フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

バギオイチのスパルタ名門校「PINES Academyチャピスキャンパス」の教科書

 
バギオイチのスパルタ名門校「PINES Academyチャピスキャンパス」の教科書
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

最低価格保証を実現!

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
ご相談・お見積りはこちらから
★フィリピン留学Hubなら仲介手数料0円&最低価格保証★
仲介手数料は頂きません!
最低価格保証を実現!

学校に直接申込みと同じ金額なのに出発~帰国まで安心のサポートが受けられます。

業界の最低価格を保証。どこよりも安く安心してお申込みが可能です

 
この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

PINESチャピスキャンパスのアクセス・基本情報

アクセス・周辺環境

PINESチャピスキャンパスは、試験対策専用の名門校(120名規模)です。チャピスビレッジという閑静な住宅街の中にあります。ちょっと歩けば幹線道路に出るため、タクシーも拾いやすい場所です。

学校名PINESチャピスキャンパス
国籍比率*通年平均
日本25%/韓国25%/台湾12%/ベトナム22%/
中国10%/モンゴル等6%
設立2013年規模120名
建物元ホテルジム
自習場所
自習場所:〇
教室開放:〇
クリニック
トイレ
紙は流せないデスクライト
日本人スタッフ授業時間1コマ50分
入寮・退寮入寮:隔週土曜日
退寮:土曜日
食事平日:3食
土日祝:2食
掃除・洗濯掃除:週2回
洗濯:週3回
シーツ交換
4週に1回
門限
月~金:外出禁止 土:門限なし  日:21時
ジュニア受入年齢
親子の場合:6歳~
単独の場合:17歳以上
空港お迎え

隔週土曜日。

入寮直後のスケジュール

【3週間以上の留学】月曜日レベルチェックテスト、オリエンテーション、火曜日から授業開始

【2週間以下の留学】同上

授業追加

平日:マンツーマンクラス1コマ200ペソ

土日:1コマ200ペソ、4コマ~受講可能

PINESチャピスキャンパスの施設・サービス面

PINESチャピスキャンパスの施設・サービス面

決して大きくはない建物ですが、同建物内に教室、寮、ダイニング、ジム、売店など必要最低限の設備は整えています。スパルタ系の学校で、平日月~木曜日は外出禁止ですが、学校の周辺100M以内なら外出できるので、その範囲にあるカフェなどに行って自習をすることもできます。

国籍比率、スパルタ度、留学生の雰囲気・レベル

日本以外に、韓国・台湾・ベトナム・中国・モンゴルから留学生が来ていて、ガッツリと高得点を目指している外国人留学生~これから英語の勉強を始める日本人留学生まで様々です。特に中級レベル~上級レベルでは、英語の先生や帰国子女も見られるので、高いスコアを目指している留学生でも対応できる学校です。

部屋タイプ

1人部屋

2人部屋
2人部屋

3人部屋
3人部屋

4人部屋
4人部屋

ギャラリー

previous arrow
next arrow
Slider

※スライドできます。

PINESチャピスキャンパスの留学費用

2週間の留学費用

2週間の留学費用

おすすめ格安コース試験対策コース
部屋タイプ3人部屋
留学総費用(①+②+③)197,585円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金15,000円
授業料・滞在費・食費96,000円
空港送迎費5,000円
②フィリピンで払う費用
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
水道光熱費2300円
テキスト代目安1,725円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険12,510円
合計:
197,585円

1ヶ月の留学費用

1ヶ月の費用

おすすめ格安コース試験対策コース
部屋タイプ3人部屋
留学総費用(①+②+③)271,950円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金15,000円
授業料・滞在費・食費160,000円
空港送迎費5,000円
②フィリピンで払う費用
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長0円
水道光熱費4,600円
テキスト代目安3,450円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険12,510円
合計:
271,950円

2ヶ月の留学費用

2ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース試験対策コース
部屋タイプ3人部屋
留学総費用(①+②+③)471,422円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金15,000円
授業料・滞在費・食費320,000円
空港送迎費5,000円
②フィリピンで払う費用
SSP14,490円
ACR-Iカード0円
ビザ延長7,912円
水道光熱費9,200円
テキスト代目安6,900円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険36,020円
合計:
471,422円

3ヶ月の留学費用

3ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース試験対策コース
部屋タイプ3人部屋
留学総費用(①+②+③)671,915円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金15,000円
授業料・滞在費・食費480,000円
空港送迎費5,000円
②フィリピンで払う費用
SSP14,490円
ACR-Iカード7,590円
ビザ延長18,745円
水道光熱費13,800円
テキスト代目安10,350円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険50,040円
合計:
671,915円

