フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【徹底比較】MCEとA&Jのオンライン留学!レッスンを体験してみました!

 
MCE A&J
この記事を書いている人 - WRITER -
外大を卒業後、金融機関に勤めていましたが、英語を使って仕事がしたいという夢を叶えるため、退職して1から英語を勉強しなおすためにフィリピンとオーストラリアへ英語留学に行きました。 TOEICやIELTS、ケンブリッジ英検といった英語試験にも挑戦し、7年間ほど海外生活を送ったので、留学や英語学習、海外転職についての知識を多くに英語学習者にシェアしていきます。

こんにちは!
海外生活7年目のRyotaです。

コロナの影響により海外渡航が出来なくなったことにより、2020年頃からオンライン完結型の語学留学にて英語学習をされる方が多くなっています。

今回はフィリピン・バギオにある老舗語学学校A&Jと、昨年2020年より運営が開始された多国籍の講師が在籍するMCEのオンライン留学プログラムを比較しました。

・一般的なオンライン英会話で手詰まり感がある
・英語力を短期間で伸ばしたい
・将来に役立てたい

 

英語力0からIELTS7.0まで駆け上がってきた僕が、実際にレッスンも受講してみました!

それぞれのメリットやデメリットを比べながら、最適なサービスを選びましょう。

MCEとA&Jのコンセプトの違い

安定型のフィリピン専門オンライン留学A&J

A&J

まず、A&Jはフィリピンでの長年の運営ノウハウを活用し、オフラインで行っていたカリキュラムやレッスンクオリティを落とさずに、そのままオンラインプログラムに移行されています。

実際にフィリピンで留学をする時と同じように、英語学習ができます。

また、選べる英語コースも同じなので、今まで運用されてきたカリキュラムを変更することなくそのまま適用しており、運営という面でとても安定している印象がありました。

変更が沢山あると在籍している講師も多少混乱してしまう可能性もあるので、こうして安心してレッスンを受講できる環境が整備されていることは一つの強みになっています。

多国籍の講師が集まるユニークなオンライン留学MCE

MCE

MCEはフィリピン専門のオンライン留学とは異なり、ブラジルやエクアドル、レバノンやフィリピンなど、多国籍の講師が在籍しているユニークな特徴があります。

経歴の異なる世界中の講師がレッスンを担当してくれるので、様々な国のことや文化を知ることもできます。

そして特に英文法や発音に強い講師が採用されている関係で、話す言葉や文字列などが正確で、話していることがすごくわかり易い印象があります。

また、毎日英語を使って会社で働いてきたので、英語の実践・運用経験がとても豊富です。英語を使った働き方や心得など、インプット以外に実用面でも沢山学ぶことができます。

MCEとA&Jのコースの違い

A&J

MCE

*一般英会話コース

一般英会話コース

ワーキングホリデーコース

一般英会話+旅行英語コース

IELTS/TOEIC/TOEFLコース

留学準備コース

*ネイティブマンツーマンプラン有り

A&Jのコース

A&Jではオフラインで運営されていた英語コースがそのままオンラインコースでも選択できます。

ワーキングホリデーコースでは、オーストラリアやカナダへワーホリに行かれる方を対象に、その準備コースとして「接客英語」や「IELTSライティング」などを学ぶことができます。

初心者でも受講可能なので、ワーホリ前や海外転職を希望の方にお勧めです。

また、IELTS/TOEIC/TOEFLの試験対策も行っているので、英語レベル中級以上の方でスコアアップを目指したい方にお勧めです。

MCEのコース

MCEでは、一般英会話コースにて英語基礎から応用まで学習でき、海外旅行に役立つ旅行英語も専門的に学べるようになっています。

また、留学準備コースでは、海外の高校や大学へ進学希望の方や交換留学などへ参加される方が、留学生活で困らないように、生活面やクラスルームに特化した英語を学ぶことができます。

英語初級者から受講できるコースなので、将来留学を目標にしている人にもお勧めです。

オンライン留学のレベルアップのイメージ

レベルアップ

A&Jのレベルアップのイメージ

A&Jでは4週間毎にレベルチェックテストがあります。科目別でスコアを管理し、数値的にどれぐらい伸びたのか認識することができます。

また、担当講師からのフィードバックも確認することができるので、スコア以外にご自身の英語力の何が弱味なのか、何が強みなのかも細かく知ることができます。

レベルテストの成果により、今後のレッスンの流れも変わってくるので、毎月はっきりとレベルスコアを把握したい方にお勧めです。

MCEのレベルアップのイメージ

MCEでは、より実践を意識したレッスンとなるので、スコアによる定期テストは現在のところは行っていません。

学んだことを如何にスムーズにアウトプットできるかが重要ですので、日々の運用能力をレッスン録画で確認し、講師のフィードバックを確認することができます。

また、4週間に一度は日本人トレーナーによる学習相談カウンセリングが利用できるので、学習の悩みや勉強の仕方、レッスン中に解決しなかった質問なども日本語で相談することができます。

海外経験が豊富で英語教育に精通してきたトレーナーのみ在籍しているので、安心して何でも相談できます!

