIマネージャー
この記事を書いている人 - WRITER -
張田さき
大学生でイギリス(10ヶ月)、韓国(5ヶ月)留学、日本で就職したが、韓国語をもっと話せるようになりたいと再度9ヶ月留学し、韓国でBECI Internationalの校長と出会ったのがきっかけでマネージャーとして就職。3ヶ国語を使った仕事がしたいという目標があり、現在留学経験を生かしてフィリピンのバギオ市にあるBECIで日本人留学生をサポートしている。

フィリピンと聞くと「治安が悪い」とイメージしてしまう方が多くいらっしゃると思います。おそらく日本では、そういった報道が多いからだと思います。

私もフィリピンのバギオに来る前は、フィリピンのイメージは「治安が悪い」「人は親切ではない」といったイメージを持っていました。今回は、私が実際に体験したことをお伝えしたいと思います。

フィリピンマニラと違って、バギオは過ごしやすい

バギオで生活してみて、はじめに思ったことは、「人が親切、フレンドリー」ということです。

町並みもフィリピンのマニラと違い、穏やかなイメージです。町の中心に大きな公園があり、フィリピンにいることを忘れさせられます。とても治安が悪いイメージを持つことが難しいほど穏やかで、安心して過ごすことができます。バギオに来てまだ、よく心配していたひったくりや、ボッタクリにはあっていません。どちらかといえば、女性には丁寧に対応してくれるイメージが強いです。

friendly-philippines

By susancorpuz90 Panagbenga 2009, Baguio Flower Festival.(https://www.flickr.com/photos/susandesignstudio/3319187318)

留学では必須のタクシー

留学中必ず利用するのは、タクシーですよね。

バギオには3ヶ月滞在していて、実際に何度も夜に1人でタクシーに乗る機会がありました。一言で言うと、「タクシードライバーは皆親切で、5ペソ割引がある」海外のタクシーはボッタクリがありそうなイメージですが、バギオのタクシーは、日本のようにメーターできっちり金額が表示され、表示金額より5ペソ割り引いてくれます。※この割引は2017年に終了しました。

さらに、タクシーに乗っている間、ドライバーから話かけてくれるので、とても楽しく不安感など一切ありませんでした。ただ、やはり海外ということを忘れてはいけないですし、何かあったときに取り返しがつかないので、極力1人でタクシーに乗らないように心がけています。

タクシー置き忘れた携帯が戻ってきた

バギオではGrabというアプリがあります。そのアプリではタクシーを呼ぶことができ、対応してくれるタクシードライバーの顔写真も事前に見ることができるので、安心して乗ることができます。

留学生(女性20代)がタクシーで携帯をおき忘れたことがあります。彼女はそのタクシーがGrab対応のステッカーが貼っていたことしかわからなかったので、だめもとでGrabの運営会社に連絡したそうです。後日タクシードライバーから預かっていると連絡が入り、携帯が戻ってきたときは、バギオの人の良さにびっくりしたそうです。

フィリピンでもマニラとバギオを比べると、バギオは非常に安全なので、女性でも安心して過ごすことができます。また、セブは観光地としても有名なので、観光客を狙うことがあると聞きますが、バギオはまだ有名観光地ではないので、そういった心配もなく、英語の学習に集中できるいい場所です。

女性でも安全なバギオ

By susancorpuz90 Panagbenga 2009, Baguio Flower Festival. https://www.flickr.com/photos/susandesignstudio/3318407807/in/album-72157614613955382/

この記事を書いている人 - WRITER -
張田さき
大学生でイギリス(10ヶ月)、韓国(5ヶ月)留学、日本で就職したが、韓国語をもっと話せるようになりたいと再度9ヶ月留学し、韓国でBECI Internationalの校長と出会ったのがきっかけでマネージャーとして就職。3ヶ国語を使った仕事がしたいという目標があり、現在留学経験を生かしてフィリピンのバギオ市にあるBECIで日本人留学生をサポートしている。