フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。【営業時間11:00~19:00】

フィリピン・セブ島留学で失敗しない留学を!初心者だからフィリピンの治安、安全性をブログでサポート。

【2022】「CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)」の教科書

シン
WRITER
 
CLARK WE ACADEMY
この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)が親子留学に良いって聞いたけどどうなの?

今回の記事はそんな親子留学を考えてる人向け。

  • どうしてCLARK WE ACADEMYは親子留学に良いのか?
  • なぜ知られてないけど大丈夫なの?
  • 何かネガティブな情報は?

そんな疑問をこの記事で解決して頂ければと思います。

CLARK WE ACADEMYが、今回初めて日本人留学生の集客に本腰を入れました。コロナ禍の現在、親子留学の受入れを見送っている学校もまだ多い中、この学校は親子留学専門と言ってもいいほどの環境を整えています。僕は実際に2度訪問したことがありますが、広大な敷地の中に緑が生い茂っているため、子どもも飽きない環境でおススメです。

こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ見てみてくださいね。

*CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)はイロイロ市にあるWE ACADEMYと名前が似ていますが、全く関係のない別の学校です。

目次

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)のお勧めポイント

①ネイティブ講師が在籍

①ネイティブ講師が在籍

全ての成人のコースに欧米ネイティブ講師のマンツーマン授業が付いていて、親子留学のお子様もネイティブ講師授業を含むコースを選択が可能です。欧米留学を考えていたけど、円安の影響で中々そこまでの費用が出せないという方でも、このCLARK WE ACADEMYではネイティブ講師からも英語が学べるので一石二鳥。

因みに、ネイティブ講師の国籍はアメリカ、カナダ、ニュージーランドです。

②保護者もストレスフリーのキャンパス環境

②保護者もストレスフリーのキャンパス環境

ビールが飲める

一般の語学学校ではキャンパス内での飲酒は出来ませんが、ビールも販売している売店があるため、毎日ちょっとでも飲みたいという方にお勧めです。これができる学校は中々ありません。

インターネットが早い

また、フィリピンではインターネット環境が良くないのが一般的ですが、学校のインターネットはほぼ日本と同レベルで使えるため、ネットに関するストレスをあまり感じることなく留学が可能です。

日中の外出が可能

更に、平日の日中は外出を禁じている学校が多い中で、CLARK WE ACADEMYでは日中も外出制限がないので、保護者が近くのモールや美容室に行ったり、カフェを楽しむこともできます。

③親子留学専門

親子留学専門

4歳~小学校入学前のお子様は、キャンパス内にある幼稚園で専用のカリキュラムを、小学生以上のお子様は語学学校の棟で年齢に応じた学習環境が準備されています。また、キャンパス内にはジム・大型プールが備わっているだけではなく、マンゴーの木などが緑豊かな環境なので、お子さんも飽きずに過ごせるはずです。

④英語+ゴルフ留学

④英語+ゴルフ留学

キャンパス内にはゴルフ練習場があり、専属コーチによるレッスン付の「英語+ゴルフ留学コース」もあります。更に週1回一緒にラウンドを含むコースもあるため、ゴルフ好きの方にはたまらない環境です。学校から近い場所にゴルフコースがあります。

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)のアクセス・基本情報

アクセス・周辺環境

 

周辺環境

CLARK WE ACADEMYからは車で3~5分のところにファーストフード店やカフェ、10分の距離にスターバックスやショッピングモール、レストラン街のあるコリアンタウンなどアクセスは良好です。

また、子どもが楽しめる「アクアプラネット」というウォーターパークが学校から車で30分のところにあるクラーク経済特区内にあります。

ウォーターパーク  

入場料は週末で1,180ペソ(=約3,000円)とフィリピンに しては少々お高めですが、14種類のアトラクション(大型スライダー等)に4箇所の飲食店等、通年OPENしているクラークエリアの人気スポットです。

基本情報

学校名 CLARK WE ACADEMY
国籍比率
*通年平均
韓国90%、ベトナムなど10%
スパルタ度 セミスパルタ 支払通貨 ドル円固定レート
設立 2016年 規模 124名
建物 キャンパス型 ジム
キッチン × クリニック
×
日本人
スタッフ
× 授業時間 1コマ45分
カップル
同室可否
婚約者:〇
未婚:△
※30歳以上なら可
トイレ
(紙)
流せない
食事 平日:3食  土日祝:2食(ブランチ・夕食)  
掃除/洗濯
シーツ交換
詳細を見る
掃除:週3回 
洗濯:週3回 
シーツ交換:1回/4週 ※希望があれば都度交換。 
部屋の設備
詳細を見る
デスクライト: ドライヤー:× 冷蔵庫:× 金庫:×
※寮の部屋には冷蔵庫と金庫何れもございません。但し冷蔵庫は寮の各棟共有スペースに有。金庫はオフィスへ申請頂ければオフィス内の金庫で預かります。
門限
日~木:23時 金土:1時 祝日:23時
ジュニア受入年齢
親子の場合:小学1年生~
単独の場合:中学校を卒業した15歳以上から

空港お迎え 入寮:土曜日か日曜日のみ。土曜15時以降入寮加 退寮:土曜13時まで
ピックアップ詳細
空港ピックアップの時間帯は、マニラ空港とクラーク空港共通で次のとおりです。マニラ空港に限ってはドライバーのみ、クラーク空港はドライバーとスタッフになります。 

・土曜15時~日曜2時 
・日曜10時~月曜2時

ピックアップ料金:マニラ空港利用時 4500PHP、クラーク空港利用時 800PHP

入寮後
の流れ
詳細を見る
We Academyスケジュール
追加授業
詳細を見る
マンツーマンクラス:フィリピン講師 7,000ペソ/4週間(ESL以外10,000ペソ)、欧米ネイティブ講師 12,000ペソ/4週間
グループクラス:フィリピン講師 5,000ペソ/4週間、欧米ネイティブ講師 7,000ペソ/4週間
オプションクラス:なし

※ナース/クリニックは共に無しですが、車で10分の場所にクリニックあり。

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)の施設・サービス面

施設・サービス面

CLARK WE ACADEMYの広大なキャンパスには寮、講義棟、新築のジム、大型プール、サッカーエリア、バスケコート、バトミントンコート、ゴルフ練習場、自前の幼稚園、売店、生徒同士交流の場でもあるラウンジがあります。

フィリピンの英語学校ではインターネット回線の脆弱による不便さが問題になっていますが、こちらでは巨額な費用を掛けることで、このインターネット問題を克服しています。また、平日の日中は外出を制限する英語学校が多い中、外出もでき(門限は毎日有り)、売店ではビールも販売している自由な校風も特徴のひとつです。

また、キャンパス内の新築ジムには豊富なトレーニング器材に加え、ヨガマット、バランスボール更にバドミントンセットもご用意しています。

国籍比率、スパルタ度、留学生の雰囲気・レベル

2022年10月現在は、大半が韓国人で一部ベトナム人も在籍しています。日本人留学生の募集が最近始まったため、これから徐々に日本人留学生も増えてくると予想されます。

雰囲気としては、前述した通りスパルタではなく、特に保護者は自由が利いて生活面での規制が少ないため楽に生活ができます。キャンパス内には、緑が生い茂っているため、放課後もキャンパスの外に出ることなく敷地内でフルーツを採ったり、プールで泳いだりと安心して生活ができる環境です。

部屋タイプ

1人部屋

1人部屋

2人部屋

2人部屋

3人部屋

3人部屋

3人部屋

親1、小さいお子様2の3人部屋

4人部屋

4人部屋

CLARK WE ACADEMYは緑溢れるキャンパス内に3棟に分かれており、各棟は2階建てで共用スペースから各部屋へ入っていく構造です。プライバシーはしっかり保たれつつも、共用スペースを介し自然と友達も増えていくことでしょう。尚、全室内にシャワー・トイレのバスルーム、机&椅子、クローゼットが設置されています。

ギャラリー

WE play
WE mart 1
WE lounge 1
Pool 4
Office 1
学校サイン②
IMG_4524
IMG_4502
IMG_4494
IMG_4452
IMG_4440
IMG_4431
IMG_4414
IMG_4392
IMG_4369
IMG_4343
IMG_4327
IMG_4545
WE meal 6
WE meal 3
WE meal 15
1 to 1 Class 3
1 to 1 Class 1
IMG_3517
Kinder 3
Kinder 2
Kinder 1
幼稚園専用教材②
OFFICE 6
OFFICE 5
OFFICE 7
Pool 5
Pool 3
Swimming class 1
previous arrow
next arrow

※スライドできます。

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)の留学費用・料金

期間ごとに航空券代を含めた留学費用(目安)を載せています。実際には、為替や航空券の取得タイミング・キャンペーンなどによって留学費用は変動する可能性があるため、お見積り依頼をしていただければ正確な金額が分かります。

*2022年8月22日の学校料金改定適用済み(旧料金表の価格が掲載されているサイトもあるのでご注意ください)
*1USD=120円で固定

1週間の留学費用・料金

1週間の留学費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 202,026円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 63,000円
海外送金手数料 3,000円
小計① 84,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
光熱費 966円
テキスト代 920円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 34,546円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 3,480円
小計③ 83,480円 
①②③合計:
202,026円

2週間の留学費用・料金

2週間の留学費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 244,402円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 100,800円
海外送金手数料 3,000円
小計① 121,800円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
光熱費 1,932円
テキスト代 1,840円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 36,432円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 6,170円
小計③ 86,170円 
①②③合計:
321,364円

1ヶ月の留学費用・料金

1ヶ月の費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 321,364円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 168,000円
海外送金手数料 3,000円
小計① 189,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 0円
光熱費 3,864円
テキスト代 3,220円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 39,744円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 12,620円
小計③ 92,620円 
①②③合計:
321,364円

2ヶ月の留学費用・料金

2ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 526,518円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 336,000円
海外送金手数料 3,000円
小計① 357,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 0円
ビザ延長 8,510円
光熱費 7,728円
テキスト代 4,600円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 53,498円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 36,020円
小計③ 116,020円 
①②③合計:
526,518円

3ヶ月の留学費用・料金

3ヶ月の留学費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 733,792円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 504,000円
海外送金手数料 3,000円
小計① 525,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 7,590円
ビザ延長 20,010円
光熱費 11,592円
テキスト代 6,900円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 78,752円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 50,040円
小計③ 130,040円 
①②③合計:
733,792円

半年の留学費用・料金

半年の留学費用

おすすめ格安コース ESL 4コース
部屋タイプ 4人部屋
留学総費用(①+②+③) 1,321,204円
費用詳細を見てみる
①日本で払う費用
入学金 18,000円
授業料・滞在費・食費 1,008,000円
海外送金手数料 3,000円
長期留学割引 -18,000円
小計① 1,011,000円
②フィリピンで払う費用
デポジット 6,900円
SSP 14,950円
ACR-Iカード 7,590円
ビザ延長 41,400円
光熱費 23,184円
テキスト代 11,500円
ID 460円
ピックアップ 10,350円
小計② 116,334円
③その他
航空券 80,000円
海外旅行保険 113,870円
小計③ 193,870円 
①②③合計:
1,321,204円

*現地支払費用はPHP=2.3円で計算
*マニラ空港利用時のピックアップ料金(4500PHP)にて計算。クラーク空港利用の場合800PHP
*延泊1,500PHP/泊。シングルルームは2,000PHP。最大2泊可。

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)のカリキュラム・コース紹介

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)のカリキュラム・コース紹介

CLARK WE ACADEMYのESLコースは、どのコースにも欧米ネイティブ講師によるマンツーマン授業が含まれていることです。授業はスピーキング、ライティング、リスニング、文法、発音などの各科目を担当する講師によって行われるので、専門性の高い授業を受けることができます。

NATIVE MIXコース ESLコースには、1日3コマの欧米ネイティブ講師による発音・スピーキングレッスンを実施し、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ出身の講師が様々な発音や文化に触れる機会を提供しています。将来、ワーキングホリデー、海外インターンシップ、欧米への留学を想定されている方には、NATIVE MIX ESLコースのみ、或いは留学期間途中から同コースを組み合わせて受講されるることをお勧めします。

更にNATIVE+IELTS or TOEIC or ビジネス英語コースでも欧米ネイティブ講師によるマンツーマン授業が2コマ含まれていますので、試験対策をしつつネイティブの英語に触れることができます。勿論試験対策が含まれているコースでは模擬試験を通じて実際の試験に備え、継続的に学習・レベルアップ状況を確認できるようになっています。

レベル分けの詳細を見る

CLARK WE ACADEMYでは、レベルテストをリスニング、リーディング、文法、会話の4科目に分け、英語レベルアップに必要な4技能全てを数値化し、生徒様にどの分野が得意か苦手かを把握頂いてから授業を進行させていきます(以下の表は校内レベルテストの結果)。又、日本で申し込まれたコースがESL4+NATIVEだとしましたら、現地で途中からNATIVE MIX ESLへとコース変更も可能です(この場合、現地で両コースの差額料金を要支払)。尚、当校のレベルシステムは国際英語基準CEFRに沿い、Intermmediate1でIELTS4.0~5.0、TOEIC550点強の英語力とみなされます。

レベル分け

時間割サンプル

NATIVE MIX ESLコースの場合

時間割サンプル

英会話(ESL)コース

ESLコース

コースの詳細を見てみる

ESL4 NATIVEコース

ESLコース
・マンツーマン:4コマ
・グループ:1コマ
・ネイティブグループ:1コマ

合計6コマ

ESL5 NATIVEコース

ESLコース
・マンツーマン:5コマ
・グループ:1コマ
・ネイティブグループ:1コマ

合計7コマ

ESL6 NATIVEコース

ESLコース
・マンツーマン:6コマ
・グループ:1コマ
・ネイティブグループ:1コマ

合計8コマ

NATIVE MIX ESLコース

ESLコース
・マンツーマン:3コマ
・グループ:1コマ
・ネイティブグループ:3コマ

合計7コマ

▼参考)初心者の英会話対策なら見ておきたい記事▼

TOEICコース

TOEICコース

コースの詳細を見てみる

NATIVE + TOEICコース

TOEICコース
・マンツーマン:4コマ
・グループ:1コマ(ESL)
・ネイティブグループ:2コマ

合計7コマ

欧米ネイティブ講師による授業は、TOEICの授業です。但し、希望があれば一般英語の会話、発音等へクラスに内容に変更対応できます。

IELTSコース

IELTSコース

コースの詳細を見てみる

コース

・マンツーマン:4コマ
・グループ:1コマ(ESL)
・ネイティブグループ:2コマ

合計7コマ

欧米ネイティブ講師による授業は、IELTSの授業です。但し、希望があれば一般英語の会話、発音等へクラスに内容に変更対応できます。

▼参考)IELTS対策でお勧めの学校一覧▼

親子留学コース

親子留学コース

コースの詳細を見てみる

GARDIAN ESLコース(保護者用)

親子留学コース
・マンツーマン:3コマ
・グループ:1コマ

合計4コマ

親子留学の保護者は何らかのコースを受講頂きます(=滞在のみ不可)。又、ご自身のコマをお子様へ譲渡は不可です。

JUNIOR ESLコース(小1~中学卒業まで)

親子留学コース
・マンツーマン:6コマ
・グループ:1コマ

合計7コマ

JUNIOR ESL NATIVEコース(小1~中学卒業まで)

親子留学コース
・マンツーマン:3コマ
・グループ:1コマ
・ネイティブマンツーマン:2コマ
・ネイティブグループ:1コマ

合計7コマ

小学校~中学3年生のお子様は、講義棟で『JUNIOR ESL COURSE』か欧米ネイティブ講師のマンツーマン授業2コマとグループ授業1コマを含む『JUNIOR ESL NATIVE COURSE』 の何れかのコースで学んで頂きます。勿論、教材は幼稚園用・小学生以上用(中学卒業まで)に分かれており、それぞれ豊富にご用意しております。

スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング、ボキャブラリーのレベルテストの結果に基づいてカリキュラムがカスタマイズされます。英語初級のジュニアであればJUNIOR ESLを、既にインターナショナルスクールに通われていたり英検準2級以上をお持ちの方はJUNIOR ESL NATIVEコースを選択されてもよいでしょう。

JUNIOR ESLコースでは各子供の英語スキルに合わせてカリキュラムを組みますが、標準的にはマンツーマン授業6コマのうち3コマが会話の授業。残り3コマとグループ授業でライティング、リーディング、リスニングとなり、グループ授業は概ねリスニングとなります。

WE KINDERGARTENコース(4歳~小学校入学前)

親子留学コース
・グループ:8コマ

合計8コマ

親子留学の最大の特徴は、4歳~小学校未就学児の方には毎日のカリキュラムが組まれた幼稚園を自前で保有していることです。同幼稚園では科目ごとに教材・ツールもご用意しており、万一生徒が1人となっても、最低講師とスタッフが計2名以上ついていますので安心です。

尚、幼稚園担当の講師はフィリピン人講師でほぼ幼稚園に特化しています。幼稚園の講師は単なる遊び相手ではなく、平日毎日カリキュラムがきちんと組まれており、同講師はもともと3歳~8歳の子供を教える経験が豊富です。

幼稚園のサンプルスケジュール

幼稚園のサンプルスケジュール

ビジネスコース

ビジネスコース

コースの詳細を見てみる

NATIVE + BUSINESSコース

ビジネスコース
・マンツーマン:4コマ
・グループ:1コマ(ESL)
・ネイティブグループ:2コマ

合計7コマ

欧米ネイティブ講師による授業は、ビジネスの授業です。但し、希望があれば一般英語の会話、発音等へクラスに内容に変更対応できます。

ゴルフ英語コース

ゴルフ英語コース

コースの詳細を見てみる

ESL GOLFコース

ゴルフ英語コース 
・マンツーマン:3コマ
・グループ:1コマ
・ゴルフレッスン+自習練習

合計4コマ+ゴルフ

ESL +GOLF ROUNDコース

ゴルフ英語コース 
・マンツーマン:3コマ
・グループ:1コマ
・ゴルフレッスン+自習練習+週1回ラウンド

合計4コマ+ゴルフ+ラウンド

クラークエリアはフィリピンでも有名ゴルフコースが点在しているため、ゴルフ好きの方からは大人気の場所です。当校はキャンパス内に広いゴルフ練習場
を保有し、専属コーチによるレッスンを受けることができます。更に外部のゴルフコースで一緒にラウンドもできるコースと2種類の英語+ゴルフ留学コースを
ご用意しています。

• 1日4コマの英語の授業の後、WE ACADEMYゴルフ練習場でレッスンと練習を行います。
• ゴルフレッスンはフィリピン人ゴルフインストラクター (プロライセンス有)が行い、初心者から上級者まで個々のレベルに応じたレッスンを提供します。
• レッスンは一回60分、週5回。 (月~金)
• 初心者の方には、当校提供のレンタルクラブでも問題ないかと思いますが、中級者以上の方はご自身でクラブを持参されることを推奨します。
• ゴルフラウンドを含むコースには週1回のフィールドレッスンが含まれています。フィールドレッスン(生徒1~3名)は土曜か水曜の朝に行われます。
フィールドレッスン場への交通費、レッスン料金は含まれていますが、グリーン料金・キャディ料金・カート代は含まれておらず、現地払となります。
※参考価格:グリーン料金$50、キャディ料金$10~$30、1カート代$100

▼参考)ワーホリ準備なら見ておきたい記事▼

CLARK WE ACADEMY(クラーク・ウィー・アカデミー)に行くならココに注意!トラブル事例を紹介

ココに注意!トラブル事例を紹介

日本人留学生が少ない

まだ、日本人留学生の公募を開始したばかりのため、2022年10月時点で日本人留学生がほぼいません。そのため、どうしても日本人留学生との交流も欠かせないという人には現時点ではお勧めできません。現在募集中で学生兼スタッフをまず雇用する予定。

最新アップデートと視察メモ

留学生受入れ再開後の視察とアップデート

【2022/11/25】空き状況

2023年2月11日まで全部屋タイプ満室。

【2022/11/10】空き状況

Xマス~2023年2月10日間は満室となっております。

【2022/10/12】フィリピン人講師について

フィリピン人講師は2022年秋時点で28名おり、全員が正社員です。 全員が大学を卒業しており、ほとんどが教育学を専攻していました。英語講師としての国際資格はフィリピン人講師の数名がTESOLを所持しています。更に、講師は一般英語コースとそれ以外(=試験対策、ビジネス)で担当を分けています。ほとんどの講師が他校で豊富な講師経験があります。

【2022/9/9】

  • CLARK WE ACADEMYの誕生

■学校位置 :クラークのEG Academy様から車で3分。クラーク空港から約20分、マニラ空港から約2~2時間半。
■校長   :EG Academy様の校長(Mr.JJ)が2022年6月We Academyのオーナー兼校長として就任。韓国人らしくない韓国人で日本人の感覚に対する理解度が深く、非常に穏やかな性格。 EG Academyでは学生マネージャー→マネージャー→雇われ校長と全ポジションを経験。
■コロナ前 :もともとリゾートだった施設を2016年に語学学校としてオープンし、ほぼ韓国人を相手に営業。
■学校概要 :成人向けの全コースに欧米ネイティブ講師によるマンツーマン授業が平日毎日組み込まれています。更にインターネット環境が抜群に良く、新築ジム、日中外出自由で売店ではビールも販売と自由な校風、自前の幼稚園が敷地内にあり親子留学にも最適、同敷地内にゴルフ練習場と英語+ゴルフ留学コースがあるなど、これまでにない英語学校です。
■料金   :公示価格はUSD建てですが、昨今の円安を考慮し1USD=120円の固定レートを採用(=実質低価格)。本料金は2023年12月末までのお申込に有効。

 

よくあるQ&A集

■授業・勉強関連:
①無料のオプションクラスクラスはございません。

②ESL+試験対策orビジネス英語コースの欧米ネイティブ講師による授業は各試験対策orビジネス英語の授業です。但し生徒様が一般英語の会話、発音等を希望された場合はもちろん対応可です。

③欧米ネイティブ講師の国籍はアメリカ、カナダ、ニュージーランドです。

④フィリピン人講師は2022年秋時点で28名おり、全員が正社員です。全員が大学を卒業しており、ほとんどが教育学を専攻していました。

⑤英語講師としての国際資格はフィリピン人講師の数名がTESOLを所持しています。

⑥講師は一般英語コースとそれ以外(=試験対策、ビジネス)で担当を分けています。

⑦ほとんどの講師が他校で豊富な講師経験があります。

■ジュニアコース関連:
①JUNIOR ESLコースでは各子供の英語スキルに合わせてカリキュラムを組みますが、標準的にはマンツーマン授業6コマのうち3コマが会話の授業。残り3コマとグループ授業x1でライティング、リーディング、リスニングとなる。尚、グループ授業は概ねリスニング。

■幼稚園関連:
①幼稚園担当の講師はフィリピン人講師でほぼ幼稚園に特化しています。

②幼稚園の講師は単なる遊び相手ではなく、平日毎日カリキュラムがきちんと組まれており、同講師はもともと3歳~8歳の子供を教える経験が豊富です。

■サービス・設備関連:
①日本人スタッフはおりませんが、現在募集中で学生兼スタッフをまず雇用する予定です。

②夫婦であれば同室滞在可。未婚のカップルはそれぞれが30歳以上の場合、同室滞在可です。

③ナース/クリニックは共に無しですが、車で10分の場所にクリニックがございます。

④寮の部屋には冷蔵庫と金庫何れもございません。但し冷蔵庫は寮の各棟共有スペースに有。金庫はオフィスへ申請頂ければオフィス内の金庫で預かります。

⑤シーツ交換は4週間に1度ですが、申請されれば都度交換致します。

⑥空港ピックアップの時間帯は、マニラ空港とクラーク空港共通で次のとおりです。
 土曜15時~日曜2時 日曜10時~月曜2時
 マニラ空港に限ってはドライバーのみ、クラーク空港はドライバーとスタッフになります。 

⑦部屋のクローゼットに鍵はございません。

⑧ウォーターサーバーは水とお湯が出る一般的なものです。

⑨寮は2棟あり(内1棟は入り口が2箇所に分かれており見方によっては3棟)全て2階建てです。
 
⑩寮の男女わけはされていませんが、各棟各フロアに監視カメラ(各部屋ドア出入りを監視可)が設置されており、男女の行き来はコントロールできています。

⑪帰国時の空港への移動に関しては次のとおりです。
【クラーク空港へ】
 選択肢1=GRABタクシー自身で呼ぶ→300~400ペソ。
 選択肢2=自身でタクシー会社に連絡(スタッフのサポート可))しタクシーを呼ぶ→800ペソ
【マニラ空港へ】
 選択肢1=上記方法でクラーク空港に近いSMショッピングモールへ行き、そこからGENESISバスを利用。 GENESISバス代金は500ペソ(=SMモールまでの移動費+GENESISバスの合計代金がトータル移動費)。
 選択肢2=現地で帰国前に学校へ専用車手配をご自身で依頼→最大4,500ペソ。 同じ車を利用する別の帰国生徒がいれば相乗りで割安に。

視察メモ

僕は個人的に2017年からこの学校には視察に行っていましたが、基本的には今も学校のコンセプトは変わりません。キャンパス内にマンゴーなどのフルーツが生い茂っているので、それらを親子で一緒に採って食べてる姿を普通に見かけます。フィリピンであっても学校内でこのようなことができるところはないのですごくいいですね。

まとめ

まとめ

クラークは、セブ・バギオに次ぐ人気の留学地域です。CLARK WE ACADEMYは、親子留学の実績が多く、またそのための環境や設備も十分に整えた珍しい学校の1つです。

更に、ネイティブ講師が在籍しているため、欧米留学のような雰囲気も楽しめるという1つで2度おいしい留学先です。

親御さんもキャンパス内でお酒が飲めたり、日中の外出も許可されているため、お子さんの授業中に用事を済ませることもできます。親御さんよりも子どもに経験させてあげたい、子どもの英語力を上げたいという事が目的の親子留学先であれば、すごく最適な環境になるでしょう。

CLARK WE ACADEMYのメリット・デメリットを考慮して、ご自身に最適な留学環境を選らんで見てください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
シン
フィリピン・セブ島留学専門家//セブ&バギオ公認エージェント/ライフカウンセラー/2度のフィリピン留学でTOEIC900&IELTS6.5取得

ネットの情報があまりにも胡散臭いので、フィリピンに年間7~9回ほど視察に行って情報収集してます。

【好き】世界一周、フィリピン、マンゴー丸かじり、カレーライス、糸の力(納豆)、ドローンはMavic Pro 2 Zoom、DJI Osmo Pocket
詳しいプロフィールはこちら