MCEとA&Jの講師の違い

A&J MCE

A&Jの講師

A&Jはフィリピンの学術都市バギオにある語学学校を運営しているので、現地でオフラインレッスンを担当してきた経験のある講師をそのままオンラインレッスンでも採用しています。

ほとんどの講師は、英語講師歴があり、尚且つスムーズなレッスンを展開できるスキルを持っているので、初級者の方でも安心して身を任せられます。

僕も実際に受けてみましたが、とても気さくでレッスンの進め方も上手でした!

MCEの講師

MCEの講師は、ブラジルやエクアドル、レバノンやフィリピンなど、多国籍の講師が在籍していて、経歴の異なる世界中の講師がレッスンを担当してくれるので、様々な国のことや文化を知ることもできます。

また、毎日英語を使って会社で働いてきたので、英語の実践・運用経験がとても豊富です。英語初級者から上級者まで幅広くお勧めです。

講師は特に英文法や発音にとても強い印象がありました。

MCEとA&Jの料金の違い

比較項目MCEA&J
講師の国籍多国籍

・フィリピン人

・ネイティブ

レッスン形態マンツーマンマンツーマン
レッスン時間45分50分
日本人スタッフ
コーチング×
4週間(週5日、1日1コマ)の費用29,120円~

フィリピン人:約14,000円

ネイティブ:約31,000円

単純に比較すると、料金面ではA&Jが安価に見えますが、MCEの場合、多国籍の講師の採用や、日本人トレーナーによるコーチングサービスが付いているので、その分、料金に反映されています。

MCEでは現在、4週間以上のお申し込みで料金20%オフを行なっていますので、実質32,7600円でお申し込み可能です。(2021年6月末まで)

オンライン留学のメリットとデメリット

メリット

総合的なメリットとして、A&JもMCEもオンラインで全て完結するサービスを提供しているので、英語学習のために仕事を辞めたり、学校を休学する必要はありません。

留学先で友人と作ったり、観光に出かけるといったことはできませんが、英語レベルを上げるという点では、オンラインでも十分に可能です。

一般的に流行っているオンライン英会話よりも集中して総合的に英語を学びたい方は、3ヶ月ほどオンライン留学で英語基礎をしっかりと学んでみてはいかがでしょうか。

デメリット

ただし、基本的にはレッスンは毎日あるので、しっかりと継続して受講できる時間を作る必要があります。

また、レッスンスケジュールは固定ですので、平日毎日英語学習を行える時間を自ら捻出しなければなりません

MCEとA&Jそれぞれにおすすめの人(まとめ)

自習学習のみで英語学習を継続できず諦めてしまった人や、1日25分のオンライン英会話では中々英語力が上がらず不安な人、留学に行って集中的に学びたいけど実際はいけない人など、様々な不安や問題を抱えている方にオンライン留学はお勧めです。

A&Jのオンライン留学に向いている人

・フィリピン人講師から英語基礎を学びたい方
・フィリピン留学に行きたかった方
・ワーホリに行く予定の方
・IELTSなどの試験対策を勉強したい方

MCEのオンライン留学に向いている人

・多国籍の講師から英語を学びたい方
・ビジネスで英語を使用したい方
・日本人コーチとご自身の英語の弱点を分析し、英語学習に役立てたい方
・よりアウトプット練習を意識している方

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう!

そこでご自身の悩みや目標を相談し、本当にあったサービスを選んでください。
コロナ禍でステイホームの時間が増えている人など、今が英語学習に集中できるチャンスです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
外大を卒業後、金融機関に勤めていましたが、英語を使って仕事がしたいという夢を叶えるため、退職して1から英語を勉強しなおすためにフィリピンとオーストラリアへ英語留学に行きました。 TOEICやIELTS、ケンブリッジ英検といった英語試験にも挑戦し、7年間ほど海外生活を送ったので、留学や英語学習、海外転職についての知識を多くに英語学習者にシェアしていきます。