半年の留学費用

半年の留学費用

おすすめ格安コース試験対策コース
部屋タイプ3人部屋
留学総費用(①+②+③)1,234,187円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金15,000円
授業料・滞在費・食費945,000円
空港送迎費5,000円
②フィリピンで払う費用
SSP14,490円
ACR-Iカード7,590円
ビザ延長28,037円
水道光熱費27,600円
テキスト代目安20,700円
デポジット6,900円
③その他
航空券50,000円
海外旅行保険71,670円
合計:
1,234,187円

PINESチャピスキャンパスカリキュラムの強み・特徴

PINESチャピスキャンパスカリキュラムの強み・特徴

試験対策では、TOEIC・IELTS・TOEFLコースが準備されていて、それぞれに専門の講師が付きます。PINESの試験対策コースでは、PINESの中でもベテランの講師が担当しているので、講師の質が高いことで有名です。  

初心者が受けるテスト対策準備コース(Pre-IELTSコース/Pre-TOEICコース)ではなく、本格的な試験対策コースから受講を希望する場合、事前にテストに合格する必要があります。

打合せした日時に講師と英会話のテスト(リスニング・リーディング)があって、すぐに判定が出ます。基準に満たなかった場合、英会話の内容も半分程度含んだテスト対策準備コースからのスタートになります。※英会話対策コースは、PINESメインキャンパスという別の校舎。

時間割サンプル

試験対策コースの場合

時間授業
7:00~7:45任意参加クラス
7:00~8:00朝食
8:10~8:55グループクラス(リスニング)
9:05~9:50グループクラス(リスニング)
10:00~10:45グループクラス(慣用句、頻出表現)
10:55~11:40自習
11:50~12:35マンツーマンクラス(語彙)
12:40~13:25昼食
13:35~14:20マンツーマンクラス(スピーキング)
14:30~15:15マンツーマンクラス(発音)
15:25~16:10自習
16:20~17:05グループクラス(ディスカッション)
17:15~18:00マンツーマンクラス(文法)
18:10~18:55夕食
20:00~22:20任意参加クラス

TOEICコース

TOEICコース

コースの詳細を見てみる

Pre 試験対策コース TOEIC

TOEICコース

「英語の基礎固めをしながらTOEICのテスト対策をしたい」という方におすすめのコースです。

マンツーマン4コマ
・グループ4コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

試験対策コース TOEIC

TOEICコース

ビジネスシーンにおける日常的なコミュニケーション、実用英語力をつけると同時に短期間で点数アップを目指すコースです。

マンツーマン4コマ
・グループ4コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

IELTSコース

IELTSコース

コースの詳細を見てみる

Pre 試験対策コース IELTS


「英語の基礎固めをしながらIELTSのテスト対策をしたい」という方におすすめのコースです。

マンツーマン4コマ
・グループ4コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

試験対策コース IELTS


テストの短期点数アップを目指すだけではなく、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングからなる質の高い総合英語力が習得出来るコースです。

マンツーマン4コマ
・グループ4コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

TOEFLコース

TOEFLコース

コースの詳細を見てみる

試験対策コース TOEFL

TOEFLコース

アカデミックな状況で実践的に使用出来る英語力の習得、更に効率の良いアウトプットカリキュラムで短期間で目標点数に到達する事ようサポートするコースです。

マンツーマン4コマ
・グループ4コマ
・任意参加3コマ

合計11コマ

PINESチャピスキャンパスのデメリット・注意点

ココに注意!トラブル事例を紹介

PINESは以前、レベルによって校舎を分け(初心者~中級者専用の「メインキャンパス」と中上級者専用の「チャピスキャンパス」)をしていたため、チャピスキャンパスに行けば中級者以上のレベルの人には満足いく環境が揃っていました。EOP(英語のみ使用)制度も徹底して行われていたため、完全英語漬けの環境。

 
ですが、2020年にコースによって校舎分け(メインキャンパス=英会話専門校舎、チャピスキャンパス=試験対策専門校舎)に変更になったため、どちらのキャンパスにも初心者から上級者が混在するようになりました。
 
そのため、もし高いレベルでEOP(英語のみ使用)で生活したいという希望でチャピスキャンパスを選びたいということ出れば、他のスパルタ校も視野に入れて比べてみるといいです。

 

無料相談

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら